1. TOP
  2. トレンド・ニュース
  3. 【アンジェリーナジョリーとハリウッド共演】エレンショーでも絶賛のギタリスト、MIYAVIの抜群の英語力に迫る!

【アンジェリーナジョリーとハリウッド共演】エレンショーでも絶賛のギタリスト、MIYAVIの抜群の英語力に迫る!

 2015/04/28 トレンド・ニュース
この記事は約 8 分で読めます。 18,525 Views

アンジェリーナ・ジョリーが監督する映画『Unbroken』に出演し、
華々しいハリウッドデビューを飾ったギタリストのMIYAVIさん。

帰国子女でもなく留学歴もない彼の、卓越した英語力に迫ります。

MIYAVIのプロフィール

5
画像出典:http://images4.fanpop.com/image/photos/16800000/MIYAVI-miyavi-E9-9B-85-16855676-2000-1425.jpg

1981年、大阪生まれ。 15歳の時にギターを始める。
17歳で上京、ヴィジュアル系バンドに加入し作詞作曲を手掛ける。

2002年10月31日ファースト・アルバム『雅楽-gagaku-』より、ソロ活動を開始。

2006年に単身ロサンジェルスに語学留学、
帰国後はロックにこだわらず和太鼓やタップなど、
さまざまなジャンルのパフォーマーと共演。

2009年にハワイ出身の元歌手Melodyと結婚、
その後活動の拠点をアメリカに移す。

エレクトリックギターをピックを使わずに
全て指で弾くという独自の“スラップ奏法”で、世界から注目を集める。

これまでに4度のワールドツアーを成功させている。
2014年12月、アンジェリーナ・ジョリー監督の映画
「Unbroken」にキャスティングされハリウッドデビューを飾る。

 

現在は二児の父でもあるMIYAVIさんは、
ブラピ&アンジー夫妻のみならず、
多くのハリウッド業界人と交流を持つ。

そんな彼が、ついにアメリカの国民的人気トーク番組
「エレン・ショー」にゲストで出演。
今世界でもっとも注目される日本人アーティストだと言えるでしょう。

エレンショーでのMIYAVIの英語トーク

きっかけは武者修行としてLAに単身留学したこと

6

MIYAVIさんが今のような国際的な活躍をする土台となったのは、
間違いなく彼の卓越した英語力だと言えると思います。
エレンショーにゲスト出演したときのMIYAVIさんの英語力は、帰国子女かと思うほど流暢です。
けれども彼は、帰国子女ではありません。また、留学歴があるわけでもありません。
彼が英語を始めたのは2006年ですから、すでに25歳の時です。

これくらいの年齢で英語圏に移住しても、
いわゆる帰国子女のような流暢さはまず身に付きません。
ここまで流暢になるには、本人が相当努力しないと無理なのです。

武者修行中、ストリートパフォーマンスなどをして
ミュージシャンとしての腕を磨いたというMIYAVIさん。

英語が通じず惨めな思いをしたそうです。
それでも負けずに踏ん張って努力したからこそ、
今の彼があるのでしょう。

アンジェリーナ・ジョリーが彼を映画にキャスティングしたのは、
YOU TUBEでたまたま彼の演奏を見て、
インスピレーションを持ったからだと言っています。

エレンの、「アンジーとはどうやって知り合ったの?
どういう経緯でキャスティングされたの?」という質問に、
ジョーク交じりにこたえるMIYAVIさんはカッコイイですね。

7
画像出典:http://insidehollywood.co/wp-content/uploads/2014/11/Angelina-Jolie-2014-hd-wallpapers.jpg

Miyavi: Um…I just…I was just playing music.
I was just hitting the strings.

I heard that she found me out on the internet,
and she talked to the Japanese casting director, Yoko.

She came to my office in Tokyo out of the blue.

So I didn’t know, you know, about this film much,
and then the Japanese casting director asked me about my music as a
musician and what kind of film I like and who’s my favorite actor.

And I answered “Angelina Jolie.” I got cast.

 

えっと、僕はただ音楽を演奏してただけで。
ギターを弾いてただけなんですよ。

どうやらインターネットで僕をたまたま見たらしくて、
それで日本人キャスティング担当者のYokoさんに話したらしいんです。

で、突然僕の東京の事務所を訪ねてきて。

ぼくは映画のことも何も知らなかったんだけど、
キャスティング担当の人が僕の音楽のこととかどんな映画が好きだとか聞いてきて。

で、好きな役者は誰かって聞かれたから、
アンジェリーナ・ジョリーって答えたんですよ。そしたら配役が決まった。

 

