1. TOP
  2. トレンド・ニュース
  3. 英語圏で社会現象「ポケモンGO」その人気はまだ始まったばかり!

英語圏で社会現象「ポケモンGO」その人気はまだ始まったばかり!

 2016/07/16 トレンド・ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 217 Views

海外で人気爆発している任天堂のモバイルゲーム「ポケモンGO」。まだ日本ではリリースされていないために、ニュースなどから知った方も多いのではないでしょうか。

ダウンロード数はうなぎ登り。

海外セレブも夢中になり、アメリカでは社会現象にもなっているポケモンGOですが、この普及、爆発的人気はまだ始まったばかりだと言えます。

『ポケモンGO』とは

 th_big_nws_pokego[1]

ポケモンGOとは、任天堂のAR(仮想現実)モバイルゲームで、アメリカ、オーストラリア、ニュージランドといった英語圏から徐々にサービスがスタート、提供されています。

どんどん地域を広げ、サービスを展開させていくと言われています。

日本でのリリースはまだですが、近日サービス開始の予定もされています。

ポケモンGOは、現実空間のいたるところにポケモンが存在するかのように、スマホのカメラと画面で拡張現実空間が表示されるのです。街、公園などでポケモンを捕まえたり、戦ったりすることができるゲーム。

GPSを使った宝探しのように遊べるゲームと言ってよいでしょうか。

基本料金は無料。

課金設定も比較的軽微。

いつまでも無料で楽しむことができる設定。

データが示すポケモンGOの人気ぶり

gettyimages-546532826-660x330[1]

イスラエルのアクセス分析サイト「Similar Web」のブログの中では、こんな数字が公開されているようです。

全米のAndroidユーザーの5%以上がポケモンGOをインストール。1週間で6500万DLは、世界記録を更新!

さらに、継続利用率は60%越えと驚異的な数字

興味深いのは高い利用率だけでなく、平均利用時間の長さ。

一般的にスマホアプリで最も多く利用されるのは、SNSやメッセンジャーアプリです。

ポケモンGO平均利用時間は43分23秒なんだそうです。

ちなみに、北米で最も人気の「WhatsApp(メッセンジャーアプリ)の平均利用時間は1日当たり平均30分、、「Snapchat」が22分「Instagram」が25分。

爆発的なダウンロードと継続率で、ポケモンGOはアプリ内課金の売上ランキング1位に輝いています。

1日に1回でもアプリを起動する人数は、たった2日でTwitterに迫る勢いなんだそうです。

すごい人気ぶりが伺えます。

この人気ぶりから任天堂の株価も急騰しているのは当然のことですね。




人気はこれから!

ですが、この人気ぶり過熱感ではなく、ポケモンGOの成功は始まったばかりとも言われています。

スマホアプリというと、ゲームの人気は固定化される傾向が強く、パズドラ(パズル&ドラゴン)モンスターストライクは長期に渡って人気上位に位置しています。

このような固定化が起きやすいのは、話題性の高いアイディアを用いたゲーム、誰でも知っているキャラを採用したゲームなどの理由がなければユーザーが発見しづらい状況です。

みなさんはアプリをインストールするときにどこで探してダウンロードしていますか?

AppStoreGoogle Playなどアプリストアのランキング上位からダウンロードする方が多く、新しいメガヒットが生まれにくくなっているそうです。

そういった状況の中で、世界的に強力なポケモンブランドにより、ポケモンGOは一気に最大規模のゲームプラットフォームに登りつめました。

その普及は始まったばかりの刈り取り期!

 

さらにポケモンGO新たな遊びを生み出すプラットフォームとなる可能性も秘めています。

ポケモンGOは、ユーザーがいる場所、風景などと連動します。

今後、ポケモンGOは世界中の観光地、企業などと連携、また任天堂の他のキャラクターの交流など多様なコンテンツが集まるプラットフォームに成長していくのではないかと予想されます。

ポケモンGOは世界観、幅が広がり、飽きのこないゲームアプリとなること間違いなしですね。

そして任天堂にも注目。

アメリカでは社会現象ともなっているほど人気爆発し、任天堂の株は急騰していますが、77日の終値で15000円に満たなかった任天堂株。

712日終値は22860円まで上昇。

かつては2007112日に任天堂株価は7500円を付けていました。それと比較するとまだ低水準です。

 

この新しいゲームプラットフォームが正常に育てば、任天堂は新たな黄金期を迎えるのではないでしょうか。

こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 12月のイベント『クリスマス』の英語表記とお洒落に筆記体で書くには?

  • 英語でベイマックス!セリフ・キャラクターの裏に隠されたリーダシップ論10選

  • オリンピックを英語で応援!スポーツ観戦で使うフレーズ30選

  • あなたはいくつ正解できる?意外と知らない英語のことわざクイズ13連発

  • 【高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法】出版までのあらすじ

  • 1Dゼイン・マリクが語る脱退の理由と真相【英語全文翻訳】