1. TOP
  2. トレンド・ニュース
  3. 卒業シーズン到来!ちょっと個性的な卒業メッセージ厳選22選

卒業シーズン到来!ちょっと個性的な卒業メッセージ厳選22選

 2016/03/02 トレンド・ニュース
この記事は約 8 分で読めます。 2,142 Views

いよいよ日本では卒業式の季節になりましたね。日本には卒業祝いのカードを送る風習はありませんが、寄せ書きなどでメッセージを書く機会は意外と多いのではないでしょうか?

今日は人生の新しい一歩を踏み出す友人や家族、親戚に贈りたい、ちょっと個性的な英語の卒業メッセージ集をお届けいたします。

くすりと笑える卒業メッセージ集

graduation-995042_1280

May your college memories last longer than your student loan payments.

貴方の大学での思い出が、奨学金の返済期間よりも長く続きますように。

“May….”で「~しますように」という意味になります。

 

My deepest condolences on the end of your school life.

学生生活の終焉に謹んでお悔みを申し上げます。

“condolence”とは「哀悼」「お悔み」のこと。”My deepest condolences”は本来弔辞で良く使われる表現です。

 

Congrats – now you’re old.

おめでとう。貴方も歳を取りましたね。

“Congrats” は “Congratulations”の短縮形です。複数形のsをお忘れなく。

 

You’ll never have to raise your hand to go to the bathroom again.

今後はトイレに行くために手を上げる必要はありませんよ。

 

square-academic-cap-999418_1920

We can’t wait to hear your name horribly mispronounced at graduation.

式典で、貴方の名前の読み方が盛大に間違われるのを聞くのが待ち遠しいです。

最近では一般的な発音とは違う読ませ方をする「英語版キラキラネーム」とでもいうべき名前が増えており、英語圏でも読まれ間違いは時々おこるようです。

 

Respect your elders. We graduated without Wikipedia.

年長者は敬いなさい。私達はWikipediaなしで卒業したのですから。

 

Just remember, bosses don’t accept notes from your mother.

上司は貴方の母親からのお手紙を受け取ってはくれません。良く覚えておきなさい。

 

Be glad you’re a grad! Congrats!

喜びなさい、あなたは卒業生です!おめでとう!

“glad (嬉しい)”と “grad (卒業生)”をかけた表現。イギリスではこういった言葉遊び(親父ギャグ?)をプリントしたカードなどが普通に売られています。

 




book-419589_1920

One degree = two happy parents! Congrats!

学位一つ = 幸せな親が2人。おめでとう。

 

You graduated! You are now a member of the real world. Now get a job.

卒業おめでとう。これで貴方も現実世界の一員です。さぁ、仕事を見つけなさい。

 

I lost a bet. You graduated.

私は賭けに負けました。あなたが卒業するだなんて。

“lose a bet”で「賭けに負ける」。ちなみに勝つ方は”win a bet”です。

 

They say school is like toilet paper – you only miss it when it’s gone.

学校とはトイレットペーパーのようなものだと言います。無くなって初めて、それを恋しく思うのです。

 

graduation-907565_1280

I am finally getting confirmation for what I’ve thought for many years.
You are really smart!

私が長年思っていたことが、とうとう本当だと立証される日が来ました。貴方は賢い!

“confirmation”とは「確証」のことです。

 

Who would have thought that in just 6 years you’d graduate.
That was faster than I expected.

たった6年後に貴方が卒業するだなんて誰が思ったでしょうか。私の予想よりずっと早い卒業でした。

 

Miracles do happen!
You have proven that anything is possible, even if it doesn’t seem very likely.

奇跡は起こる。貴方はどんなことも起こり得ると立証したのです。それが例えどんなに起こりそうにないことだとしても。

“even if”で「例え~だとしても」。

 

Don’t worry!
I’m still smarter than you, and you will still get advice from me all the time.