好きな俳優はアンジェリーナ・ジョリーと答えたから、
キャスティングされましたとサラリとジョークで応えています。

こういう会話センスって、英語を話す上でとても重要です。
常に一ひねり何かジョークを加えるのが、会話上手のポイントですよ。



MIYAVIのここがスゴイ!-英語の使い分け

9

さて、MIYAVIさんの英語力はこのエレンショーを見れば一目瞭然ですが、
注目したいのは4年前の彼の英語力です。

4年前、海外ツアー中に受けた海外メディアのインタビューでの、
MIYAVIさんの映像を見てみると、エレンと話している時とは少し違う印象を受けます。

この時のMIYAVIさんは、いかにもロックンローラーという感じの、
くだけてリラックスした話し方をしています。

随所に入る、“you know”や“kinda (kind of)”といったフレーズがカジュアル感を出していますし、
ジェスチャーもロッカーっぽいですね。

ここはミュージシャンMIYAVIとして、骨太でワイルドな雰囲気を前面に出ている感じがします。
こういう話し方は、アメリカのミュージシャンやロックスターを意識しているのではないかと思われます。

おそらくお手本とする人がいたのではないでしょうか。

 

このインタビューの中で、MIYAVIさんは二人の娘さんのことについて触れています。
自分が英語で苦労したから、子供たちにはそういう思いはさせたくない。

だから家庭内では英語で話している、と言っていますね。
妻がハワイ出身なので、とも付け加えています。

恐らく、単身25歳で武者修行をした時によほど苦労したのでしょうね。

それまで英語はまったく勉強していなかったというMIYAVIさんですから、
ゼロからここまでのレベルにまでなるには、猛勉強されたことでしょう。

そういった経緯もあって、お子さんの教育に気を使っているのでしょうね。

このあたり、とてもきちんとした教育パパぶりを発揮されています。

10
画像出所:http://cdn-media.ellentv.com/2015/01/16/011915-12084-miyavi-jpg-1362×500.jpg

エレンショーでは、もう少し落ち着いた話し方をしています。
発音や流暢さもこの4年前のインタビューよりさらにアップしていますね。

特に後半、映画の主旨や役作りにおけるご本人の思いを語っているところなどは、
語彙の使い方といいスピード感といい感情の乗せ方といい、素晴らしいパフォーマンスだと思います。

ここまで流暢に話せるようになった理由として、ご本人の努力はもちろんのこと、
彼がミュージシャンであるということも少なからずあるのではないかと思います。

音楽家は耳が良いので、語学を習得する上で有利に働くことが多いからです。

成人してから英語を学び始めたノンネイティブで、このレベルに達する人はそう多くはありません。

私たち日本人学習者のお手本になる、アイコン的な存在と言えるでしょう。

英語は世界への扉を開くツール

8

MIYAVIさんの英語、どうでしたか?武者修行先のLAで英語に目覚め、
そこから世界へと活躍の場を広げていったMIYAVIさん。

もしも彼が英語を話せなければ、たとえどれほどミュージシャンとして才能があっても、
ここまでスポットがあたることはなかったでしょう。

まして、アンジーから映画のオファーが来ることも、なかったことでしょう。

英語が話せたからこそ、ハリウッドデビューに繋がったのだと思います。

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/7577/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/11989/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/5800/”]

 

今の時代、インターネットのおかげで世界との距離はずいぶん縮まりました。

英語を介して、世界で活躍するチャンスも多くなります。

MIYAVIさんのこれからの活躍を、期待したいですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Yumi

Yumi

英語コンサルタント、「English Boot Camp」主宰。
英会話スクール講師や企業トレーナー、フリーの通訳・翻訳を経て洋書出版社に転職。その後独立、日本人に特化した発音矯正塾「English Boot Camp」を立ち上げる。日本人の為に開発した発音教材「脱カタカナ英語マニュアル」を出版。大学時代に1年間アメリカ留学経験あり。


【ブログ】
Yumi's English Boot Camp
http://englishbootcamp.jp/blog/

【英語教材】
Yumiの発音マニュアル:
http://englishbootcamp.jp/lp/

【facebookページ】
https://www.facebook.com/englishbootcampjapan

【出版書籍】
ネイティブ発音が3D映像でわかる! 英語の発音トレーニングBOOK DVD1枚CD3枚付き
http://buff.ly/29fp8AE

この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語の発音が苦手な人必見!通じる発音が身につく英語教材

  • 英語が通じないのは“schwa”のせい?-あいまい母音の攻略法

  • <英語の発音を良くしたい人必見>発音は良いのに日本人英語っぽくなってしまう理由

  • アトランタと言ったのにトロント?と言われる原因-後編

関連記事

  • 錦織圭の英語力!今をときめくテニスの王子様のリスニング力

  • 『成人の日・成人式』に関する英語例文日本の習慣を英語で説明してみよう!

  • 英語で「私は今夏休み中です。」を伝えるための使えるフレーズ

  • 今年のクリスマスは海外レシピを参考のTable Settingで本格的におもてなし

  • 意味知ってる?英語サイトにあるネイティブのスラング、略語まとめ

  • 【Youtubeカバー曲まとめ】2015年上半期のオススメ5曲で英語学習!