1. TOP
  2. リアル英会話
  3. 実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美術館・博物館編-

実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美術館・博物館編-

 2015/03/04 リアル英会話
この記事は約 6 分で読めます。 4,806 Views

ハーイ、Amyです。
みなさん、楽しく英語に触れていますか?

この時期、学生のみなさんは春休みを満喫中ですかね。
社会人のみなさんの中には仕事やプライベートで近々、
海外へ旅行する方々もいるでしょうか?

海外旅行の楽しみとして欠かせないのは、
やはり「美術館や博物館にいくこと」ではないでしょうか。

かつて私が暮らしていた場所であり、今の私が故郷と呼べる街、ニューヨーク。

アートの本場だけあって、
そこには世界的に有名な美術館や博物館が数多くあります。

アート好きな方は勿論、日本でアートに触れることが少ない方でも
ニューヨークを訪れたなら、是非英語の実践トレーニングをしながら
たくさんのアートに触れることをオススメしたいです。

そこで今回は、美術館や博物館で実際に私が使ったり、
耳にした日常英会話表現をいくつか紹介します。

チケットの買い方

 museum-of-modern-art-moma-3

まずはチケット購入から。
最近ではネットで簡単に購入することが出来るようになりましたね。
ですが、チケット窓口での購入をオススメします!

One student, please.
「学生一枚、お願いします。」

Two adults, please.
「大人二枚、お願いします。」

Do you have any student discounts?
「学生割引はありますか?」

Here is my student ID.
「これが私の学生証です。」

学生なら学生証を見せると学生割引や無料で入館できることも多いです。
特にニューヨークのアートスクールに通っている学生だと、
特定の美術館や博物館が在学中無料で楽しめます!
(※学校や学部学科によります)

街や学校が学生たちに身近にアートを感じられる環境を与えているのは
素晴らしいですよね。

セキュリティチェック・荷物を預ける

 Travel_English_1_9

美術館や博物館によりますが、たいていセキュリティチェックとして
荷物や鞄の中身を見せなくてはなりません。
一般的に大きな鞄やショッピングバックなどの手荷物は
cloakroom(荷物預かり場)に預けたほうが良いですね。
スーツケースなどの大きすぎる荷物は預かってもらえないことがあるので注意です。

私の友人は急遽スーツケースを持ったまま、
MoMA(ニューヨーク近代美術館)にいくことになりましたが
荷物を預けられず入館出来ませんでした。

Open your bag, please.
「鞄をあけてください。」
警備の方々に言われる決まり文句。

Can I bring my bag?
「鞄を持ち込めますか?」
私は大きめのバッグを愛用しているので、
実際に鞄を持ち込めるかどうか聞いたことが何度もあります。

Could you give me my bag and coat?
「鞄と上着をとってもらえますか?」
預けたものを受け取るときに使いましたね。

写真撮影について

 159765924_624.v1424727914

館内での写真撮影は常設しているものに対しては
オーケーな場所が多いです。
ただ特別展では写真撮影を禁止していることを示すマークや
ポスターがありますので、指示に従いましょう。

ルールを守って、気持ちよく展示物を鑑賞したいですね。

Can I take pictures?
「写真を撮っても良いですか?」

May I take your picture?
「写真を撮りましょうか?」

Could you take my picture?
「写真を撮ってもらえますか?」



尋ねるときに使ったフレーズ

200356889-007

館内で分からないことや困ったことは時々起こるもの。
あせらず警備の方や館内のスタッフに声をかけましょう。

Where is the entrance of the café?
「カフェの入り口はどこですか?」
友人との待ち合わせ場所を探していました。

Do you know where is this exhibit?
「この展示物はどこにあるか知っていますか?」

Is this a right way to the special exhibition?
「これは特別展への正しい道ですか?」
とても広い美術館でパンフレットを片手にスタッフに聞きました。

I may lose my purse. Where should I go to find it?
「財布を失くしたかもしれません。探す為には、どこにいけばいいですか?」

財布を失くしそうになり、少し焦りながら使いました。
お土産と一緒にうっかりトイレに置き忘れていたことをすぐに思い出し、
財布は無事見つかりました。

警備員の方々に言われたフレーズ

Art_20Institute_20top 

私が学校の課題の為に美術館や博物館に行った際、
実際に言われたフレーズです。
リアルすぎます。警備員の方々、ごめんなさい。

Please don’t go further.
「それ以上先に進まないでください。」
展示物の移動の為に立ち入り禁止になっていた場所を覗いていたら
怒られてしまいました。

No photo, please.
「写真を撮らないでください。」
写真撮影禁止のサインを見逃していて注意されてしまいました。

Could you step back more?
「もっと下がってくれますか?」

The museum will be closing in 30 min.
「あと30分で閉館します。」
作品を見ながら長時間スケッチをしていたら、
よく言われたフレーズたちです。

ミュージアムショップで

26moma600.1

私はどこに行っても話しかけられやすいようで、
ショップの方や知らない観光客の方と会話することが度々ありました。

This could be a nice gift for your friend.
「これはお友達への良いプレゼントね。」
ショップの店員さんに言われました。

Where did you find this post card?
「このポストカードどこで見つけたの?」
通りすがりの方に話しかけられました。

Are you standing in line?
「列に並んでいるの?」
会計を待つ人々の列の近くでウロウロしていたら言われました。

It was nice to talk with you.
「あなたと話せて良かったよ。」
立ち話をした人に言ってもらったひとこと。嬉しかったですね。

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/11028/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/7137/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/9553/”]

いかがでしたか?

英会話の上達は実践あるのみ!

海外旅行で美術館や博物館を訪れた際には、是非これらを参考にして、
積極的に英語での会話に挑戦してみてくださいね。

That’s all for today.
Thank you so much for reading this article.

See you soon and bye for now!

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Amy

Amy

英語が全く話せない日本人の両親の元に生まれたものの、幼少期より英語に
強い興味を持ち、ほぼ独学でバイリンガルになりました。
そのせいなのか良くも悪くも、あまり「日本人」に見られないので、意識としては「アジア人(一応ジャパニーズ)」。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語で知るデイビッド・ボウイの魅力。音楽への感謝と変化に隠れた心

  • 【海外ニュースを読み比べ】デビット・ボウイの記事で英語学習!

  • 【Youtubeカバー曲まとめ】2015年上半期のオススメ5曲で英語学習!

  • 漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken -第4話-

関連記事

  • 【英検受験者必見】2016年6月から改定になる問題形式

  • 【トラベル英会話】チェックアウト後に荷物を預かってもらう英語集

  • 「お母さん、いつもありがとう」母の日に英語伝えるメッセージ28選

  • 実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美容院編-

  • 「もう1回言って」相手の言っている事が聞き取れなかった時の英語フレーズ

  • 海外旅行に行く前に覚えておこう!便利で使える英語表現・フレーズ25選