英会話スクールを検討するときに、迷いがちなのが「マンツーマンレッスン」「グループレッスン」です。

スクールによってもちろん違いますが、マンツーマンレッスンは、グループレッスンの何倍もの料金が設定されている場合が多く、「とても高額で無理」と検討から外してしまうかもしれません。

ですが、マンツーマンレッスンにはそれだけメリットも多いですし、費用が高額なことには理由もあります。

今回は、英会話スクールのマンツーマンレッスンとグループレッスンを徹底的に比較し、それぞれの特徴について検証していきたいと思います。

マンツーマンレッスンの方が料金が高いのはなぜ?


英会話のレッスン料金を見ていると、マンツーマンのレッスンはやはり高額です。

まずこれは一体なぜなのでしょうか。

答えはシンプルです。

同じ時間でもグループレッスンをすれば、例えば4人の生徒からレッスン料をもらえるところを、マンツーマンだと1人の生徒からしかもらえなくなってしまうからです。
だからこそ、マンツーマンレッスンは高いのです。仕方がないことですね。

マンツーマンレッスンとグループレッスンを比較してみよう


マンツーマンレッスンとグループレッスンのどちらが良いか、これに関しては目的にもよるので一概には言えません。

ですが、違いはかなり大きく、どちらを選ぶかによって期待できる成果も大きく変わってくるため、それぞれの特徴をしっかりつかむことはとても大切です。

ここからは、マンツーマンレッスンとグループレッスンそれぞれの特徴、見込める成果についてまとめていきたいと思います。

料金比較

マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンの相場は1レッスンあたり7,000円から10,000円となり、もちろんスクールにもよりますが、これを頻繁に受けようと思うと毎月かなり高額なレッスン料を払うことになってしまいます。

なるべく費用を抑えて英会話のレッスンを受けようと考えている人にとっては、少々きついですね。

グループレッスン

一方グループレッスンの相場は、1レッスンあたり1,000円から2,500円とかなり安価です。

もちろんこれより高額なところもありますが、この範囲内で十分探せます。

学生のアルバイトでも支払えるような価格ですので始めやすいと言えばそうですね。
※料金で比較すれば、圧倒的にグループレッスンの方がスタートしやすそうな印象ですね!

レッスン内容比較

マンツーマンレッスン

先生を独占できるので、自分が分からないところは徹底的に聞くことも可能です。
他の人を気にして「分かったふり」をするなんてことはありませんし、確実に理解しながら進めます

教材に沿ったレッスンだけでなく、自分がやりたいこと、知りたい内容を持ち込むことも可能である場合が多いです。

グループレッスン

グループレッスンは、決められた内容に沿って進んでいくものです。

教材に沿って、今日は〇ページをやりましょう!といった形ですね。

また、積極的に発言する人にとっては良いのですが、消極的な人にとっては、「今のところ分からなかったな・・」と感じても、その場で質問しづらく置いてけぼりになってしまうこともあります。
※レッスン内容で比較すると、やはりマンツーマンの方が圧倒的に良さそうな印象を受けます

ただ、積極的な人にとっては、グループレッスンでも成果をあげることは可能です。

このあたりはご自身の性格にあった方を選ぶようにした方が良いですね。
< h3>得られる効果比較

マンツーマンレッスン

マンツーマンなので、完全に理解を深めることができ、半端な理解のまま先に進むということはないですね。

分からないところを「今のところ分からない」と言って、ストップすることができるのが良いところです。

さらには、特に何か自分が取り組んでいるものがあれば、その内容を持ち込むことができるため、自分が知りたいことを知ることができます。

グループレッスン

グループレッスンなので当然他に生徒がいます。

他の生徒に遠慮して、質問ができないということもあり得るわけです。

ですが、グループレッスンによって、ディスカッションの能力は伸ばせます

他の生徒がいることで自分の英会話力だけでなく、「人前で話す力」を伸ばすことができるのは、グループレッスンならではのメリットです。
※得られる効果としては、より「英語の上達」にフォーカスするならやはりマンツーマンが勝ちです。

なぜなら自分のレベルに合った内容で常にレッスンが受けられますし、分からないところもその場その場で解決していけるからです。

ですが、グループレッスンでは、人前で英語を話すという「日本人が特に苦手としている部分」を強化できるという利点もあります。

マンツーマンレッスンが向いているのはこんな人



 

  • 人前で話すことに抵抗がある人
  • 分からないところがあっても他の人に遠慮して聞けない人
  • 特別に学びたい内容が決まっている人
  • あまり料金が気にならない人

マンツーマンレッスンは、先生と二人だけなので間違っても恥ずかしいと感じることもありませんし、どれだけでも質問ができます

時間の許す限り、自分の気の済むまで理解を深めることができるというのは、やはり大きなメリットですよね。

英語で読んでいる本があって、その意味をもっと深く理解したい、もしくは英語で履歴書を書きたい、などという具体的な課題が個人的にある場合は迷わずマンツーマンレッスンをおすすめします。

ですが、その一方で費用が高額だというデメリットがあります。

多少高額になってでも先生を独占したい!という方には向いていますが、そうでない人には負担が大きいかもしれません。

費用はかさみますが、その分内容の自由度は格段に上がりますし、内容の濃いレッスンを受けられることは間違いないでしょう

グループレッスンが向いているのはこんな人

  • 他に人がいてもあまり気にならず言いたいことが言える人
  • 他の人がいた方が頑張れる人
  • 基本的に積極的な人
  • 費用を抑えたい人

グループレッスンは、他に生徒がいることにより、遠慮してしまってなかなか質問ができない、分からないときに分からないと言えないという難点があります。

ですが、性格的に人前でも恥ずかしがらずに発言できる人であれば、あまりこの点は問題にはなりません

それどころか、他に生徒がいることで「自分がもっと上達してこのライバルたちに負けないように頑張りたい!」という気持ちになれる人もいます。

このあたりはその人それぞれの考え方によるところが大きいですね。

グループレッスンでディスカッションのスキルを磨くこともできるので、これはこれでメリットも大きいのです。

さらには、費用も比較的安価なので、予算がタイトな方にはとてもおすすめです。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

グループレッスンとマンツーマンレッスンとでは、得られる効果が違います。

二つの違いを良く見比べて、今の自分に必要なスキルが、どちらのスタイルのレッスンで得られるかを考えましょう。

一概に、マンツーマンが良い、グループが良い、ということではありません

大切なのは、あなたのゴールが何なのか、という点です。まずは目標を立てましょう。

そしてそこに導いてもらうためには、どちらのスタイルのレッスンを選ぶべきなのかを判断していくと間違いありません。

何にせよ、善は急げ!です。

一日でも早くスタートすることをおすすめします

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事