1. TOP
  2. トレンド・ニュース
  3. 12月のイベント『クリスマス』の英語表記とお洒落に筆記体で書くには?

12月のイベント『クリスマス』の英語表記とお洒落に筆記体で書くには?

 2015/12/08 トレンド・ニュース
この記事は約 3 分で読めます。 2,832 Views

Hallowe’enが終わったと思ったら、町にはクリスマスのイルミネーションが徐々に増えてきましたね。
英語で「メリークリスマス」と書いてくださいと言われて、パッと書くことはできますか?

 

クリスマスカードなどを書こうとした時、
「メリークリスマス!」
英語表記…スペルなんだっけ??と思うことあるのではないでしょうか。
筆記体で書くとオシャレで可愛かったりしますが、筆記体だと余計にどう書くのか思い出せなくなる時もありますよね。

日本での「メリークリスマス」

christmas-card-566305_640

『Merry Christmas』
『Merry X’mas』

2つめのX’masは、短縮したもの…日本ではよく使われていますよね。
この短縮した形の英語表記「X’mas」、和製英語だとか、アポストロフィーが間違っているとか、アジア圏でしか使われていないという説もありましたが、実際に英語圏でもこの表記は使われていることがあります。

間違いではありません。



筆記体での書き方

53ee5a3ebc69f8e1d77b83543809d6b1[1]

クリスマスカードやケーキのチョコに書く文字なんかは筆記体でお洒落に書きたいですよね。

筆記体は、ブロック体と違って斜めに傾けて書くのがコツでもあります。全ての文字を傾けて同じ角度をつけて書いてあげると見た目がキレイに見えますよ。

英語で「メリークリスマス」とカードに書くなら

Merry Christmas!
Happy Merry Christmas!

この2つが書かれることが多いですね。

 

keyboard-567803_640

メールなんかでも、友人、家族、恋人に送るのも良いでしょう。

Merry Christmas!(○○より)

頻繁にやり取りしていない相手に贈るなら、名前も添えて送るとよいでしょう。スパム判定、迷惑メールと勘違いされてしまうことがあります。勘違い防止として。

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/8135/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/14119/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/14147/”]

 

これから皆さんもChristmasの飾り付けやクリスマスカードを考え始めたりするのではないでしょうか。町中のクリスマスの英語表記、海外での英語表記など意識して見てみてもよいかもしれませんね。
お洒落な筆記体の書き方も色々チェックしてみると、実際にクリスマスカードなどを書く時にかわいく書けますよ♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 河北麻友子の驚きの英語力!ニューヨーク生まれの英会話力はいかに?

  • 【世界で最も影響力のある100人】こんまりから学ぶ人生がときめく片づけの英語フレーズ

  • 【Xmas】英語でサンタのスペルって?サンタクロースの由来と起源について

  • ポール・マッカートニーが書いたカッコよすぎる英語フレーズ8選

  • クリスマスシーズンに観たい映画はコレ!おすすめクリスマス映画22選

  • 5分で読めるSTAR WARSの英語名言をわかりやすく解説