1. TOP
  2. リアル英会話
  3. 実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美容院編-

実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美容院編-

 2015/03/24 リアル英会話
この記事は約 10 分で読めます。 64,069 Views

ハーイ、Amyです。
How are you doing recently?

突然ですが、問題です。
英語で「髪を切ってください」って言えますか?

みなさんは海外で美容室に行ったことがありますか?
日本の美容師さんの持つ技術は
世界的に見てレベルが非常に高いです。
ニューヨークでも彼らの腕は広く認識されており、
美容室を何件も経営して現地で高く評価されている方も少なくありません。

おそらく海外に住んでいる日本人の方々の多くが
日本人美容師に髪を切ってもらうことが多いかと思います。

しかし、その費用が私には少々お高めだったので、
私は日本国外で暮らす時は現地の美容室に通っていました。

そこで今回は、私が使った実際に海外の美容室で使った、
または耳にした日常英会話表現をいくつか紹介します。

予約・受付での表現

ヘアサロンの受付 

まずは美容室への予約や受付で使う表現から。
私はいつも予約をせずに直接お店に行っていましたが、
電話で予約するのが確実でしょうね。

Can I make a reservation on tomorrow 3pm?
「明日の午後3時に予約できますか?」

Hello, I don’t make a reservation today but I want you to have my hair cut.
「こんにちは。予約していないけど、今日髪を切ってほしいです。」

Have one’s hair cutは、髪を切ってもらうという意味。
髪を切るのは美容師であって、自分ではないですよね。
ヘアカットというサービスを得る、受けるという意味合いで、
このように言います。

ちなみに、「昨日髪を切った」というなら
I had my hair cut yesterday.
または
I got a haircut yesterday.
でオーケー。

Haircut は、散髪/ヘアカット
一つの単語です。

Would you mind if I get a haircut without making a reservation today?
「予約なしで今日ヘアカットをしてもらえますか?」

I came here to get my haircut.
「ヘアカットに来ました。」

Do I need to wait a while to have my hair cut?
「髪を切ってもらうのにしばらく待たなくてはならないですか?」

当たり前のことですが、予約しないで飛び込みで行くと…
待たなければいけないこともしばしば。

Okay then.  I’ll be back at 4.
「わかりました、では4時に戻ります。」

髪質やヘアスタイルを伝える表現

ヘアサロン 

席に案内されたら、まず美容師さんに
希望のスタイルやカラーリングなどを伝えますね。
自分の髪質などを伝えるのはとても大事。
最初は難しく感じるかもしれませんが、知ってしまえば大丈夫。
英語で伝えられるように、是非覚えましょう!

I want to have a short hair.
「ショートカットにしたいです。」

I want to have a straight hair.
「ストレートヘアーにしたいです。」

I want to have my hair colored.
「髪を染めたいです。」

Color髪を染めるという意味。
ちなみに他の表現にはdyeがあります。

I dyed my hair yesterday.
「昨日髪を染めました。」

I would like to get a curly hair.
「カーリーヘアー(巻き毛)にしたいです。」
巻き毛はpermed  hair でも通じます。

I want to get my hair straightened.
「髪をまっすぐにしたいです。」

I would like to have a perm.
「パーマをかけたいです。」
Permは、パーマ
Permanent waveの略です。

ニューヨークではパーマというと、
ウエーブをつけるよりも、まっすぐな髪を作るストレートパーマ。
特に、多くのアフリカ系アメリカ人の女性がかけている気がします。

Could you trim my bangs just a little?
「前髪を少し揃えてもらえますか?」
前髪bangs。
Trimは、毛先を揃える・整えるという意味合いで使われます。

I want to keep the length.
「髪の長さを保ちたいです。」

My hair is really thick.
「私の髪はとても厚いです。」
ちなみに厚い髪Thick hair、薄い髪Thin hairと言います。

I want you to reduce the volume of my hair.
「髪の量を減らしてもらいたいです。」
髪の量volumeで言い表します。
髪質や髪の量に関しては毎回これらを言っていました。

アジア人の髪質は欧米人のより太く、しっかりしているようです。
その中でも私は特に髪が多い方なので色んな美容師さんに驚かれました。

仕上げ・支払いの表現

exm_hair 

カットやカラーが終わったら、
笑顔でお礼を言って支払いして帰りましょう。
チップ用に料金よりも多めに払うといいかもしれません。

I like my new hairstyle. Thanks!
「新しい髪型気に入ったよ。ありがとう!」

Thank you so much.
Please take changes as a tip.
「どうもありがとうございます。
チップとして、おつりをもらってください。」




サンプル会話

d6b2e8e874ba5089b77b3c367cba37a6 

最後に今日の復習として、会話を読んでみましょう。

[On a phone for making a reservation 予約の電話で]

