• リアル英会話
    夏休みの旅行シーズンtrip、travel、journey英単語の違いと使い分けについて
  • リアル英会話
    歓迎会シーズン到来!英語でスピーチをする前に必ず読むべきポイント6つ
  • 英語学習法
    TOEIC990点のマッキンゼー出身お笑い芸人石井てる美さんに学ぶ英語学習法
  • 英語学習法
    成果がでない?それ回数足らんだけちゃう?英語ができるヤツの「当たり前」のレベルを知ろう。
  • リアル英会話
    ネイティブに聞くオーストラリア英語の発音方法を動画で解説
  • トレンド・ニュース
    石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第6話で英語のお勉強♪
  • リアル英会話
    THX:)ってなに・・?英語のメールやSMSを書くときに使える省略文集
  • トレンド・ニュース
    小池百合子知事の英語「クールビズ」の発音が良すぎて通訳泣かせな件
  • リアル英会話
    【初夢】the first dream of the New Yearに関する英語表現まとめ
  • 英語学習法
    英語の勉強がどうしても続かない人におすすめな右脳式英語勉強法
【ビジネス英語】ビジネスシーンでよく使われる略語・略称40選
スポンサーリンク

英語圏の会社、外資系企業などで働く際に、日常的にビジネス英語を使用する頻度が高いと思います。
ビジネスでのメール、書類のやり取りで、ビジネス英語の略語が使われていることが多くあります。
よく使われる略語は覚えておきたいですよね。
今回は、よく使われるビジネス英語の略語、アクロニムをまとめてみました。

ビジネスの場面で使われる省略記号

o-ACRONYM-facebook[1]

文書で使用される略語

attn. (to the attention of)
→…宛てに  特定の人宛に送る場合に使われる略称
i.e. (id est)
→すなわち

 

asap[1]

ASAP(as soon as possible)
→ただちに
approx(approximately)
→だいたい
pls(please)
→お願いします

 

rsvp-700x645[1]

RSVP(respondez s’il vous plait)
→ご返事お願いします
NB(nota bene)
→備考
p.s.(post scriptum)
→追記
PTO (please turn over)
→裏面に続く  文書が両面に印刷されている時に使います。

人を表す略語

storify-vip[1]

H.R.H. (His/Her Royal Highness)
→殿下
VP (vice president)
→副大統領
PA(Personal Assistant)
→パーソナル・アシスタント、秘書
VIP(very important person)
→ヴィップ

重さや数量を表す略語

letter-k-used-represent-thousand_6cc818476cf09a87[1]

lb(pound)
→重さのポンド
K(thousand)
→千
qty(quantity)
→量、数量

会社名を示す略称

background_home-01[1]

inc. (incorporated)
→株式会社、法人組織
Ltd. (limited)
→有限会社
Plc(public limited company)
→公開有限会社



スポンサーリンク

その他の略語、アクロニム

tim-cook-apple-ceo[1]

AGM(Annual General Meeting)
→年次総会
AOB(any other business)
→その他の議題
CEO(Chief Executive Officer)
→最高経営責任者
ETA(estimated time of arrival)
→到着予定時刻

 

GNP-Urologo-Monterrey[1]

GDP(gross domestic product)
→国内総生産
GNP(gross national product)
→国民総生産
IOU(I owe you)
→借入証書
IPO(initial public offering)
→新規株式公開
R & D(research and development)
→研究開発
ROI(return on investment)
→投資効率
VAT(value added tax)
→諸費税
CET (Central European Time)
→中央ヨーロッパ標準時

 

Public-Relations-960x540[1]

PR(public relations)
→ピーアール
n/a (not applicable)
→該当なし  適合するものがない時に使われる略称
No. (number)
注文をする時になどによく使われる略称
p.a. (per annum)
→毎年、一年ごとに
p.w.(per week)
→一週間ごとに
COD(cash on delivery)
→代金引換え渡し
a/c(account)
→アカウント、講座
c/o(care of)
→気付
p.p.(per pro)
→代理人により

 
<こちらの記事も人気!>

3C、PDCA、CSR、7S・・・できるビジネスパーソンなら覚えておきたい省略英語6選
2015-07-22 12:45
ビジネスで使う用語、省略英語は意外とたくさんあるんですよね。CEOは社長というイメージは浸透していますが、ちゃんとした意味を知らない人も多いと思います。 数多くあるビジネス省略英語...

SNSやSMSなどで良く使われる英語の略語・スラング45選
2015-04-08 16:04
(笑)、「おつ」、「寝落ち」、「レス」…などSMSやSNSでは略語を使いますよね。 海外でも略語はたくさん使われています。 例えば英語圏の友人からのSMSやSNSで、この「LOL」...

THX:)ってなに・・?英語のメールやSMSを書くときに使える省略文集
2015-01-23 03:51
仕事で英語のメールを書くことが多くなったり、 国際化が進んで海外の友達と英語でメールするといった人が どんどんと増えています。 メールの書き方は言葉の違いだけだとは思っていませんか...

 

いかがでしたか?
知っている略語もあったのではないでしょうか。
見たことあったけど、意味までは知らなかったという方もいらっしゃるでしょう。
英語圏で働く際も外資系企業で働く際も略語を見る機会もあるので、意味をちゃんと理解してやり取りが行えるように覚えておきましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • For here or to go? For here or take away?アメリカのレストランで役立つ英語フレーズ
  • 英語で「確認します」は?ビジネスシーンで使える確認会話集
  • 海外のチェックイン時に困らない英語フレーズ【トラベル英会話】
  • Happy birthday!ネイティブが使う誕生日の英語メッセージ17選
  • 英語メールで使いたい「担当者」と「関係者各位」の適切な表現は?
  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事