1. TOP
  2. リアル英会話
  3. どう説明する?日本伝統文化「夏祭り」英語フレーズまとめ

どう説明する?日本伝統文化「夏祭り」英語フレーズまとめ

 2015/07/06 リアル英会話
この記事は約 9 分で読めます。 4,454 Views

外国人の友人、知人に「英語でどうやって説明する?」ということで、様々な日本特有の文化の英語表現ご紹介してきましたが、夏にも日本伝統的なイベントがありますね。
夏のイベントと言えば、「お祭り」ですね。

 

日本の文化を感じられる「お祭り」を外国人の方たちにもより楽しんでもらうために、お祭りに関する英語フレーズをご紹介したいと思います。

「夏祭り」

20080706004514[1]

夏祭りと言えば、盆踊り、お神輿や花火大会、そして金魚すくいなどの屋台が立ち並びます。
初めて日本の夏を過ごす外国の人にとっては物珍しく、日本文化を色濃く感じられますよね。

「お祭り」の説明フレーズ

IMGP1997[1]

“Omatsuri” means a ritual for worshipping Gods or Buddha, or an event held in gratitude towards nature.
「お祭り」とは、神や仏をまつる儀式や、自然に感謝する催しのことです

The word “Omatsuri” is used to call festivals held in a shrine. Festivals held in Buddhist temple are called “Ennichi”.
神社で行われる場合「お祭り」と呼びますが、お寺の場合は「縁日」と呼びます

There are up to 300,000 festivals throughout Japan.
日本全国では30万ものお祭りがあります

Shrine is a place for worshipping Gods, while temple is a place for worshipping Buddha.
神社は神様をまつるところで、寺は仏様をまつるところです

Among various types of festivals, there is a festival called “Noryousai”, which is held for people who want to escape summer heat and enjoy cool evening.
お祭りの中には、夏の暑さを避けて涼しさを味わうための「納涼祭」があります

If fireworks are displayed in “Noryousai”, the festival can also be called “Hanabitaikai” or firework displays.
花火を打ち上げて涼む「納涼祭」は「花火大会」と呼ばれる場合もあります

Festivals have many meanings. These include prayer for a bumper crop, or expression of gratitude after crop harvest.
お祭りには、豊作祈願や収穫への感謝など、それぞれに意味があります

At the festivals, you can see lots of people wearing Japanese traditional clothes called “Yukata”.
お祭りには日本の伝統的な衣装の「浴衣」を着る人がたくさんいます

There is the word “Omatsuri otoko (The festival guy)”. The term is used in calling a noisy person who loves to make great noise, just as if he was in a festival.
喧騒が好きでお祭りのようにやかましい人物のことを「お祭り男」と呼びます

「お神輿」の説明フレーズ

news4vip_1405416934_703s[1]

Mikoshi or portable shrine is a carriage for Gods.
みこしは神様の乗り物です

In the festival, Japanese people get around the Mikoshi and carry it on their shoulders in order to worship Gods.
日本人は、祭りで神様を称えるために、みこしをかついでまわります

While carrying the Mikoshi, the carriers will yell “Wasshoi, Wasshoi”.
みこしをかつぐ際は「わっしょい、わっしょい」などの掛け声をかけます



お祭りの「出店」の説明フレーズ

CIuVJymUMAA4ZmG

At the Japanese festival, there are rows of stalls called “Demise”.
日本のお祭りでは「出店」と呼ばれる屋台が並びます

Things representing Demise at the Japanese festival may include “Wata ame”, “Anzu ame” and “Goldfish scooping”.
お祭りで代表的な出店には、「わたあめ」「あんず飴」「金魚すくい」などがあります

At the festival, you can buy your favorite food from a food stall, then enjoy it while walking around.
祭りでは、好きなお店で食べ物を買い、歩きながら食べ物を楽しみます

 

o0800042713349433299[1]

Apart from the food, children can enjoy other activities at Demise such as shooting game, goldfish scooping game, or ring toss.
出店には食べ物屋のほかに、射的、金魚すくい、輪投げなど子供が楽しめるアクティビティがあります

“Wata ame” is a fluffy candy made from sugar. It looks like cotton.
「わたあめ」とは、コットンのようにふわふわの砂糖菓子のことです

“Anzu ame” is a candy made from Anzu plum pierced on a piece of chopstick. It is glazed with syrup called Mizu ame and kept cool on ice.
「あんず飴」とは、あんず(スモモ)に割り箸を刺し、水飴をからめて氷上で冷やしたお菓子です

“Goldfish scooping” is the most famous game for children. You need to scoop goldfishes in a basin with a scooper. The scooper is made from a thin sheet of Japanese paper, so you need to be careful so that a paper will not be torn apart while you are playing.
「金魚すくい」は子供に最も人気のゲームです。薄い和紙で作られた網を破かないように注意しながら、水槽に泳ぐ金魚をすくいあげます。すくった金魚はもらえます。

「盆踊り」の説明フレーズ

arn_bon_main[1]

In Japan, Bon odori is always held in the festival.
日本では祭りの際に盆踊りが催されます

Bon odori is the dance for holding a memorial service for the dead during the Bon period.
盆踊りとは、盆の時期に死者を供養するためのダンスです

In performing Bon odori, a tower will be built in the center of an open space. On the top of tower, there will be a leader who sings a leading note for the song. Then, other participants will dance along with the song while moving around the tower.
盆踊りでは広場の中央にやぐらを立て、やぐらの上で音頭とりが音頭を歌い、参加者はその周囲を回りながら音頭にあわせて踊ります

「はっぴ」衣装について

Japanese people who carry a portable shrine wear Happi, and a headband with decorated patterns.
日本人ははっぴを着て、豆絞りのハチマキを巻いてみこしを担ぎます

Happi is a traditional Japanese outfit with the Chinese character for the word “Festival” written at the back. Carriers of portable shrine also wear traditional Japanese socks on their feet.
はっぴは日本の伝統衣装で、背中に「祭」の文字が書かれています。足元には足袋を履きます

 
こちらの記事もオススメ!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]
[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/15910/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/11270/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/10103/”]

 
いかがでしたか?
夏祭りの意味を知れば、外国の人もより日本の「夏祭り」を楽しむことができるでしょう。
これから様々なところで夏の催しがたくさん開かれます。
There’s a summer festival going on this Saturday, want to go together?
夏祭りにさそって、一緒に夏祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • サマータイムは和製英語?サマータイムの英語表現について

  • あなたはどっち?イギリス英語VSアメリカ英語【ボキャブラリー編】

  • 外国人の友達を誘おう!Cherry Blossom Viewing【お花見】に使える英語表現

  • 7月7日『七夕』の由来、英語で説明できちゃうフレーズ集

  • 【日常英会話集】英語で「そう言えばこの間ね」新しい話のきっかけを作るフレーズ紹介

  • 言葉の持つパワーは素晴らしい!読み返したくなる英語の名言25選