チェックアウトしてから飛行機の出発まで時間がある時に、
「出かけたいけどスーツケースが邪魔だなぁ」
と思ったことはありませんか?

実は、チェックアウトをした後でもホテルで荷物を預かってもらうことができるんです。

今回は、ホテルのチェックアウト後に荷物を預かってもらう時のフレーズを紹介します。

荷物を預かってもらえたら、身軽なので行動するのに便利ですよね。
貴重品を預ける際は、具体的な保管方法を指示しておきましょう。

荷物を預かっていただけますか?

 36[1]

 

旅行者
Would you keep my baggage until I leave?
(
出発まで荷物を預かって頂けませんか?)

 1度チェックアウトして、また戻ってくる時

旅行者
Would you keep my baggage until four o’clock?
(4
時まで荷物を預かってただけますか?)
旅行者
Would you keep my baggage for two days? I’ll be back here again.
(
また2日後に戻ってくるのですが、それまで荷物を預かってもらえますか?)

ホテルスタッフのフレーズ例

ホテルスタッフ
OK, here is your stub(ticket). Please keep it with you.
(かしこまりました。この半券をお持ち下さい)
ホテルスタッフ
The storage is on the ground floor. Please go down by the elevator there.
(
保管庫は1階ですので、そちらのエレベーターで降りて下さい)

その他には……

旅行者
Can I leave my car at the hotel parking?
(
ホテルの駐車場に私の車をあなたに預けることができますか?)
旅行者
This is fragile. Could you handle carefully, please?
(
割れ物が入っているので、丁寧に扱ってください)
旅行者
Thank you for being careful.
(
お気遣いに感謝します)

荷物を受け取る時

旅行者
I’s like to pick my baggage. Here is the ticket(stub).
(
荷物を受け取りたいのですが、こちらが預かり券です)

 

<こちらの記事もオススメ!>

まとめ

いかがでしたか?

飛行機の出発時刻まで時間があるのに、ホテルをチェックアウトしなければいけない時、
荷物を持ったまま観光や買い物をするのは大変ですよね。

また、出かける時は防犯のためにも荷物は少なめにしておきたいところです。

旅行や出張などで海外へ行く機会があれば、今回ご紹介したフレーズを参考に、ホテルのフロントで尋ねてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事