皆さんはNHKラジオの、「英会話タイムトライアル」というものをご存知ですか?

これは、ラジオで英会話を身に着けようとする人にとてもおすすめの勉強法のひとつで、幅広いジャンルの方に効果を実感頂ける効果的な勉強法です。

要は、ラジオ番組なので、時間さえ合わせれば誰でもすぐに始めることができる手軽さも魅力です!

今回は、英会話タイムトライアルが、なぜそれほどまでに効果的なのか、その理由についてお話ししたいと思います。

そもそも英会話タイムトライアルって何?いつ聴けるの?


まず、英会話タイムトライアルは、経った10分間の短い英会話講座です。

これをスティーブ先生が、「すぐに実践で使える生きた英語」にフォーカスして行っているもので、「とっさに英語がでてこない」という壁を乗り越えるためにつくられたものです。

1日10分というわずかな時間ですが、これを欠かさず聞いていくことで、みるみるうちに英語が分かるようになっていく、という効果的なレッスンを無料で受けることができます

難易度的には、初級から中級向けですので、あまり高度な会話は出てきません。

ですが、日常的に使える便利なフレーズがたくさんでてくるので、中級レベル以上の人にとっても、聞いて損はない内容となっています。

放送時間は月曜日から金曜日の朝8時30分から10分間です。

もちろん、いろいろなスケジュールで生活している人がいますから、これでは時間的に聴けないという人もいるでしょう。

そんな皆さんのために、同日お昼と夕方、そして夜遅い時間に再放送がありますので、どこかで時間を確保して聴くことができるようになっています。

具体的には放送時間は下記の通りです。

  • 月曜日から金曜日 8:30~8:40
  • 月曜日から金曜日 12:15~12:25
  • 月曜日から金曜日 18:20~18:30
  • 月曜日から金曜日 23:00~23:10
  • 土曜日 7:00~7:50 (月曜日から金曜日の全ての放送分)

こう見てみると、どんなスケジュールでお仕事をされている方にも、どこかで時間を合わせることができそうですね。

毎日10分間、たったそれだけの時間ですから、ここは調整しましょう

併せて、本屋のNHKコーナーに行くと、ラジオ英会話タイムトライアルと書かれた月刊のテキストも販売されていますので、こちらも是非購入されてください。

かかる費用はこの月刊誌を購入する450円のみです!安いですね

英会話タイムトライアルをおすすめする5つの理由


NHKラジオ講座だけを見てみても、他にも英会話関連のものはあります。

それでもこのタイムトライアルをおすすめする理由は一体何なのでしょうか。

なぜそれほど高い効果が見込めるのでしょうか、その5つの理由をお話ししましょう。

その①難しいことを求められない!中学生レベルの英語で話せるようになれる

英会話を学ぶときに、「知らない単語」「知らないフレーズ」をたくさん頭に叩き込むのは骨の折れる仕事です。

たくさん覚えなければならないということが、だんだん負担になってきます。

そして三日坊主で終わってしまうというのは、とてもありがちな話です。

ですが、英会話タイムトライアルで使われているのは、ごく簡単な英語がほとんどです。

聴いていくと、「え!そんな簡単な言い方でいいんだ!」と思うことがたくさんあるはずです。

これによって、挫折せずに楽しみながら上達していくことができるのです。

その②とっさに英語で反応できる瞬発力を鍛えられる

英会話タイムトライアルで重視されているのは、「瞬発力」です。

つまり、英語で何かを聞かれたときに、とまどってしまい、「えーと、えーと、何ていえばいいのかしら・・」となってしまうことが多い人に、即座で反応できるテクニックを身に着けさせるというのが目的です。

これができるようになると、英語で人と話すことが怖くなくなります

そして、楽しくなってくるのです。

それも、難しい単語や文章を使うことなく、分かりやすいシンプルな言い回しばかりがでてくるので、楽に学んでいくことができます。

日本人が英語を話すときに一番欠けているのが「瞬発力」です。

それを効果的に伸ばしていけるのは大きな魅力ですね。

その③教科書通りというよりは、自然な英語を身に着けられる

英会話タイムトライアルでは、スティーブ先生が堅苦しい英語ではなく、実際にネイティブスピーカーが使っているような「自然な英語」に特化してレッスンをしてくれているので、ここで習得できる英語はまさに即実践で使えるものばかりです。

まさに、外国人と話していると「わ!それこの前の英会話トライアルで聞いた!」という言葉をたくさんみつけることができるでしょう。

これは実はとても大切なことです。

テキスト通りに勉強していても、ネイティブとなかなか会話ができないというのは、テキストで身に着ける英語と実際に使われている言葉に相違があるからなのです。

せっかくなら使える英語ばかりを学んでいきたいですよね!

その④対話カラオケでは実際に外国人と話している感覚で練習できる

英会話タイムトライアルには、対話カラオケと呼ばれる時間があります。

これは、実際にスティーブ先生があなたに向かって話しかけているような状況を作り、あなたに回答するための時間を与えます。

その時間が過ぎると、解答例を紹介してくれるというものです。

これをしっかりやると、まさに英会話スクールに通っているような緊張感で、「実際こんな風に言われたらどう答えよう‥」と考えることができるので、とても実践的です。

しかもタイムリミットがあるのでだらだら考えてはいられません。

実際に外国人と英語で会話をするときもそうですよね。

相手が目の前にいるのですから、何かしら反応しなければなりません。

この状況を疑似的に体験することにより、とっさに言葉が口から出てくるようにトレーニングをすることができるのです。

その⑤たった10分なので続けやすい!

そもそも、何にしても時間がかかるものやお金がかかるものは続けるのが大変です。

英会話タイムトライアルは毎日10分だけしかかからないので、負担を感じずに続けることができるのが大きな魅力です。

そして、復習する時間をそれほどしっかりと取らなくても、上達していくことができます。

もちろん復習できるのであればするに越したことはありませんが・・。

とにかく、忙しい会社員にも無理なく続けられるように考えて作られているのが英会話タイムトライアルです。

どんなに仕事が大変でも、10分の時間が取れない人はそういません。

たとえ聞き逃しても再放送をどこかのタイミングで聞くことができるでしょう。

そういった意味では、誰にでも使いやすいラジオ講座と言えるでしょう。

まとめ


英会話タイムトライアルは、毎日10分聞くだけの英会話講座です。

今までこのラジオ講座の存在を知らなかった人は、ぜひこれを機会に早速今日から聴いてみてください

取り上げられているトピックはとても親しみやすいトピックばかりですから、聞いていて楽しめる内容になっていますよ。

英会話は継続がカギです。

どれほど素晴らしいカリキュラムでも、続けられないと成果が出る前に終わってしまい、とても勿体ないことになってしまいます。

毎日の10分を英会話の時間にあてていくだけで、きっと3カ月も続ければ「英語が分かるようになってきたかも!」と実感できるようになるでしょう。

皆さんもぜひ、毎日の隙間時間を使って、ぜひ英会話タイムトライアル、はじめてみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事