Sara: Hello, Sara’s hair salon.
「もしもし、サラヘアサロンです。」
Momoko: Hello, my name is Momoko.
                I want to make a reservation on next Tuesday.
「もしもし、私は桃子です。
次の火曜日に予約をお願いしたいです。」
Sara: Sure! What time would you like to come?
「いいですよ!何時に来店したいですか?」
Momoko: Can I go at 1 pm?
「午後1時に行けますか?」
Sara: Okay. Do you have any particular hairdressers?
「はい。誰か特定の美容師はいますか?」
Momoko: No.
Actually this is my first time to make a reservation with your salon.
「いいえ。
実はこれが初めての予約です。」
Sara: OK so may I have your name?
「わかりました。お名前は?」
Momoko: Sure. My name is Momoko Sato.
「はい。佐藤桃子です。」
Sara: Thank you for your calling, Ms. Sato.
Looking forward to see you.
「佐藤様、お電話ありがとうございます。
ご来店お待ちしています。」
Momoko: Thank you, bye.
「ありがとう。さよなら。」

[At salon:美容室で]

Momoko: Hello, my name is Momoko Sato.
I came here to have my hair cut.
「こんにちは。佐藤桃子です。
髪を切りにきました。」
Sara: Hello.  Please have a seat.
Your hairdresser will come soon.
「こんにちは。座ってください。
あなたの美容師がもうすぐ来ます。」
Alex: Hello.  I’m Alex.
How would you like to do today?
「こんにちは。アレックスです。
今日はどうしますか?」
Momoko: Well….my hair is getting thick so I want you to reduce it.
「ええと、髪が厚くなってきたので、量を減らしてほしいです。」
Alex: Alright. What about the length?
「わかりました。長さはどうしますか?」
Momoko: I try to have a long hair so I want to keep this length.
I don’t want to have a short hair anymore.
「ロングヘアにしたいので、この長さは保ちたいです。
もう短くはしたくないから。」
Alex: Okay then I’ll trim just a little bit.
「わかりました、では少しだけ整えますね。」
Momoko: That would be great.
「それがいいですね。」

[While having a hair cut 髪を切っている間]

images-1

Alex: Would you like to have your bangs shorter?
「前髪はもっと短くしますか?」
Momoko: Yes please.
「はい、お願いします。」
Alex: Is this enough?
I reduced the volume of your side and back and trimmed a bit.
「これでいいですか?
横と後ろの髪を減らして、少し整えました。」
Momoko: Looks good. Thank you so much!
「いいですね。どうもありがとうございます!」

[Leaving with new hairstyle 新しい髪型で]

Sara: Wow. You look different! That really suits you.
「まあ。あなた変わったわね!すごく似合っているわ。」
Momoko: Thank you for saying. I like my new hairstyle.
「ありがとうございます。新しい髪型好きです。」
Alex: I’m happy to hear that. Please come again.
「それを聞けて嬉しいです。また来てくださいね。」
Momoko: I’ll do. Thank you.
Keep changes as a tip, please.
「そうします。ありがとう。
おつりはチップとしてとっておいてください。」
Sara: Thank you.
「ありがとうございました。」

 

こちらの記事もオススメ!

Thank youからレベルアップ!知って得する英語で上手な感謝の伝え方

知ってるとカッコイイ!ネイティブっぽく聞こえる日常英語フレーズ集

漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken -第4話-

 

いかがでしたか?
アメリカやイギリスで強く感じたのですが、
現地の人々は自分の生まれ持った髪質や髪の色に合わせたヘアスタイルや
スタイリングが圧倒的に多い気がしました。

一方日本では、わざと髪にパーマをかけたり、
カラーをするのが一般的ですよね。

こういった違いはやはり髪質や髪の色が違うからこそ。
でも美しさやカッコ良さを求めるのは世界共通です。

自分の好きなスタイルや似合う髪型で、いつもクールにいたいですね。

That’s all for today.
Thank you so much for reading this article.

I hope you enjoy learning English every single day!
See you soon! Bye!

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Amy

Amy

英語が全く話せない日本人の両親の元に生まれたものの、幼少期より英語に
強い興味を持ち、ほぼ独学でバイリンガルになりました。
そのせいなのか良くも悪くも、あまり「日本人」に見られないので、意識としては「アジア人(一応ジャパニーズ)」。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語で知るデイビッド・ボウイの魅力。音楽への感謝と変化に隠れた心

  • 【海外ニュースを読み比べ】デビット・ボウイの記事で英語学習!

  • 【Youtubeカバー曲まとめ】2015年上半期のオススメ5曲で英語学習!

  • 漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken -第4話-

関連記事

  • どう説明する?お盆・お盆休みについて英語表現まとめ

  • 【トラベル英会話】宿泊先のホテルでチップはいくら渡せばいいの?

  • <自己紹介>ビジネス英語『私は○○株式会社の■■です。』の正しい言い方

  • ハリーポッターから学ぶ日本人が意外と知らない英語頻出表現5つ

  • 知らないと恥!?日本人が多用するネイティブが使わない英語7選

  • 【英語でショッピング】店員さんに声を掛けられた時の英語フレーズ