• 英語学習法
    英語が話せない、聞き取れない人にオススメする悩み別英語教材3つ
  • トレンド・ニュース
    『成人の日・成人式』に関する英語例文日本の習慣を英語で説明してみよう!
  • 英語学習法
    【英検受験者必見】2016年6月から改定になる問題形式
  • リアル英会話
    【初夢】the first dream of the New Yearに関する英語表現まとめ
  • リアル英会話
    あなたはどっち?イギリス英語VSアメリカ英語【ボキャブラリー編】
  • リアル英会話
    実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美術館・博物館編-
  • 英語学習法
    通勤&通学中の英語学習におすすめなレベル別Podcast50選
  • 海外留学
    NY在住10年目の英語コーチがおすすめする【ニューヨーク留学中に必ず行くべき4スポット】
  • 英語学習法
    みんなはもう決めた?英語学習の新年の抱負【New Year's Resolution】を考えよう
  • 英語学習法
    最新版!英語学習が無料でできる良質サイト10選
英語で“Could you ~?”と”Would you ~?”の違いを正しく把握

何かを人にお願いする時は、丁寧な表現を使いますよね?

“Could you ?””Would you ?”は、英語にも丁寧なお願いの仕方、表現する方法は数ある中でもよく使われるフレーズです。どちらも丁寧な表現ですが、この2つの違いを正しく把握できているでしょうか?

今回は、この“Could you ?””Would you ?”の使い分けについて解説していきます。

 

それぞれの意味合い

“Could you ?””Would you ?”のそれぞれの意味合いからチェックして行きましょう。

会話の内容が現在のことであっても、“could”(canの過去形)、 “would”(willの過去形)を使い遠回しな表現しています。見せかけの過去形を使うことで丁寧さを表現しているのです。

英語で丁寧さを表現したい時、直接的な表現を避けることが多々あるのです

“could”(canの過去形)“would”(willの過去形)の違いから、意味合いもそもそも異なります。

“Could you ?”

IMG_7514[1]

“Could you ?”は、「能力・物理的に実行が可能かどうか。」をポイントに置いた依頼です。

例えば、知らない人に英語で道を尋ねるとき、”Could you ?”を選ぶ人が多いと思います。(Can you ?でもOK)

Could you tell me how to get to the station?
駅への行き方を教えて頂けますか?

“can”=~することができる
つまり、ability、能力を表すことから” Could(Can) you 〜?”になるのです。

”Would you ?”

Robert-Macdonald-Second-Blog-Header-Image-675x333[1]

”Would you ?”は、能力・物理的に快くしてくれる意思があるかどうか。」

Wouldの元の形はwill

“will”=~するつもりである。
という意思を表す単語なので、“Would(Will) you 〜?”で相手にそうしてくれる意思があるかどうかを尋ねる質問になるのです。

“Would(Will) you ?”は、相手が能力的・物理的にそれができると分かっているうえで「~してくれますか?」と意思の確認をしていることが多いです。

Would you please shut the window?
窓を閉めてくれませんか?

窓を閉める意思があり、閉めてもらえますか?というニュアンスが隠されています。

これを
Could you please shut the window?

と聞くと、意地悪な人は”I could. But I won’t(will not).”(できるけどしないよ。)と答えることもできるんです。

 

意味が分かった所で、更に理解を深めてみましょう。



 

例文でさらに深く2つをチェック!

 shutterstock_268204013[1]

“Could you please tell me how to get to the station?”
“Would you please tell me how to get to the station?”

2つの文のそれぞれのポイントは、Could you~の文は、相手が道を教えてくれることは可能かという所で、Would you~の文は、道を教えてくれる意思があるかという所

知らない相手に道を尋ねるなら、“Could you”を使った方が自然ですよね。

ですが、どちらも使われる場合もあるんです。

Could you please open the window?
Would you please open the window?

この例文でも、“Could you”は相手ができるかどうかを尋ね、” Would you”は相手に意思があるかどうかを尋ねています。しかし、シチュエーションによってどちらも使われることがあり得るのではないでしょうか。

どっちを使えばよいのか迷った時は

丁寧にお願いをしたいけれど、どちらを使えば良いのか分からない…という時は、

Would you mind ~?
~していただけませんか?

直訳では「~するのは嫌だと思いますか?」ですが、遠回しな「~していただけませんか?」という意味に。

Would you be able to ~?
~していただくことはできますでしょうか?
(最も丁寧な表現)

Would you mind picking me up at six tomorrow?
明日の6時に迎えに来て頂けませんか?

Would you be able to help me?
お手伝いいただくことはできますでしょうか?

Would you mind ?は日常的に丁寧な~して頂けませんか?という時によく使われます。Would you be able to ?は、相手にとって少し面倒な頼みごとを丁寧にする時によく使われます。

上記の2つのフレーズを覚えて、頭に入れておくと便利ですよ!

こちらの記事も人気!


 

2つの違い、ニュアンスを把握することができましたか?

元の形、canwillの違いをしっかり押さえることで理解も深まるかと思います。正しく把握して使い分けをしていきましょう。

関連キーワード
リアル英会話の関連記事
  • 海外でクレジットカードの支払い方法に困らない鉄板英語フレーズ
  • 英語の日付の表記は大丈夫?日付、曜日の書き方、読み方などに関するまとめ
  • 旅行中に英語で聞かれる微妙なニュアンスの質問【厳選9つ】
  • 料理を楽しみながら英語力アップ!料理に関する英単語・海外レシピサイトまとめ
  • どう説明する?お盆・お盆休みについて英語表現まとめ
  • 思いやり・気遣いの英単語は?お気使いありがとうを伝える英語表現まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
For here or to go? For here or take away?アメリカのレストランで役立つ英語フレーズ
リアル英会話
以前、アメリカのレストランでの注文の仕方を簡単に説明した記事を書きましたが、レストランと言っても日本とアメリカではかなり違いがあります。 ア...