• トレンド・ニュース
    ジョブスやディズニーが残した感動の卒業英語スピーチ20選
  • トレンド・ニュース
    1Dゼイン・マリクが語る脱退の理由と真相【英語全文翻訳】
  • トレンド・ニュース
    オリンピックを英語で応援!スポーツ観戦で使うフレーズ30選
  • トレンド・ニュース
    英語でベイマックス!セリフ・キャラクターの裏に隠されたリーダシップ論10選
  • 英文メール
    もう返信には困らない!コピペで使える英語メール定型文90選
  • 英語学習法
    英語が話せない、聞き取れない人にオススメする悩み別英語教材3つ
  • トレンド・ニュース
    Googleも毎年本気で参戦!エイプリールフール英語で楽しめる「嘘」まとめ
  • 英文メール
    Happy New Year!新年の幕開けを英語でお祝いする挨拶フレーズ集
  • リアル英会話
    For here or to go? For here or take away?アメリカのレストランで役立つ英語フレーズ
  • 英語学習法
    英語ブログのすすめ3(実例編)〜書くために読むアクティブリーディング〜
ネイティブには通じない!日本に溢れている和製英語30選

普段、英語だと思って使っている単語も、ネイティブには通じなかった経験ってありませんか?
日本語にはカタカナ語の紛らわしい英語の単語が使われていて、英語では通じないものがたくさんあります。
日本人が間違える和製英語の定番をまとめてみました。

 

和製英語だったの??

%E5%92%8C%E8%A3%BD%E8%8B%B1%E8%AA%9E30%E9%81%B8-655x437[1]

英語だと思って使っている単語も、実はネイティブの外国人には通じない
「和製英語」が日本にはたくさんあります。
「あれ?なんで通じないの」という事がないように覚えておきましょう。

食べ物の和製英語

フライドポテト

15679[1]

英語→ chips/french fries
イギリスでは”chips”、アメリカでは”french fries”と呼ばれます。
いかにも英語っぽい「フライドポテト」。
日本人が最も間違いやすい単語ですね。

シュークリーム
英語→ cream puff
もともとフランス語に由来している「シュークリーム」
英語では、ふわっと空気で膨らんだものを現す”puff”という単語を使って
”cream puff”と呼ばれます。

ソフトクリーム
英語→ soft serve/soft serve cone
“soft cream”で伝わりそうな気もしますが、英語では”soft serve”や”soft serve cone”
が定番の呼び方。

 

10120337897[1]

アメリカンドッグ
英語→ corn dog
発祥地のアメリカではトウモロコシの粉を原料とした衣で作られるので、
”corn dog”と呼ばれています。

プリン
英語→ creme caramel/custard pudding
「プリン」=”pudding”ではありません。

ピーマン
英語→ bell pepper/sweet pepper/pepper
日本語のピーマンの由来は、フランス語”piment”、スペイン語”pimiento”と言われています。
ニュージーランド・オーストラリア・シンガポールなどでは”capsicum”と国によって様々。

 

softdrinks_1573351c[1]

サイダー
英語→lemonade/soda pop
英語では”lemonade”や”soda pop”と呼ばれています。
“cider”という英単語は、イギリス英語圏ではリンゴのお酒、アメリカでは発酵していない
リンゴ果汁を意味します。



日用品、生活での和製英語

20131001supermaterialplasticbags[1]

ビニール袋
英語→ plastic bag

パソコン
英語→ computer/desktop (computer)
和製英語の定番。
“personal computer”という英語もありますが、”computer”や”desktop (computer)”
と呼ぶのが一般的。
「ノートパソコン」の場合は”laptop”や”laptop computer”

段ボール
英語→ cardboard
「ダンボール箱」は”cardboard box”

 

photo_01[1]

ベビーカー
英語→ stroller/baby buggy/pushchair
“baby car”で通じそうですが、意外と和製英語。
イギリス英語圏では”pram”と呼ばれることも。

レンジ
英語→ microwave (oven)
“microwave”は「電子レンジにかける」「チンする」という動詞としても使える単語。

コンロ
英語→ stove
イギリス英語圏では”hob”と呼ばれることも。

 

07bf37b3[1]

アルミホイル
英語→ aluminium/aluminum foil,tinfoil
“aluminium”はイギリス英語、”aluminum”はアメリカ英語と綴りも微妙に違います。

ドライヤー
英語→ hair dryer
”dryer”だけでは、「乾燥機」を指すことが多い。

コンセント
英語→ socket/ power point/ outlet
電化製品のプラグは英語でもPlugなのでOK。

 

img3733_FM802_a[1]

シール
英語→ sticker
”seal”という英単語は「ピタッと封をするもの、こと」を意味しています。

シャーペン
英語→ mechanical pencil
日本語の「シャープペンシル」ではただの尖った鉛筆。

ホッチキス
英語→ stapler
ホッチキスは、もともとアメリカから輸入したものがE.H.ホッチキス社製で「ホッチキス」
と呼ばれるようになったそうです。

トランプ
英語→ cards/playing cards
トランプ(trump)はトランプゲームの切り札の意味。

洋服の呼び方

890cdae31d5a8c5e8ec31a3f03b133cd[1]

ワンピース
英語→ dress
パーティーに着て行くのも、ワンピースも”dress”になります。

トレーナー
英語→ sweatshirt
トレーナーと言うと、ジムのトレーナー、調教師など別の意味になります。
スウェット生地のトレーナーは、sweatshirtと呼びます。

パーカー
英語→ hooded sweatshirt/hoodie/hoody
英語圏でパーカーというと防水カッパを指します。

フリーサイズ
英語→ one-size-fits-all
Free sizeでは通じません。
「1つのサイズで万人に合う。」という意味で“one-size-fits-all”

バーゲン
英語→ Sale
和製英語の”bargain”は本来英単語では「バーゲン品」「安売り品」を示します。

車の和製英語

2014-chevrolet-silverado-1500-z71-towing[1]

ハンドル
英語→ (steering) wheel/the wheel
Handleは英単語ですが、「取っ手」という意味。
車の「ハンドル」には使いません。

アクセル
英語→ accelerator/gas pedal
日本語の「アクセル」は英語の”accelerator”が元。

フロントガラス
英語→ windscreen/windshield
イギリス英語では”windscreen”、アメリカ英語は”windshield”。

バックミラー
英語→ rearview mirror
”rear(後部)”の”view(景色)”を見る”mirror”で”rearview mirror”。

 

natural-gas-station-2[1]

ガソリンスタンド
英語→ gas station/petrol station
“gasoline”はちゃんとした英単語です。
”gasoline”を略して”gas”
”gas station”と呼ぶのがアメリカでは一般的。
イギリス英語圏では「ガソリン」を表す”petrol”で、”petrol station”と呼ばれています。

 
こちらの記事も人気!

いかがでしたか?
日本で生活していて何気なく使っている単語が和製英語なんです。
海外に出て、話すとなると和製英語はやっかいですね。
ご紹介した以外にもまだたくさんあります。
意識しないで使っているので、普段の生活でもカタカナを意識してみましょう。
「これはちゃんとした英語かな?」って調べるくせも付きそうですね。

関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • もうすぐゴールデンウィーク!会社の休暇案内・お知らせ英語例文
  • こんな時どう言う?『私も同じく』の英語表現は
  • 夢を叶えてきた過去の偉人達。読めば力と希望が湧く英語名言10選
  • 子育てで毎日忙しいママ必見!育児・子育てに関する英語表現まとめ
  • 計算は出来るけど、英語で言えますか?「計算」の英語表記と読み方まとめ
  • 海外の旅行先で困らない!レストランで使える英語表現まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事