1. TOP
  2. リアル英会話
  3. 【日常英会話】英語での雑談がより楽しくなる6つの質問パターン

【日常英会話】英語での雑談がより楽しくなる6つの質問パターン

 2015/12/21 リアル英会話
この記事は約 9 分で読めます。 3,480 Views

英会話には慣れてきたけれど、会話をしている中で質問するのは苦手という方も意外と多くいらっしゃいます。
相手に質問されて答えるばかりだと、相手に申し訳ないとも思いますよね。自分で質問ができれば会話もリードすることができ、会話の幅も広がりますよね。
雑談の中で自然に質問が口から出るようになりたいものです。

今回は、日常会話、雑談の中で自然に口から質問がでるように話題ごとの質問を紹介したいと思います。
仕事のお昼休みなどで仲間たちと雑談をしているシチュエーションを設定して、フレーズをまとめてみました。

会話に入る時に使うフレーズ

chat-309417_640

相手に会ったらまず挨拶、天気の話などをしますよね。その後に雑談を始めるために質問を投げかけます。自分のことを話す場合と、相手に関する話をする場合の質問フレーズをチェックして行きましょう。

自分のことを話す場合

自分の最近の出来事、趣味などを話す時に自然に話題に入るには…

By the way, did I tell you that ~?
ところで、~って言いましたっけ?

ところで、~って言いましたっけ?って日本語でもよく会話で使いますよね。自然に出て来て会話も広がるフレーズ。
所で…や、「この間ね…があって」「つい先日…」などといったフレーズも同じ様に相手に話題を提供することができます。以前書いた記事を参考にしてみて下さい。

相手に関する話をする時のフレーズ

相手の趣味などについて話をする時に自然に切り出せるフレーズは…

By the way, did you say that ~?
ところで~って仰いましたっけ?

例えば
By the way, did you say that you had kids?
ところでお子様がいらっしゃると仰ってしましたよね?

この質問で、「ええ、2人いるわよ。男の子と女の子~」の回答から、年齢を聞いたりして子どもの話題で話を広げることが自然に出来ますよね。
趣味のスポーツでも、○○の音楽が好きなどなど。

そこから会話を更に広げる質問フレーズは…

上記の例文と関連してるフレーズでは、

Is she in elementary school now?
お子様は今、小学生ですか?
Is he in junior high school now?
今、中学生ですか?

Do you spend a lot of time with your children?
お子様とはよく遊ばれるんですか?
Isn’t it tough to have a child of that age?
その年頃のお子様のお世話は大変ですよね?

などと言った質問をすることができますね。

相手のことを知ることが出来る質問フレーズ

people-378037_640

相手のことを知りたいと思って質問する時、「~では何が好きですか?」「趣味は何ですか?」など突然聞くのは不自然だったりしますよね。

自然に雑談をするためのワンフレーズは…

I was wondering …
そう言えば、聞きたかったんですけど…

Hey I was wondering. What sports do you like the best?
そう言えば聞きたかったんですけど、何のスポーツが一番好きですか?

I was wondering …を入れることで、質問の流れが自然になりますよね。

その他に相手の趣味、休日はどうやって過ごしているかなどを聞く時のフレーズは…

Where do you like to hang out on weekends?
休日はどこで過ごすのが好きですか?

What do you do in your free time?
暇な時は何をしているんですか?
その質問で「テニスしたりして過ごすのが好きなんだ。」「休日は家にいるのが好きだね」などという返答が返ってきたら、更に会話を広げる質問をしてみましょう。

Who do you play tennis with?
どなたとテニスをするんですか?

Where did you say you lived?
どちらにお住まいと仰っていましたっけ?

と言った質問をすることができます。

相手と自分の共通点を見つける質問フレーズ

job-interview-437026_960_720

自分と相手の共通点を見つけられると、相手との距離もグッと近づけることができますよね。そこで共通点を見つけるための質問フレーズを使ってみましょう。

Do you ~ at all?
Do you ever ~ ?
~とかされますか?

Have you watched heroes ?
Have you ever watched heroes?
「ヒーローズ」見たことありますか?

Do you have a favorite episode?
お気に入りの回(エピソード)はありますか?

