1. TOP
  2. リアル英会話
  3. 英語メールで使いたい「担当者」と「関係者各位」の適切な表現は?

英語メールで使いたい「担当者」と「関係者各位」の適切な表現は?

 2016/08/11 リアル英会話
この記事は約 3 分で読めます。 499 Views

今回のご質問は、一覧、タスク表などで
「担当者」と英語で表記するときの適切な単語です。

 

一覧表で、「担当者」という欄を英語で書く時に適当な単語はないでしょうか?
person in chargeと書くと長くなってしっくりきません。
もっと簡単な一言で表す単語はありませんか?

という質問について回答していきます。

 

「担当者」を1単語で伝える

 silhouettes-81830_640

これは英訳でも悩む単語。

タスク表など一覧で書けるような
1単語を前提で考えると、
担当者を伝えることは難しいですね。

日本語では1言で表すことができますが、
英語では「担当者」という言葉は状況によって変わります

1単語で伝えるなら、

Staff
Personnel(~係)

が良いのではないでしょうか。

担当の名前が書いてあるなら、
~を担当する「staff」(personnel)
であることが分かりやすく、自然です。

海外と日本では会社の役職も
異なるために難しいんですよね。

この2つが一番近く、

総合的に考えるなら無難かもしれませんね。

Contact personnel だと、
「連絡する相手」、「窓口担当」のような
ニュアンスになります。



英語で表す「担当者」

07f5909[1]

日本語のように1つの単語で表せず、

「それを担当している人」として

A person in charge

とよく使います。

in charge of 〜
=~を担当している

このフレーズは、ビジネスシーンにおいて
知っておくととても便利な表現です。

TOEICなどでも頻出される表現ですしね。

He is in charge of sales.
彼は営業担当です。

I will be in charge of that in future.
それは今後、私が担当します。

というような感じで使われますね。

To whom it may concern

To whom it may concernは、メールの書き出しで使われます

日本語では、「関係者各位」にあたる表現です。

手紙で差出相手を指定しない場合によく使います。
こちらの記事もオススメ!
[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/4909/4909/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/19087/19087/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/7348/7348/”]

 

ビジネスシーンにおいて「担当者」を英語で表現する時に、
話言葉、メールなどの書き言葉で2つを押さえておくと良いですね。

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 【ビジネス英文メール】お礼・感謝を伝える英文フレーズ7選

  • 大人気「テラスハウス」フランキー&アンドリュー厳選英語フレーズ集♡

  • ハニー?ダーリン?恋人への愛称&愛を伝える英語フレーズ

  • ビジネスで大活躍!シーン別で紹介する「確認する」の英語フレーズ7選

  • 海外の旅行先で困らない!レストランで使える英語表現まとめ

  • “will”と”be going to”英語の授業では習わないニュアンスの使い分けについて