• トレンド・ニュース
    【あの子のハートをゲット】今夜LINEで送るホワイトデー愛の英語メッセージ15 選
  • トレンド・ニュース
    小池百合子知事の英語「クールビズ」の発音が良すぎて通訳泣かせな件
  • 海外留学
    留学の必要なし!?ネイティブ発音が身につく映画学習法
  • トレンド・ニュース
    これでバッチリ!LINEで使える卒業英語メッセージ20選
  • トレンド・ニュース
    石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第6話で英語のお勉強♪
  • リアル英会話
    知らないと恥!?日本人が多用するネイティブが使わない英語7選
  • 英語学習法
    英語が嫌いになる前に必ず読んでおきたい【日本人が思い込みがちな英語学習の落とし穴】
  • リアル英会話
    にわか雨は英語で?イギリスでは50種類以上もある雨の英語表現
  • リアル英会話
    日本の文化・習慣を英語で説明!お風呂、温泉に関する英語表現について
  • 英語学習法
    アルクのEnglish Journalを人気英語講師がレビュー
バレンタイン発祥の地からアフリカ・南米まで!海外のバレンタインのちょっと変わった習慣
スポンサーリンク

日本と世界のバレンタインデー

1
日本のバレンタインデーといえば、女性が男性に愛をこめてチョコレートをプレゼント、告白をする日ですよね。

最近では義理チョコの他に友達に贈る友チョコ、自分に贈るチョコなんかもあります。

1月中ごろからバレンタインデーのチョコレート売り場は盛り上がりを見せ、並ばないと買えないチョコレートも多かったりします。

一方、日本とはちょっと違うバレンタインデー習慣を持つ海外の国もたくさんあります。

スポンサーリンク

バレンタイン発祥の地・イタリアでは恋人のイベント

2
バレンタイン発祥の地と言われるのがイタリアで、当時は禁止されていた兵士の結婚を内緒で行っていた聖バレンティーノの処刑された日とされています。

恋の国とも言われるイタリアでは、バレンタインデーは『恋人の日』の名前を持っています。

そのため、すでに付き合っている恋人同士がお互いの愛情確認の意味で、プレゼントを贈り合う習慣があります。

男性が告白する!?アメリカのバレンタイン

3
日本ではバレンタインと言えば女性が告白するイベントですが、アメリカでは逆なんです。

バレンタインデーにデートに誘ってディナーを楽しんで、最後は愛の告白をするというプランを練るアメリカ人男性も少なくはありません。

プレゼントを贈る方も多いのですが、チョコレートよりも気持ちを込めたカードや花束、アクセサリーなどが定番です。

イスラム諸国は基本的にバレンタイン禁止!

4
元々がキリスト教の司教からくるイベントということで、イスラム諸国ではバレンタインデーを禁止している国が多いです。

サウジアラビアでは、2009年に『バレンタインデーを祝った場合、最高刑で死刑の可能性あり』とのニュースリリースがありました。

そういった事情から、バレンタインデーをおおっぴらに祝うことはできないのですが、実は陰ではバレンタイン市場が大盛り上がり

『愛のプレゼント』という名前を借りて、バレンタインデーに贈り物をする男女が多いそうです。

プレゼントの定番は花などで、男性から贈っても女性から贈ってもOK。



インドでもバレンタイン禁止!

5
イスラム教の国々同様、ヒンズー教が広く信仰されているインドでも、バレンタインのお祝いは禁止とされています。

ですのでこちらもおおっぴらには祝えないのですが、やっぱり陰では盛り上がりを見せているとのこと。

イスラム諸国では男女どちらからもプレゼントを贈るのに対して、インドでは男性から女性へのプレゼントの方が多いようです。

ドキドキ・タイのバレンタイン

6
タイでは、男性から女性に花束とぬいぐるみのセット(小さなテディベアなど)を贈るのが一般的です。

ここまでは欧米のバレンタインと大きく変わらないのですが、重要なのが、タイの若者の多くがバレンタインを初体験の日と考えていることです。

タイの保健省ではバレンタインにコンドームを無料配布するなど、安全な性行為啓蒙活動を行っています。

2月14日には盛り上がらないブラジル

7
地球の裏側、ブラジルでは2月14日は特に盛り上がりを見せず、キリスト教国ではあってもバレンタインのお祝いはしない人が多いそうです。

というのも、2月はブラジルでは真夏で、恋人たちの季節というよりアバンチュールの季節。

それよりも冬に向かう6月12日の恋人の日の方が、バレンタインのような盛り上がりを見せています。

祝う人も増えてきている!?アフリカのバレンタイン

8
アフリカビジネスニュースの記事によれば、2012年の調査では、バレンタインデーを祝うと答えた人はウガンダ人で65%、ケニア人で49%となりました。

以前はほとんどバレンタインを祝う習慣のなかったアフリカ諸国ですが、グローバル化とともにバレンタインに何かしらの贈り物をする人も増えているようです。

花束や洋服を贈る、ディナーに誘うなど欧米風のバレンタインを過ごす方も増えてきています。

世界の恋人たち…幸せに!

9
以上、世界各国のバレンタインの習慣でしたが、ところ変われば常識も変わるもの。

ただし、愛について祝うイベント・大切な人を想うイベントという点では世界どこでも同じです。

バレンタインに告白する人、愛を確かめ合う人、みんな幸せになりますように!

 

バレンタインの英語メッセージ集はこちら!

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 英語圏で社会現象「ポケモンGO」その人気はまだ始まったばかり!
  • 英語のリーディング力アップにおすすめなアメリカ人気雑誌厳選11
  • 英語が話せてかっこいい女性有名人NO.1 関根麻里!留学時の友達作りの秘訣
  • “ポケモンGO”でスマホゲーム市場参入!任天堂の猛烈な快進撃
  • Googleも毎年本気で参戦!エイプリールフール英語で楽しめる「嘘」まとめ
  • 各言語のネイティブ同士で助けあえる革命アプリ【Lang-8】使い方と効果

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事