■質問
「First name
とLast nameについて教えていただきたいです。
鈴木太朗の場合、First nameとLast nameはどの部分になるのでしょうか」 

英語での名前の表記についてですね。
早速お答えしていきます。

First nameLast name

 20150805162424cf3[1]

質問にまずお答えすると、

First name
=太朗(Taro)

Last name
=鈴木(Suzuki)

です。

 

英語で名前を名乗る時は、苗字と名前を反対に言います。

最初にいう名前だからfirst name、最後にいう名前だからlast nameと覚えるといいですかね?

ちなみにmiddle name(名字と名前の間の名前)もありますが、中間に位置します。

実際、First nameLast nameは、他の表現もできるために、いざという時にど忘れして混乱することはよくあるのです。

順番としてはfirst name, middle name, last nameに。

 

First nameLast nameは、欧米人の名前の順番を基準にしている表現です。
英語では重要な単語から並べます。欧米人以外の場合、質問者の方のように混乱が生まれることが多いのです。

 

FML_names[1]

日本人である私たちは、Family NameGiven Nameという表現で覚えるのもおすすめです。

Family Name /Given Name
Surname/ Personal name
苗字(家族名)/名前(個人名)

English Nameがある方もいらっしゃいますね。
これは、自分の名前が外国人にとって発音しにくいときに、英語で何と呼ばれたいかを自分でつける名前。
中国や韓国の方に多いですね。

実は名乗りたいように名乗って良い?!

 nametag[1]

日本人の多くが英語で話す時に名前をひっくり返す事が多く「それは、おかしい」と講義していらっしゃる方々もいます。そのために現在では英語でも順番を変えずに「姓→名」で名乗る方もいらっしゃいます。

そもそも、姓名の順序をひっくり返す習慣があるのは日本人くらいなんだとか。

日本では明治維新以来に、英語で書く時は姓名をひっくり返して書くのが普及しているようです。

現在に至るまでこの習慣が残っているんですね。

名前が「姓」から始まる国は、東アジアはもちろんヨーロッパにも存在します。

他には苗字がない国、名前が5~6個ある国だってあるのです。

 

<こちらの記事もオススメ!>

まとめ

いかがでしたか?

話相手によっては、Farst Nameが姓であると勘違いする人が出て来てしまうことがあるでしょう。

First nameとLast nameと表現する言い方は間違いではありませんが、紛らわしいことは事実ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事