• リアル英会話
    すごい!を表す英語表現【すぐに使えるフレーズ10】
  • トレンド・ニュース
    英語を第二言語として話す各国の発音ウィークポイント厳選5つ
  • トレンド・ニュース
    【アンジェリーナジョリーとハリウッド共演】エレンショーでも絶賛のギタリスト、MIYAVIの抜群の英語力に迫る!
  • トレンド・ニュース
    クリスマスシーズンに観たい映画はコレ!おすすめクリスマス映画22選
  • リアル英会話
    脱・教科書英語!スムーズに話せて使える日常英会話フレーズ6選!
  • 英語学習法
    【英文法基礎講座】名詞の使い方について簡単に解説!
  • 英語学習法
    私が実践してきた英語が話せるようになるための学習法5つ
  • 英語学習法
    《英語上達5つの心構え》5 tips to improve English!
  • リアル英会話
    英語で何て言う?「温泉」「お風呂」に関する英語表現について
  • リアル英会話
    時代はイギリス英語?ネィティブに学ぶイギリス英語の発音規則
洋楽で英語力アップ!洋楽リスニングで得られる効果と学習法
スポンサーリンク

英語を効率よく学習するためにはどんな事が必要でしょうか?
英語を習得するうえで、鍵となるのは正しいツールと学習の習慣。そして継続すること。
身近な物で、英語のリスニングの学習ができるのです。

それは、今では誰でも持っているスマートフォンの中にあるツールを活用した
英語リスニングの学習法。

音楽を聞いて英語の学習をしてみませんか?

洋楽で英語学習

rsz_ipad-605439_1280-760x400[2]

洋楽で英語を学習するのが効果的なの?
と思われますよね。
その効果を説明したいと思います。

音楽で言語能力を向上

guruguru_9784750333144

『脳から見た学習-新しい学習科学の誕生』というOECDが1990年以降の研究結果まとめの中でも、音楽は言語能力、論理能力を高める可能性があると述べられているのです。
音楽が第二言語収録の助けになるのは、化学的根拠がたくさんあるのです。
洋楽を聴くことで、リスニング、文法、スペリング、口語表現を覚えることができます。

音楽は脳科学的にも良い

「興味のないトピック(話題)」の英文で勉強することは、絶対にNGな教材選び
医学博士の加藤俊徳氏は述べています。
脳は自分が興味のある情報に対して、脳の伝達系番地が非常に良く働くのです。
脳は、その情報は知りたい!読みたい!聞きたい!という状態の時に、最も学習効果が高くなる
のです。

いろんな学習教材を使って、続かなかったことがある人もいると思います。
自分の興味のある物なら、継続する気がしませんか?
自身の感覚では、学習効果よりもモチベーションの違いが第一に分かりやすいと思います。

 

9ed944428357281e7affaffbd77a6bd2,640,0,0,0[1]

リスニング、リーディングの学習の時は、面白い、興味があると思える教材だけを徹底的に見ることを心がけるようにアドバイスしています。
興味がないと感じてしまうと、脳の働きが落ちてしまうそうです。
興味のあるジャンルは、背景知識も豊富になりますし、好きなジャンルで学習するときに脳番地は非常に活性化すると言われています。

私は、英語よりも先に洋楽にハマり、歌詞についても強い興味を持ったことから英語を克服し、
英語で仕事がこなせる程度になりました。

発音が改善され、リスニング力が向上

人の脳は、自分で発音できない音は聞き取ることができません。
発音できない音は、脳内で雑音として処理されるので、正しい発音を覚える必要があるのです。
発音を習得する事により、TOEICのスコアもあがったという経験があります。
洋楽を聴き、歌うことで英語の発音、リズム、イントネーション、アクセントを改善させることができるのです。

音楽で英語の記憶能力アップ

auriculares_r[1]

メロディーを聴けば、自然に口ずさめることがあるように、音楽と記憶力には深い関係があるのです。曲と歌詞は、人間の感情に大きく影響を与えて、頭の中で好きな曲が繰り返されているときがあります。

好きな洋楽の歌詞を集中して聴いていると、その歌詞に使われているボキャブラリーや文法や表現が自然と覚えられ、深く記憶に刻まれます。
自分の状況、感情によって共感できる曲は、自分の感情と共に深くその曲の歌詞を記憶するのです。洋楽に限らず、日本語の歌詞でも「記憶に残る」という実感を得たことがあると思います。

海外の映画でもドラマでも良くない?