テレビの話題は共通しやすいですよね。自分が好きなドラマでも、観たいと思っているドラマなどを相手が興味あるかどうか、聞くことができますね。



相手のバックグラウンドについての質問フレーズ

相手の過去について気になった時に使うフレーズは…

How long have you lived in ~ ?
~にはどのくらい住んでいるんですか?

Where did you live before you came to ~ ?
~に来る前はどこに住んでいらしたんですか?

How you ~ before?
~なさったことはありますか?

相手が別の地域から来た人なら…

How is life there?
そこでの暮らしはどうですか?

Wasn’t it tough to ~?
~するのは大変じゃなかったですか?

相手の意見を聞くフレーズ

Comp%C3%A1rtelo-con-tus-amigos[1]

相手の意見を求めるフレーズは、質問の中に“do you think”を入れます。このフレーズを使った質問文は少々特徴的なので、文法のルールを覚えておきましょう。
ポイントは、質問文に“do you think”を入れる時の単語の配列に注意をすることです。

What do you think we can do?
私達に何ができると思いますか?

What can we do?にDo you think?を入れる時は、
○What do you think we can do?
×What do you think can we do?

Where do you think we should go?
どこに行くべきだと思います?

Where should we go ?に do you thinkを入れる時は、
○Where do you think we should go?
×Where do you think should we go?

Do you think it will clear up tomorrow?
明日は晴れると思いますか?

Do you think it’s a good idea?
いいアイディアだと思いますか?
文法のルールがややこしいから自信がないな…という方は、
I think ~. What do you think?
私は~だと思います。どう思いますか?

とシンプルに聞いてもOKです。

相手の予定を聞く質問フレーズ

旅行の予定などを聞く時もありますよね。そんな時のフレーズは…

Where are you going to go this Holiday?
この休暇はどちらに行かれるんですか?

Who are you going to go with?
誰と行かれるんですか?
How long are you going to stay?
どのくらい滞在するんですか?

予定を聞いたら「誰と~?」「どれくらい?」って聞きますよね。
予定を聞くフレーズのパターンはいくつかあるのですが、“are you going to ~”の形式を紹介しました。

最近のニュースや出来事(時事ネタ)を話題にする時のフレーズ

今朝テレビや新聞で見たニュースや、最近の出来事を話したい時のフレーズは…

Do you hear about ~?
~のこと聞きました?

この時事ネタに関する会話の中で詳細な意見などを聞きだすには…

What do you think about it?
それについてどう思いましたか?

Did it surprise you?
驚かれましたか?

What about it?
どういうことですか?

この後の予定を聞く時の質問フレーズ

雑談の後の予定を聞く時に使うフレーズは…

Are you going to be busy this afternoon?
午後は忙しいんですか?

What are you going to do after this?
この後は何かご予定は?

雑談している現在の後の予定を聞くフレーズ。会話をそろそろ終わらせようかな…という時にも使うと自然に終わりそうな雰囲気になりますよ。

会話を終わらせる時に使う質問フレーズ

雑談を続け、そろそろ…という時に使うフレーズは…

Are you going to stick around a little more?
もう少しここにいますか?

I’m going to head off. I need to ~.
そろそろ行きます。~しないといけないんです。

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/6297/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/15026/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/9144/”]

 

雑談でも会話をリードするには、話題を広げるための質問などが大切ですね。いつも質問がちょっと苦手だな…と思っている方も、紹介したフレーズを参考にして覚えてしまえば会話をリードすることができます。
繰り返し練習をして、話して覚えて、会話を盛り上げていきましょう。会話も盛り上がれば更に楽しい一時になりますし、英会話にもより自信が付くのではないでしょうか。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 実践!ニューヨークで使った、聞いた日常英会話-美容院編-

  • オフィス英会話<報告・連絡・相談>進捗状況に関する英語フレーズ

  • For here or to go? For here or take away?アメリカのレストランで役立つ英語フレーズ

  • 外資系企業への転職者必見!英語面接でよく聞かれる質問—前編—

  • 日本の文化・習慣を英語で説明!お風呂、温泉に関する英語表現について

  • 3C、PDCA、CSR、7S・・・できるビジネスパーソンなら覚えておきたい省略英語6選