• トレンド・ニュース
    英語のリーディング力アップにおすすめなアメリカ人気雑誌厳選11
  • 英語学習法
    英単語暗記法~実践編【CC字幕付き】IELTS8.5, 英検1級, TOEIC 990
  • リアル英会話
    知らないと恥!?日本人が多用するネイティブが使わない英語7選
  • リアル英会話
    ちゃんと知ってる?【Co.,・Ltd・Inc】会社名の意味の違いについて
  • 英語学習法
    海外旅行に行きたいけど英語に自信がない人必見の無料で英会話を勉強する方法
  • リアル英会話
    ハリーポッターから学ぶ日本人が意外と知らない英語頻出表現5つ
  • 英語学習法
    【インテル女社長】江田麻季子さんのイマージョン英語学習法
  • トレンド・ニュース
    石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第2話で英語のお勉強♪
  • 英語学習法
    笑えるネタでついつい多読してしまう英語学習に役立つおすすめWebサイト7選
  • トレンド・ニュース
    『成人の日・成人式』に関する英語例文日本の習慣を英語で説明してみよう!
英語で質問も怖くない!すぐに使えて応用力抜群の質問単語6選
スポンサーリンク

海外に行ったらできなければ困るのが質問です。 わからないことだらけで不安な時、 オロオロしているだけでは何も解決しません! 簡単な質問でも十分ネイティブに通じます。 あとは行動あるのみ! 「トイレどこ?!」英語でなんて言う? 焦ってくると知っているはずのことも思い出せなくなるものです。
そんな時はとにかく短いフレーズで相手に質問することを考えましょう。 短いフレーズなら焦っていても思い出す確率があがるからです。 ここでは、すぐに使えてどんなことにも応用できる質問方法をご紹介します。

“What”を使った質問

クエスチョン_-_Google_検索

“What”は誰でも知っている質問単語です。 この単語はいろいろな面で使えるので、使わない手はありません。 例えば、“What is this?(これは何?)”だけでも十分いろいろなシーンで使えますよね。 また、“Where are you from?(どこからきたのですか?)”と質問しなくても、 “What”さえ覚えておけば、”What is he?(どこの国の人ですか?)“と 質問することができて便利です。 他にも“What’s the cost?(いくら?)”というように“How mach is it?”を知らなくても 同じ質問ができますよ。

スポンサーリンク

“Where”を使った質問

faq

場所を聞く時は“Where”さえ知っていればOK! “Where's the +名詞”で「~はどこですか?」という質問になります。 海外旅行などで目的地がどこか分からない時に地図を指さしながらこの単語を言えると、 それだけでネイティブも理解してくれることでしょう。

“When”を使った質問

When?

この単語を知っているだけで、時間に対する質問をすることができますよ。 “We'll leave when?(いつ出発するのですか?)”など、3単語ぐらいあれば質問できます。 特に公共交通機関を使う時や飛行機に乗る時などに便利な単語です。



“Why”を使った質問

image39

“Who is that?”で、「これはなぜですか?」という意味になりますが、 “Why”だけで「なぜ?」と理由を聞くことができますよね。 若干“Why”だけだと失礼な感じもしますが、そのほかにどう聞いたらよいかわからない時は、 “Why”だけでも大丈夫でしょう。

“How”を使った質問

main_visual (1)

“How”は物事の状態を聞く時に便利です。 “How about dinner?(夕食どうですか?)”など、人を誘う時にも便利です。 “How about 10:00?(10時はどうですか?)”など、 時間を指定して相手に提案する時にも使えますよ。 “How about”を知っているだけで、コミュニケーション力がアップしますね。

その他の質問する時に使う表現

242a623f

“Do you”の後ろに動詞をつければ、わずか3単語で「~してくれますか?」と 質問することができます。 “Can you”の後ろに動詞をつければ、「~できますか?」と質問することも可能です。   英語が苦手な人の中には、質問するのが怖いと思っている人もいるかもしれません。 しかしながら、質問するための1単語を何種類か覚えているだけで、 簡単に質問することができます。 日本の教科書には、質問をする時の文例も長かったかもしれませんが、 ネイティブでもそんなに長くくどい質問はしません。 英会話は、短くても通じる英語をたくさん知っている人の勝ちですよ。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • 「英語を活かす仕事がしたい!!」決して甘くない4つの現実問題
  • How are you?からステップアップ!相手に合わせた英語の挨拶表現30選
  • "will"と"be going to"英語の授業では習わないニュアンスの使い分けについて
  • 英語で褒め上手が御用達のすぐに覚えられてめちゃくちゃ使えるフレーズまとめ
  • 「Price? Cost? Fee?」英語での「料金」の言い方8パターン
  • What's up? How are you?ネイティブがよく使う覚えておきたい日常英会話フレーズ8選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事