海外の映画やドラマだって同じではないの?と思われるでしょうが、音楽をおすすめするのは、音楽を聴くことの反復性が高いからなのです。
音楽は、携帯音楽プレイヤーはもちろん、スマホがあれば時間や場所を選ばずに聴くことができます。音楽は間隔反復を実行しやすい教材なのです。

間隔反復は、学習内容を記憶に刻むための記憶術として実証されています。
学習した単語、フレーズを間隔を開けて繰り返すこと。
曲を間隔は短めに開けて繰り返し聴くことで、間隔が開いてしまっても、記憶に保持されます。

洋楽の歌詞で実用的な英文を習得

2014 Victoria's Secret Fashion Show - Show
画像出典:http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/03/taylor-swift-lingerie-_n_6266368.html

洋楽の歌詞には、スラングや文法的に正しくない歌詞が多いというイメージを持たれている方もいると思います。
実際のヒット曲の多くには、文法的にも高度で正しい、ネイティブが日常生活で使う実用的な英語表現が多いのです。

世界的に人気のTaylor SwiftやBruno Marsの歌詞でも、関係代名詞、過去完了を覚えられ、TOEICやビジネスシーンでも応用できるのですよ。

第二言語習得学に基づいた学習

img_main_002[1]

日本の英語教育に欠けていると言われているのが、音声学習中心の学習方法。
言語は、文字よりも先に音。
英語を声に出す、聞くという音声学習中心のアプローチは、言葉を学習する上で必須であり、
日本の英語教育現場で最も欠けていることであると思います。

 

「興味があり、意味の分かる英語=洋楽」
第二言語習得学・SLA(Second Language Acquisition)が推奨している。
大量の英語音声をインプットし、一緒に口ずさみ歌うことで音を聴く、そして理解します。
さらに「声に出す→聴く→理解する→声に出す」ということをループさせることで
英語専用の言語中枢を作ります。(音声ループ・Speech Chain)

TOEIC高得点を獲得する人ほど、声に出して英語を学習しているそうです。



スポンサーリンク

洋楽で英語を学習するポイント

listening-music-655x436[1]

洋楽で英語学習する時に必要なのはスマートフォンとヘッドフォンがあればOK。
自分の好きな音楽を見つけて、「英語を聴いて声に出す」という習慣を身に付けます。

洋楽のヒット曲を探そう

1021789-billboard_chart_app_screenshot_617[1]

最初は洋楽を好きにならないと始まりません。
本当に好きな音楽に出会い、歌詞の意味も知りたいと思える曲に出会うことが大切ですよね。

曲の探し方のおススメは、【billboard(全米トップチャート)】のアプリをスマホにダウンロード。
毎週更新されるbillboard Hot100(全米総合シングルチャート)をチェックします。
TOP10をチェックしていれば、今流行りの曲を知ることができ、大好きな曲、感動する曲、元気になれる曲に出会えるのではないでしょうか。

洋楽好きな私は、billboardチャートを今でもチェックし、新しい音楽もチェックしています。
おすすめのアプリです。

billboard.com
https://itunes.apple.com/jp/app/billboard-com-charts/id416647657?mt=8

曲をゲットしよう

Billboardで好きな曲が見つかったら、Youtubeで聴いてみます。
視聴して気に入れば、iTunesストアなどで購入して、スマホなどでいつでもどこでも音楽を聴ける環境を作ります。

iTunesで曲をダウンロードすれば、曲を再生しながらweb上で歌詞も見られます。
もちろん、iTunes以外でもダウンロードは可能です。
最近は、歌詞を表示しながら聴けるアプリもありますので、かなり便利ですよ。

歌詞もGETしましょう。

azlyrics_com[1]

歌詞を見て「こんな内容なんだ」と理解しながら聴くことも大切です。
SLAが推奨する「興味があり、意味の分かる英語を大量にインプット」をするのです。
AZ Lyrics
http://www.azlyrics.com/
Metro Lyrics
http://www.metrolyrics.com/
などの歌詞サイトを利用したり,Googleで曲名やアーティスト名、lyricで検索すれば出てきますからね。

一緒に歌う

3248810251_6692196ef5_b[1]

Sing along、一緒に歌うこと。
先程も述べたように、日本人の英語学習で大きく欠けているのが声に出すということ。
バイリンガル、英語を習得した人たちは、英語を自然に声に出す習慣が身に付いているのです。

英語中枢を作る為に、音声ループと意味の分かる音を聴き、口にだすことで音をループさせ、再び自分の発した音を耳にし、脳へ…。
音声ループを大人が意識的に回すことで、「幼児が言葉を覚える過程と同じ環境」が作れるのです。

繰り返す

音声ループ・Speech Chainを繰り返すことで、「興味のある、意味の分かる英語」を大量インプットし、英語脳の基礎を作ります。
さらに興味のある英語、洋楽を歌うことで英語を耳、脳、口でループさせていくことが英語専用の言語中枢を作り上げてくれるのです。

 

 

こちらの記事もオススメ!

 

いかがでしたか?
好きな音楽を見つけて洋楽で英語力をアップさせちゃいませんか?
脳科学に基づいた学習法なので、効果はあると思います。
実際、私は洋楽を好きになったことから英語学習を始めたので、自信を持っておススメしたい学習法です。
もともと洋楽が好きな方は、音声ループを意識して歌詞にも注目して洋楽を楽しんでみてください。

スポンサーリンク
関連キーワード
  • 楽しい王道英語学習!海外ドラマ、どれを見る?
  • 【英会話イーオンのCM】石原さとみ「7:00a.m.-New York City公園編」をチェック
  • 『七草粥』は英語で?1月7日の日本文化を英語で説明してみよう
  • 世界で「最も影響力のある100人」女性起業家エリザベス・ホームズさんについて
  • 1Dゼイン・マリクが語る脱退の理由と真相【英語全文翻訳】
  • これでバッチリ!LINEで使える卒業英語メッセージ20選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事