• 英文メール
    意外と知らない!?英文メールの必須のルール5選!
  • トレンド・ニュース
    オリンピックを英語で応援!スポーツ観戦で使うフレーズ30選
  • TOEIC
    TOEIC満点を取得したATSUが教える2つのことを実施するだけで2ヶ月で200点スコアアップする方法
  • リアル英会話
    CAイギリス英会話Chiakiが教えるネイティブが使うHow are you?の表現
  • 英語学習法
    経験者が語る!英語が出来るようになるために知っておくべき10ヶ条〜前編〜
  • リアル英会話
    漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken-第3話-
  • 英語学習法
    【留学不要】TOEIC 990,IELTS8.5,英検1級を取得したATSUが教える英語が話せるようになるための勉強法
  • トレンド・ニュース
    食欲の秋は英語で伝えられる?日本特有の文化を英語で表現
  • 英語学習法
    英会話スクールの選び方!10の質問と答え(前編)
  • 英語学習法
    スピーチやメッセージカードにぴったり!卒業祝い英語フレーズ60選
卒業シーズンにぴったり!シチュエーションに合わせた「おめでとう!」の言い方
スポンサーリンク

お祝いの言葉「おめでとう。」 誕生日、記念日、出産などなどいろんな事に「おめでとう!」と言いますよね。

おめでとうのお祝いの表現も英語ではさまざまです。 シチュエーションによって変わる表現をご紹介します。

 

場面で使い分ける「おめでとう」

スポンサーリンク

bridesmaids-in-skirts-tops-wedding-trends-1[1]

中には、おめでとう= Congratulationsと覚えていらっしゃる方も多いのでしょう。
ですが、それはちょっと違うのです。
英語では、シチュエーションによって “Congratulations” と “Happy 〜”
使い分けているのです。

“Congratulations”

dmrd6jpsuvvvvvfnrte7jpcmbla5210[1]

誕生日にcongratulationとはいいませんよね?
なぜなら、“congratulate”という動詞は、自分の力で成し遂げたこと、 成功を
祝う意味があります。
結婚、出産、昇進、就職、卒業などに使います。 カジュアルなシーンでは“Congrats”
省略される事も多いのです。
最後に“s”を付けることを忘れないようにしましょう。

使い方パターン

30391793[1]

“Congratulations on~”
→~おめでとう。

“Congratulations on your graduation!”
→卒業おめでとう
“Congratulations on your engagement”
→婚約おめでとう
“Congratulations on your wedding / marriage”
→結婚おめでとう
“Congratulations on your baby boy / girl”
→出産おめでとう
“Congratulations on your graduation”
→卒業おめでとう
“Congratulations on your new job”
→転職おめでとう
“Congratulations on your promotion (to …)”
→昇進おめでとう

 

description_snowandgraham4[1]

おめでとう!とあわせて使える表現
“I’m so happy for you.”
→本当によかったね!
(直訳すると、私はあなたについて嬉しく思ういう意味になります。)
“That’s great news!”
→おめでたいね!
“How does it feel?”
→どんな気持ち?
“How does it feel to be a mum / dad?”
→ママ/パパになった気分はどう?



“Happy ~”

3YXcEwMqX1KRiH8_17004[1]

“Happy ~”を使うのは、誕生日、結婚記念日、新年のおめでとうなど
毎年やってくるおめでたい時
に使います。

 

snapcrab_noname_2014-5-20_18-16-4_no-00[1]

“Happy birthday and a very happy year to come!”
→誕生日おめでとう!そして幸せな一年を!
“Happy birthday! Have a good day.”
→誕生日おめでとう!よい一日を!
“Happy birthday with lots of love.”
→誕生日おめでとう、愛をこめて。
“Warmest wishes for a happy birthday.”
→素晴らしい誕生日になりますように。
“Happy 10th anniversary!”
→10周年記念、おめでとう! ちょっと遅くなってしまったら、“belated”
“Happy belated birthday!” →遅くなったけどお誕生日おめでとう!

c8c39bd4af27ca606603c47400b3a18b0969277f1385913592[1]

クリスマスは“おめでとう”とは言いませんが、“Happy”を使うシーンです。 “Happy Holidays!”などと言ったりします。

 

lgi01a201410110100[1]

新年あけましておめでとう!
“Happy New Year” みなさんも年賀状などに使った事があるのではないでしょうか?
“A Happy New Year”と書かれている人もいますが、最初の“A”は必要ありません。
“I wish you a Happy New Year.”などならOK!

他の表現

%E5%86%99%E7%9C%9F-377[1]

“Best wishes” おめでとうのニュアンスを含むフレーズで、 相手の幸せを願ったり、成功を願うようなシーンで使えます。
特にメッセージカードでよく使われています。
“Best wishes on your birthday!”
→誕生日おめでとう。
ここでの“wish”は“wishes”と複数形にする事を忘れないようにしましょう。
願いをたくさん込めているいるという意味です。

 
こちらの記事も人気!

いかがでしたか?
使い分けられていること知らなかった方も多いのではないでしょうか。
日本語だと、「おめでとう。」の一言が全てに使えますからね。
使い方を覚えれば、表現の幅もグンっと広がります。
シーンに合わせて使い方を覚えたら、お祝いする方へ素敵なメッセージを贈ってみましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • 英語で眠るの区別”sleep” “asleep” “get to sleep” “go to bed”違いを説明
  • ドキドキは英語でなんて言う?日本語に多いオノマトペを紹介
  • 5つの教科書英語が実際にイギリスで使われているか検証してみた
  • ハリーポッターから学ぶ日本人が意外と知らない英語頻出表現5つ
  • For here or to go? For here or take away?アメリカのレストランで役立つ英語フレーズ
  • 「お母さん、いつもありがとう」母の日に英語伝えるメッセージ28選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事