• トレンド・ニュース
    オリンピックを英語で応援!スポーツ観戦で使うフレーズ30選
  • リアル英会話
    歓迎会シーズン到来!英語でスピーチをする前に必ず読むべきポイント6つ
  • リアル英会話
    すごい!を表す英語表現【すぐに使えるフレーズ10】
  • リアル英会話
    すぐに使えるオフィス英会話~同僚と仲良くなるための英語表現~
  • TOEIC
    TOEIC800点を確実にゲットするための【リーディング攻略法4選】
  • 英語学習法
    英語ブログのすすめ2(書き方編)〜ググってマネる英作文〜
  • リアル英会話
    知ってるとカッコイイ!ネイティブっぽく聞こえる日常英語フレーズ集
  • 英語学習法
    英検準一級に合格するための方法と秘訣をSummerが伝授します!
  • 英語学習法
    ペラペラを目指す英会話初心者が初めに買うべき英会話教材スピークナチュラル
  • リアル英会話
    海外の旅行先で困らない!レストランで使える英語表現まとめ
【高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法】出版までのあらすじ
スポンサーリンク

こんにちは。Summerです。

今年の5月に英語勉強法の本を出版させて頂きました。「高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法」というタイトルの本です。7月に重版もしていただくことができました。

今回は、本を出版したいと思っている方のために、私が出版するまでの道のりを書かせて頂こうと思います。

 

ブログをスタート

ブログ

私は留学もせず、大学にも行かず、社会人になってから独学で英語の勉強を始めて、TOEIC840点を取り、英語が話せるようになりました。

英語を話している私を見た友人が、「どうやって英語勉強したの?」と聞いてくれました。この質問はそれまでもよくされてきたのですが、簡単に答えられることではありませんでした。もっと詳しく教えてあげたいと思った私は、何かいい方法がないかと考えました。

そこで思いついたのがブログです。

ブログでなら、オススメ英語本の紹介や、本の使い方、勉強のコツなどを分かりやすく書いて説明することができると思いました。そこで、早速ブログに私の英語勉強法を書き始めました。

長年、試行錯誤しながら培った私の英語勉強法は簡単に書ききれるものではなく、毎日更新し続けました。そうすると、少しずつアクセス数が増えていきました。私のブログに出会えて良かったとコメントくださる方も多くて、ブログを始めて良かったなと思いました。

ミスユニバースの元ディレクターのイネス・リグロンさんも私のブログを宣伝してくださいました。

元々、ブログは勉強法を書き終えたら止めるつもりでしたが、私のブログを応援してくださる読者の方も多かったので、続けていくことにしました。

スポンサーリンク

出版社さんからの連絡

Contact_Us

ブログを書き続けていたら、出版社さんから「本を書いてみませんか?」とご連絡頂きました。ご連絡頂いた時はとても嬉しかったのですが、「私に本なんて書けるのだろうか?」と少し不安もありました。

編集者さんに会って話をすると、「サポートしますので大丈夫です!」と言って頂けたので、頑張って本を書いてみようと思えました。

その日から本作りがスタートです。

編集者さんとはメールでやりとりしながら、構成案を決めていきました。構成案が決まると、本を書き始めます。編集者さんが、「英語と一緒で楽しんで書いてくださいね。」と言ってくださったので、気が楽になり、書き進めることができました。

【Summer流】本の書き方

12

素人の私にとって、何万文字に渡る本を書き上げるというのは簡単な作業ではありません。しかし、英語の勉強法に関しては伝えたいことが沢山ありました。そこで私がしたことは、文字を書き出す前に、伝えたいポイントを書き出しました。

要点が不明瞭なまま書き出しても、まとまりのない文章になってしまいます。伝えたいポイントが明確になると、スラスラ文章を書いていくことができました。

書き上げたら、必ず読み返します。読み返して違和感のある所や、言葉が重複してしまっているところは書き直しました。修正後、もう一度読み返します。

書いて、読み返して、直して、読み返してという作業を繰り返しました。



出版社さんとの打合せ

20121025_03

書き終わった原稿は、出版社さんに送り、チェックして頂きます。そして、メールや打合せでフィードバックを頂きます。

頑張って書いた原稿に修正が入るのは、正直ショックです。(笑)しかし、フィードバックを頂くと、「なるほど!そんな風に書けばいいのか!」という気づきがあり、書き直してみると、より読みやすい原稿になっていきました。

編集者さんが、中身はカラーで、イラストを入れて読みやすくしましょうと提案してくださいました。私は絵が苦手なのですが、こんな図と絵を入れたいというのを描いて、写真を撮ったものを編集者さんにデータで送りました。

それをイラストレーターさんが綺麗に描き直してくださいました。

ゲラのチェック

283508

原稿とイラストが出来上がると、それをゲラというものにしてくださり、自宅に送られてきます。自分の原稿がゲラになると、出版する実感が湧いてきます。ゲラをチェックして、直したいところがあれば赤字を入れて出版社さんに返信します。

表紙の決定

高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法

表紙には私の写真が入ることになったので、プロのカメラマンさんに撮っていただきました。3月のとても寒い日に、外と室内で何枚も写真を撮っていただきました。笑顔を作ろうとしても、寒くて歯がガタガタ震えてしまいました。(笑)

何枚もの写真の中から、編集者さんと写真を選びました。表紙が出来上がると、いよいよ出版です。

 

 

本を作るというのは、一人の力ではできません。編集者さん、イラストレーターさん、カメラマンさん、ヘアメイクさん、そしてブログ読者様のおかげだと思います。

最近は、ブログをチェックしている出版社さんも多いようです。もし、出版を考えているなら、ブログを始めてみるのもいいかもしれません。ブログを書いていると、文章力もついてくると思うので出版を考えている人にはオススメです。

人の役に立つような情報が発信できたり、人を引き付ける文章が書ければ、出版も夢ではないかもしれません。

Summer

スポンサーリンク
関連キーワード
  • ラッスンゴレライ英語版で人気のカストロさとしと英語の勉強?
  • ジョブスやディズニーが残した感動の卒業英語スピーチ20選
  • 日本の春の美しさ、Cherry blossom?「桜」を英語で説明するには?
  • 【気になる英語力】有名日本企業の社長たちの英語レベルは?
  • 1Dゼイン・マリクが語る脱退の理由と真相【英語全文翻訳】
  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第2話で英語のお勉強♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事