• 英語学習法
    みんなはもう決めた?英語学習の新年の抱負【New Year's Resolution】を考えよう
  • トレンド・ニュース
    Googleも毎年本気で参戦!エイプリールフール英語で楽しめる「嘘」まとめ
  • 英語学習法
    Rの正しい英語発音-Rは巻き舌じゃありません!
  • 英語学習法
    5,000人以上の外国人と英語で話してきた日本人が教える!すぐ英語を話す3つのコツ
  • トレンド・ニュース
    これでバッチリ!LINEで使える卒業英語メッセージ20選
  • 英語学習法
    英語ブログのすすめ1(はじめ方編) ~今から30分で英語ブログを立ち上げよう~
  • トレンド・ニュース
    クリスマスシーズンに観たい映画はコレ!おすすめクリスマス映画22選
  • 英語学習法
    いくらやっても英語が聞きとれない!リスニング力を極める対策法
  • 英語学習法
    新卒で海外暮らしをしながら翻訳家をしている私が考える「英語を仕事にする」方法
  • リアル英会話
    漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken-第3話-
外国人とのチャットで出てくる「LOL」「LMAO」てどういう意味?

外国人とチャットやメールで話をしていて、「LOL」、「LMAO」と言った文字を見たことはありませんか?何かの記号みたいだけど、いまいちよく分からない。

ツイッターやFacebookなどの海外の人のSNSの投稿をみていると、必ずと言っていいほど出てきます。

実はこの文字ある英語のフレーズを略したものなのです。

今回はこの略語の意味について説明したいと思います。本当によく使う便利な表現なので、実際の例文も参考にしながらぜひ覚えて下さい。

「LOL」の意味は「大笑いする」

「LOL」の意味は「Laugh out loud」の略で、「声を出して笑う」という意味です。日本語に置き換えると、「笑」や「w」と同じと考えるとわかりやすいと思います。

自分で何かやろうとして失敗してしまった時や、友人が面白い話をした時に、その返信内容として「LOL」を使います。

文中での「LOL」の使い方

それでは「LOL」の使い方について例文を見てみましょう。

 

<例文>

When I went to the restaurant, I realized that I left my wallet at home.

レストランに行ってから、財布を家に忘れたことに気づいたんだよね

 

Are you serious? LOL

マジで?(笑)

 

簡単ですよね?

日本語で会話するときも「(笑)」や「w」を良く使うと思いますが、それと同じタイミングで使えばしっくりきます。

「LMAO」の意味は「大爆笑」

こちらもネイティブとのやりとりで頻繁に見かけますが、「LMAO」は「Laugh off my ass」の略で「大爆笑(大笑いする)」という意味です。

「lol」と使い方や意味はよく似ていますが、「LMAO」はさらに上の「腹を抱えて笑う」というイメージです。

正直な話、女性が使う表現としては少し下品かもしれません。一般的には仲の良い男性同士が良く使うフレーズです。

文中での「LMAO」の使い方

同じように「LMAO」の使い方について、例文をみてみましょう。

 

<例文>

I didn’t go school yesterday. It was already night time when I woke up.

昨日学校に行かなかったんだ。起きたら夜だったから。

 

You are so stupid! lmao

お前本当にバカだな!(大爆笑)

 

使い方は「LOL」と全く同じです。もっとゲラゲラ笑う感じを出したい時にぴったりな表現です。

「LOL」、「LMAO」は大文字と小文字どちらが正しい?

状況によっては「lol」、「Lol」、「LOL」、「lmao」、「Lmao」、「LMAO」と、全部小文字だったり、一部大文字だったり、全て大文字だったりと色々パターンがあります。

基本的には大文字で全て記載するのが一般的ですが、携帯電話やパソコンの文字変換機能が原因で最初だけ大文字に変換されたり、面倒で全て小文字になったりするようです。

どのパターンを使用しても全く問題ありません。

よく使われるスラングまとめ

その他にもネイティブの会話の中では様々な略語が使われています。実際にどんなものがあるのか、その一部を紹介します。

ROFL

Rolling on the floor laughingの略で、「床を転げるほど笑う」という意味です。「LOL」、「LMAO」の2つを紹介しましたが、さらにその上をいく「最上級」だと認識してもらえれば大丈夫です。

「LOL」>「LMAO」>「ROFL」

wb (welcome back)

