ネイティブの方と会話をしている時や映画のセリフなどで、
"I mean……"
"You know……"
というフレーズを聞いたことはありませんか?

これらのフレーズは、
日本語ではどのような意味合いになるのでしょうか。

今回は、この2つのフレーズについてご紹介します!

I mean…

 

I mean……は、

「私は~という意味で言っている」
というような感じですが、

「っていうか~」のようにも使うことができ、
一度言ったことにもう少し説明を加えたい時に使うことができます。

何か言い直すとき「っていうか」みたいな感じで使うことが多いのです。

また、時間の余裕を取りたい時の表現でもあります。
黙って考えていると、相手をイライラさせてしまう場合もありますよね?
そんな時の会話のつなぎの役割もあります。

Yesterday I went to the store to get some milk.  I mean, the store is so close and convenient, so I just go whenever. 
昨日、お店に行って牛乳を買ったよ。っていうか、お店が凄い近いからいつでも行けるんだ。

I mean,  で言い直しているという訳ではなく、「っていうか」といったニュアンスでとるのが1番近いですね。

I mean,はなかなか便利です。

 

【例】
A: How was your day yesterday?
昨日どうだった?

B: It was so cool!  We went to the lake and fed the fish!  I mean, there were so many of them!
超楽しかったよ!池に行って魚に餌あげたんだ!っていうか魚が超いっぱいだった!

A: Oh, yeah, I went there last weekend, and, I mean, wow!  There are tons of fish to feed!
おぉー、先週末に行ったよ、っていうか本当だよね!超いっぱい魚いるよね!


A: I like this book. It’s interesting for me.
 この本好きなんだ。面白いんだよね。

B: I mean, the story was good, and characters, too.
っていうか、話しも良いし、キャラクター達もいいんだよね。

といった感じでよく使われます。

You know……

advice[1]

You know……は、

単に会話の間をつなぐ

「えっと」
「でしょ?」
「あのね」

という軽い表現になります。

You know that restaurant we went to last week?
先週行ったレストランあるじゃん?

You know what?
「あのさ~」
「知ってる?」という直訳もできますが、
日本語でいう
「ちょっと聞いて」
「あのさぁ~」という意味合いも持ちます。

Guess what?も同じ。

定番フレーズで、会話を切りだす時に相手の注意を引くために使えます。

 

4177-01[1]

【会話例】

A:You know that guy we met at the party last week?
先週のパーティーで会った男の人いるじゃん?

B:Yeah that tall guy that kept asking for your number?
うん、連絡先ずっと聞いてた背の高いあの人でしょ?


A:You know what? Let’s go on a trip this winter break. 

あのさぁ、今年の冬休みに旅行行かない?

B:Where do you want to go?
どこ行きたいの?

 

You know how _____?
も同じ意味合い

You know ◯◯ right?
◯◯さん、知ってるでしょ?

 

A:How was your weekend?

B:It was fun. I went to Santa Monica and you know, went shopping.
楽しかったですよ、サンタモニカに行って……えーっと買い物しました。

 

A:Where did you go for dinner last night?
昨日の夜はどこで食事したの?

B:We went to that French restaurant by my house, you know, Tony’s.
家の近くのフレンチレストラン、なんて言う所だっけ……あの、そうトニーズだわ。

 

You know, I was so busy today, you know, I worked so hard, too much talked to my client.
あの、今日スゴイ忙しかったの、あのね、一生懸命仕事して、お客さんとたくさん会話したよ。

1度覚えてしまえば使いやすいフレーズです。
しかし、上記のように多用しすぎると
聞き苦しく感じてしまいますから気をつけましょう。

 

<こちらの記事もオススメ!>

まとめ

「っていうか」や「えーっと」「あのさぁ」という
会話をつないだりするカジュアルなフレーズですが、
日本人は頻繁に使い過ぎる傾向があります。

乱用すると聞き苦しいこともあり、
さらには口癖になると嫌味に聞こえてしまいます。

カジュアルな会話で使う表現なので、
使う時には周囲の人が使っているか確認してから使うのがおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事