1. TOP
  2. リアル英会話
  3. ネイティブには通じない!日本に溢れている和製英語30選

ネイティブには通じない!日本に溢れている和製英語30選

 2015/03/13 リアル英会話
この記事は約 7 分で読めます。 2,734 Views

普段、英語だと思って使っている単語も、ネイティブには通じなかった経験ってありませんか?
日本語にはカタカナ語の紛らわしい英語の単語が使われていて、英語では通じないものがたくさんあります。
日本人が間違える和製英語の定番をまとめてみました。

 

和製英語だったの??

%E5%92%8C%E8%A3%BD%E8%8B%B1%E8%AA%9E30%E9%81%B8-655x437[1]

英語だと思って使っている単語も、実はネイティブの外国人には通じない
「和製英語」が日本にはたくさんあります。
「あれ?なんで通じないの」という事がないように覚えておきましょう。

食べ物の和製英語

フライドポテト

15679[1]

英語→ chips/french fries
イギリスでは”chips”、アメリカでは”french fries”と呼ばれます。
いかにも英語っぽい「フライドポテト」。
日本人が最も間違いやすい単語ですね。

シュークリーム
英語→ cream puff
もともとフランス語に由来している「シュークリーム」
英語では、ふわっと空気で膨らんだものを現す”puff”という単語を使って
”cream puff”と呼ばれます。

ソフトクリーム
英語→ soft serve/soft serve cone
“soft cream”で伝わりそうな気もしますが、英語では”soft serve”や”soft serve cone”
が定番の呼び方。

 

10120337897[1]

アメリカンドッグ
英語→ corn dog
発祥地のアメリカではトウモロコシの粉を原料とした衣で作られるので、
”corn dog”と呼ばれています。

プリン
英語→ creme caramel/custard pudding
「プリン」=”pudding”ではありません。

ピーマン
英語→ bell pepper/sweet pepper/pepper
日本語のピーマンの由来は、フランス語”piment”、スペイン語”pimiento”と言われています。
ニュージーランド・オーストラリア・シンガポールなどでは”capsicum”と国によって様々。

 

softdrinks_1573351c[1]

サイダー
英語→lemonade/soda pop
英語では”lemonade”や”soda pop”と呼ばれています。
“cider”という英単語は、イギリス英語圏ではリンゴのお酒、アメリカでは発酵していない
リンゴ果汁を意味します。



日用品、生活での和製英語

20131001supermaterialplasticbags[1]

ビニール袋
英語→ plastic bag

パソコン
英語→ computer/desktop (computer)
和製英語の定番。
“personal computer”という英語もありますが、”computer”や”desktop (computer)”
と呼ぶのが一般的。
「ノートパソコン」の場合は”laptop”や”laptop computer”

段ボール
英語→ cardboard
「ダンボール箱」は”cardboard box”

 

photo_01[1]

ベビーカー
英語→ stroller/baby buggy/pushchair
“baby car”で通じそうですが、意外と和製英語。
イギリス英語圏では”pram”と呼ばれることも。

レンジ
英語→ microwave (oven)
“microwave”は「電子レンジにかける」「チンする」という動詞としても使える単語。

コンロ
英語→ stove
イギリス英語圏では”hob”と呼ばれることも。

 

07bf37b3[1]

アルミホイル
英語→ aluminium/aluminum foil,tinfoil
“aluminium”はイギリス英語、”aluminum”はアメリカ英語と綴りも微妙に違います。

ドライヤー
英語→ hair dryer
”dryer”だけでは、「乾燥機」を指すことが多い。

コンセント
英語→ socket/ power point/ outlet
電化製品のプラグは英語でもPlugなのでOK。

 

img3733_FM802_a[1]

シール
英語→ sticker
”seal”という英単語は「ピタッと封をするもの、こと」を意味しています。

シャーペン
英語→ mechanical pencil
日本語の「シャープペンシル」ではただの尖った鉛筆。

ホッチキス
英語→ stapler
ホッチキスは、もともとアメリカから輸入したものがE.H.ホッチキス社製で「ホッチキス」
と呼ばれるようになったそうです。

トランプ
英語→ cards/playing cards
トランプ(trump)はトランプゲームの切り札の意味。

洋服の呼び方

890cdae31d5a8c5e8ec31a3f03b133cd[1]

ワンピース
英語→ dress
パーティーに着て行くのも、ワンピースも”dress”になります。

トレーナー
英語→ sweatshirt
トレーナーと言うと、ジムのトレーナー、調教師など別の意味になります。
スウェット生地のトレーナーは、sweatshirtと呼びます。

パーカー
英語→ hooded sweatshirt/hoodie/hoody
英語圏でパーカーというと防水カッパを指します。

フリーサイズ
英語→ one-size-fits-all
Free sizeでは通じません。
「1つのサイズで万人に合う。」という意味で“one-size-fits-all”

バーゲン
英語→ Sale
和製英語の”bargain”は本来英単語では「バーゲン品」「安売り品」を示します。

車の和製英語

2014-chevrolet-silverado-1500-z71-towing[1]

ハンドル
英語→ (steering) wheel/the wheel
Handleは英単語ですが、「取っ手」という意味。
車の「ハンドル」には使いません。

アクセル
英語→ accelerator/gas pedal
日本語の「アクセル」は英語の”accelerator”が元。

フロントガラス
英語→ windscreen/windshield
イギリス英語では”windscreen”、アメリカ英語は”windshield”。

バックミラー
英語→ rearview mirror
”rear(後部)”の”view(景色)”を見る”mirror”で”rearview mirror”。

 

natural-gas-station-2[1]

ガソリンスタンド
英語→ gas station/petrol station
“gasoline”はちゃんとした英単語です。
”gasoline”を略して”gas”
”gas station”と呼ぶのがアメリカでは一般的。
イギリス英語圏では「ガソリン」を表す”petrol”で、”petrol station”と呼ばれています。

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/7864/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/11429/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/trend/14544/”]

いかがでしたか?
日本で生活していて何気なく使っている単語が和製英語なんです。
海外に出て、話すとなると和製英語はやっかいですね。
ご紹介した以外にもまだたくさんあります。
意識しないで使っているので、普段の生活でもカタカナを意識してみましょう。
「これはちゃんとした英語かな?」って調べるくせも付きそうですね。

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 英語でプレゼン、アカデミック文書の「書き出し」フレーズまとめ

  • 海外旅行で困らない飛行機内・入国審査での英語フレーズまとめ

  • ネイティブと会話する時覚えておきたい2、3単語英会話集【イギリス編】

  • What’s up? How are you?ネイティブがよく使う覚えておきたい日常英会話フレーズ8選

  • 外資系企業への転職者必見!英語面接でよく聞かれる質問—前編—

  • 必読!英語でのプレゼンテーションで使えるポイント3選