そのまま「おかえり」の意味で、チャット中にしばらく席を外していて、帰ってきた時なんかにかける言葉です。

yup (yes)

「イエス(そうだよ)」の意味です。少しラフな感じのイメージです。

Yolo (you only live once)

「人生は一度きり」という意味。要するに「好きなようにやれよ」的なニュアンスが含まれます。「ヨロシク」の意味では無いですね。

k (OK)

「OK」を更に略したものです。そもそも2文字なので略さなくてもいい気はしますが、中指で「k」を一回ポンっと打つだけなので、確かに楽です。

omg (oh my god)

「しまった」、「マジかよ」と言った意味です。比較的良く見かける略語かもしれませんね。

brb (be right back)

「すぐ戻る(から待っててね)」と言う意味。チャットでお話中に荷物が届いたりして、一時的にその場を離れなければならない時などに使います。

ty (thank you)

「ありがとう」の略です。2文字で済むから楽ですね。

btw (by the way)

「ところで」という意味です。話している途中で話題を変えるときに良く使います。

asap (as soon as possible)

「できるだけ早く」という意味です。とにかく急いでもらいたい時や、急ぐことを伝える時に使います。日本でも使っている人はたまに見かけますね。

B4 (before)

「前に」という意味です。音声をそのまま文字にした感じです。

FYI (for your information)

「参考に」という意味です。日本でもよく使われていますね。

lmk (let me know)

「教えてね」という意味です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「外国人とのメッセージやりとりで出てくる「LOL」「LMAO」てどういう意味?」というテーマでお話をさせて頂きました。

最初見たときは何の事か分からないと思いますが、一度覚えてしまえば「なるほど」と思えると思います。

英語は日本語と違って書く文字の量も多いので、チャットやメールでは略語を上手に使いこなすことによって時間を節約しています。

今回紹介したスラングを使いこなせるようになったら、あなたも立派な英会話上級者です。外国人とチャットをする機会があれば、ぜひ積極的に使って見てくださいね。

 

<人気の記事はこちら!>

人気記事!英会話の習得に必要な勉強時間は約2,000時間!これって本当?
2018.4.19
最近筋トレが習慣になりつつある、Minoです。 今回も記事を読んでいただき、ありがとうございます。 英語の勉強を始めようと、いざ色々調べ始めると、 「英会話を習得するにはどれぐらい勉強すればいいの?」 「限られた時間の中で英会話を習得するにはどうしたらいい?」 「やっぱり英語を学ぶなら留学した方がい...
人気記事!【知らない人は損】独学で英会話を勉強するのに最適な本15選!
2018.4.27
Minoです。 英会話の勉強を始めようと本屋さんへ行ったけど、本の種類が多すぎて、結局何を選んだら良いのかわからなかったという経験はありませんか? 魅力的なタイトルの本を見れば、「どれも良さそう」と思...
人気記事!英会話初心者のあなたにおすすめなオンライン英会話スクール10選
2018.4.24
"オンライン英会話"で検索するとたくさん情報が出てくるけど、「結局どこが良いの?」と悩んだことはありませんか?...
人気記事!海外のスタバでカッコよくスマートにオーダーするための英語フレーズ
2018.3.5
美味しいコーヒーが飲みたい! と思った時、日本でも馴染みのあるスターバックスを思い出しますよね。 メニューも豊富なスターバックスですが、いきなり英語で注文できるか不安という人もいらっしゃるのではないで...

関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • 知らないと恥!?日本人が多用するネイティブが使わない英語7選
  • 英語での丁寧な【主張や依頼】ビジネスシーンで使えるフレーズまとめ
  • 【日常英会話】英語での雑談がより楽しくなる6つの質問パターン
  • 海外旅行で困らない飛行機内・入国審査での英語フレーズまとめ
  • Happy birthday!ネイティブが使う誕生日の英語メッセージ17選
  • 英語のビジネス電話対応【すぐに使える定番フレーズ集】
【七田式英会話】わずか60日で英会話をマスターする方法

全世界16の国と地域で、すでに50万人が実践した「七田式英会話」。

ただ単語を覚えるのではなく、ネイティブが頻繁に使う英会話フレーズを丸ごと覚えてしまおうという斬新なメソッドです。

もしあなたが、

出来るだけ短い期間で英会話をマスターしたい

英語の長文がスラスラ読めるようになりたい

英語での質問にテンポ良く答えたい

と思っているのであれば、ぜひ詳細を見てみてください。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事