英会話の教材を何かしら手に入れて、自分で英会話の勉強をしてみたい!と思う人はたくさんいることと思います。

そこで、教材をどう選んでいけば良いのかが分からないと悩む人もまた多いですよね。

英会話の教材は山ほどあります

何を選ぶかによって、もちろん上達の速度も変わりますし、何より自分が楽しめるかどうかという点も大きく変わってきます

というわけで、今回はたくさんある英会話教材の中から、特におすすめのものを3つご紹介させていただきたいと思います。

英会話教材を選ぶときに気を付けるべきこと


自分がどういう性格でどういうものなら継続できるかを考えながら、英会話の教材は選ぶようにしていかなければなりません。

お金を出して教材を購入するのですから、続けられるものでなければ意味がありません

教材を選ぶ際に気を付けるべきポイントは下記の3つです。

・自分が継続して使用していくイメージができる
・いざというときの返金保証がある、もしくは無料期間がある
・内容に興味が持てる

この3つを意識しながら教材を選んでいきましょう。

英会話習得までの道はそれなりに長いです

途中で投げ出すことのないように、慎重に教材は選んでいきましょう。

ここから選べばまず間違いない!英会話教材おすすめランキングTOP3を一挙紹介!


さて、早速ここからはおすすめの英会話教材の紹介に入っていきたいと思います。

数ある中から特におすすめのものをランキング形式で紹介させていただきます。

ここで紹介する英会話教材は、どれも口コミの評価が非常に高いものです。

実際に使ってみて満足している人が多い教材を選べば間違いありませんよね。

第1位 ネイティブイングリッシュ

価格 29,800円
種別 英会話教材
返金保証 60日間返金保証

聞くだけで英会話が身につくという、なんとも信じがたいうたい文句ですが、一番おすすめしたいのがこちらのネイティブイングリッシュです。

これはテキストとCDがセットになった教材なのですが、音声が「高速の英語音声」「通常の速度の英語音声」のものに分けられているのが最大の特徴です。

速い速度のものを聞いてみると、驚くほど難しく、本当に少しだけの単語しか聞き取れないです

はっきり言って、分からな過ぎて途方に暮れるレベルです。

ですが、この後にナチュラルスピードのものを聞いてみると、それはもう本当に信じられないほど遅く聞こえます

それにより理解もできるようになるのです。

そんなバカな!と思うかもしれませんが、本当です。

実際に試してみるとすぐに分かります

そして、収録されているのは日常会話だけでなく、お買い物のシーンやビジネスレベルのものまで多岐にわたっているため、様々なジャンルの英会話を習得していけるように作られています

ネイティブが実際に使うフレーズばかりを集めているため、学校で習うような英語ではなく、もっと「自然な英語」を習得できるというメリットもあります。

聞き流す英語教材は多く出回っていますが、スピードを変えることでぐんぐんリスニングから伸ばしていけるのは、このネイティブイングリッシュのみです。

英会話で一番重要なのがリスニングです。

まずはリスニングを強化していくのが一番でしょう。

※こんな人におすすめ!
ネイティブイングリッシュは、音声教材です。聞くだけの英語の勉強法は、案外集中力がいるものです。

ただ、ネイティブイングリッシュはひとつひとつが短いので、1時間もかけて毎日勉強する必要がありません

最短で6分で構いません。短時間しか時間をかけたくない、でもその時間はしっかり集中したい、という人にとっては最高の勉強法になるでしょう。

万一の場合も返金保証があるので、心配性の方でも安心してスタートできますね!

第2位 スタディサプリ

価格 月額980円種別 
種別 オンラインレッスン
返金保証なし 7日間無料期間アリ

英会話の学習がなんと月に980円でできる!という驚くほどにお安いのがこちらのスタディサプリです。

リクルートが提供しているサービスなので、何となくそれだけで安心感がありますよね。

このスタディサプリはスマホアプリです。

ポイントは、毎日の隙間時間で英語の勉強ができるという点にあります。

アプリがそのまま教材になるため、特にテキストやCDが届くというわけではありません。

内容は、「リスニング」「ディクテーション」「ビデオレッスン」「スピーキング」という4項目で成り立っていて、英会話に必要な要素が全て備わっていることが分かります。

スタディサプリで使われているリスニングなどの内容は、全てドラマ仕立てで作られていて、非常に面白くできています

普通のテキストを使った勉強だとすぐに飽きてしまう人でも、これならきっと続けることができるでしょう。

この手のアプリ学習だと、なかなかできないスピーキングの部分もしっかりと作られています

実際に自分が発生して英語を話してみることにより、今の自分がどの程度の内容のことを英語で話すことができるのかを知る指標にもなります。

※こんな人におすすめ!
スタディサプリはスマホアプリなので、とにかく使いやすさが素晴らしいですね。

ちょっとした仕事の空き時間や、通勤途中の電車の中でできる勉強法を探している方にはピッタリです。

しかも、月額980円ですから英会話の勉強を極力お金をかけずにやりたいという人にもおすすめできます。

第3位 DMM英会話

価格 月額5,980円 
種別 オンラインレッスン
返金保証なし 2レッスン無料お試しアリ

特に知名度が高いのがDMM英会話ではないでしょうか。

DMM英会話の最大のポイントは、月額わずか5,980円で、英会話のレッスンが>24時間365日受けられる点にあります。

そして、英会話と言えば大切なのが教材のクオリティです。

DMM英会話で特に評価が高いのがこの復習用に用意された教材です。

日常会話から、ビジネスやニュースに渡って、とにかくたくさんのジャンルのものが揃っています。

これだけでもお金を払う価値があると言っても過言ではありません

なんとTOEIC対策の教材まで無料で使えるというのですからこんな素晴らしいことはありません。

レッスンは1レッスンあたり25分間で、これを毎日1レッスン受けられるのが5,980円コースとなります。

しっかりレッスンを受けながら、自分でも教材をフル活用して勉強していけるというシステムが素晴らしいですね。

※こんな人におすすめ!
オンライン英会話スクールですから、当然きちんとレッスンが受けられるので「自分だけでやっていく」ことに対して苦手意識の強い方におすすめです。

レッスンを受けることによって自分の上達の度合いも確認することができますし、何より飽きずに継続しやすくなるのは間違いありません

英会話を勉強するなら、やはりレッスンは絶対に受けていきたい!という人にはオンライン英会話最大手のDMM英会話をおすすめします。

まとめ


英会話の教材は、どれをとってもそれぞれに良さがあります。

そして、それを選ぶためには自分の性格を理解し、楽しみながら続けていけるものを選ぶのが一番です。

ここで紹介した3つの英会話教材は、どれもとても優秀なものばかりです。

後は皆さんの好みに合わせて選んでいけば良いでしょう。

英会話の勉強の方法に関しては、何が正しいということはありません

継続できれば必ず成果は出るということを忘れずに、まずはスタートしてみましょう。

英会話は軌道に乗ってくるとどんどん楽しくなります

一日でも早く、その段階に入っていけるように頑張りましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事