心配いりません。私は今でも貴方より賢いですし、貴方はいつだって私のアドバイスを受けられるんですから。

 

I’m not going to congratulate you because I know the harsh reality that comes after graduation. I offer my sympathy instead.

卒業の後にやって来る厳しい現実を私は知っています。だからあなたにお祝いは言いません。代わりに心から同情申し上げます。

“I offer my sympathy”で「私の同情を差し上げます」。普通の日本語にするなら「ご愁傷様です」でしょうか。これも弔辞として使う表現の一つです。

 

knowledge-1052014_1920

I guess I have to stop calling you an idiot now that you’ve graduated.
Don’t worry though.
I’m smart enough to come up with plenty of other names to call you.

貴方が学校を卒業したとなると、私は貴方を馬鹿呼ばわりするのを止めるべきでしょうね。
でも心配しないで下さい。賢い私は代わりの呼び名などいくらでも思い付けますから。

“come up with”=「(答えなどを)見つけ出す、提案する」の意。

 

I always knew you’d barely graduate.

貴方はかろうじて卒業するだろうと、私にはずっと分かっていましたよ。

“barely”の意味は「かろうじて~する」。似たような単語の”hardly (全く~しない)”と混同しないよう注意です。

 

Congratulations on getting through the easiest part of life!

おめでとう、これにて人生の最も楽な時期は終了しました。

 

Graduation day is tough for adults.
After twenty-two years of child-raising, they are unemployed.

大人にとって卒業式とは不幸な日です。
22年にも及ぶ子育ての挙句、彼らは失職するのですから。

英語の”tough”に完全にぴったり当たる日本語、と言われるとなかなか難しいのですがイメージとしては「厳しい」「大変」「辛い」といった精神的な困難に立ち向かっている状態のことです。

 

Wait, you graduated? How did that happen! All the best!

待って、貴方卒業したんですか?まさかそんなことが起こるとは!貴方の今後に幸あれ。

正式には”I wish you all the best.”。「幸運を祈ります」といった意味で、誕生日や年末年始、別れの挨拶などにも使える便利な言葉です。

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/6317/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/5882/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/5609/”]

 

plum-blossom-662136_1920

ちょっと(?)個性的な卒業メッセージ22選、如何でしたか?

ちなみにご存じの通り、多くの英語圏の国では日本と学校システムが全く違います。年数や卒業時期などメッセージを贈る相手の状況を考慮しつつ、ぜひ上記のメッセージを使ってみて下さいね。それでは。

出典:Greeting Card Poet, LoveToKnow, search quotes, HubPages, Best Card Messages

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Mon

Mon

スコットランドの片田舎在住の”旅人”。現在はホテル勤務。
子供の頃読んだハリー・ポッターの影響で外国に強い関心を持ち始め、
数年間京都の観光業界で働きながら英語を学んだ後、2014年に渡英。
特にヨーロッパの歴史、食文化、音楽、言語に興味を持つ。
イギリス国内だけでなく、世界中を旅するのが趣味で、今までに訪問した国の数は20ヶ国以上。
ちなみに一番好きな国はポーランド。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ネイティブと会話する時覚えておきたい2、3単語英会話集【イギリス編】

  • にわか雨は英語で?イギリスでは50種類以上もある雨の英語表現

  • 卒業シーズン到来!ちょっと個性的な卒業メッセージ厳選22選

  • あなたはいくつ正解できる?意外と知らない英語のことわざクイズ13連発

関連記事

  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第1話で英語のお勉強♪

  • 語学力も学歴もスゴイ!おバカキャラとはかけ離れた”トリンドル玲奈”の英語力

  • 英語で知るデイビッド・ボウイの魅力。音楽への感謝と変化に隠れた心

  • 英語学習に疲れたら・・【テンションが上がるイケてる洋楽15連発】

  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第5話で英語のお勉強♪

  • ミシェル・オバマ大統領夫人の英語スピーチ【女性に教育を】