1. TOP
  2. リアル英会話
  3. 旅行中に英語で聞かれる微妙なニュアンスの質問【厳選9つ】

旅行中に英語で聞かれる微妙なニュアンスの質問【厳選9つ】

 2015/06/09 リアル英会話
この記事は約 15 分で読めます。 19,220 Views

GWも過ぎ、いよいよ夏本番がそこまで近づいて来ていますが、皆さん今年の夏休みはどうやってお過ごしの予定でしょうか?

家でごろごろ?国内でまったり?それとも日頃の勉強の成果を発揮しに今年は海外へ?

今回はそんな皆さんの英会話がほんの少しスムーズになるような、海外でよく訊かれる質問についてお話します。

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”eric.jpg” name=”ERIC”]

みなさんお久しぶりです。

最近は欧州でも暑い日が続いていますが、お元気ですか? [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”mon.jpg” name=”もん”]

まぁ、スコットランド人の言う「暑い日」なんて、日本人にとっては爽やかな初夏の風みたいなもんだけどな。

京都の蒸し風呂のような夏に比べれば、冷蔵庫の中と大差ないくらいだ。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”eric.jpg” name=”ERIC”]

逆に日本人の「寒い!」もスコットランド人にとっては鼻で笑うレベルですけどね。

さて、雑談はこのくらいにして、今回のテーマはずばり『旅』でしたね。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”mon.jpg” name=”もん”]

そう。海外旅行に行けば例えパッケージツアーでも、例えば入国審査やレストラン等で現地の人と何かしら英語で言葉を交わすことはあるだろう。

もちろん外国の人とお喋りしてみよう!と言う心意気さえあれば十分立派な国際交流は成立する訳だが、悲しいかな時には英語に不慣れであるせいで、うっかり超トンチンカンな回答をしてしまうことがある。

今日は海外旅行でよく訊かれる質問の中でも、『日本人がよく意味を取り違えて答える』とネット上で報告されている事例をいくつか紹介してみようと思う。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”eric.jpg” name=”ERIC”]

折角なので今回もクイズ形式にしてみました。

質問ごとに答えを2つ用意していますので、どちらがより適切な答えかを考えてみてくださいね。

英語に自信のある方は質問を見てご自分で答えを考えてもらえると、より勉強になるかもしれません。 [/speech_bubble]

入国審査での会話編

DSCN5871

シチュエーション:あなたは現在、世界一周旅行中。楽しいアメリカでの滞在を終え、飛行機でイギリスに到着し、入国審査を受けています。

質問1:‘Where did you come from?’

答え:

A ‘I’m from Japan.’  

B ‘the US’

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”eric.jpg” name=”ERIC”]

‘Where did you come from?’ 「あなたはどこから来たんですか?(ここに来る前はどこにいたんですか?)」と言う意味です。

このシチュエーションの場合ならイギリスに上陸する前にいた場所はアメリカですから、答えはBの ‘the US’ が適切ですね。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”mon.jpg” name=”もん”]

ちなみに国籍を聞く場合は ‘Where are you from?(どちらの出身ですか?)’ と聞かれるので要注意。

と言っても、入国審査ならパスポートを見せれば国籍は分かる訳だから、私はこちらは訊かれたことはないな。 [/speech_bubble]

質問2:‘What do you do?’

答え:

A ‘I work at a bank. ’ 

B ‘I’m going to a pub tonight.’

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”mon.jpg” name=”もん”]

これは日本人にとっては意外と曲者というか、知らない人が多い表現じゃないかな。

少なくとも私の時代に学校でこんな表現を習った覚えはないし。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”eric.jpg” name=”ERIC”]

‘What do you do?’はもともと‘What do you do for a living?’の略で「何をして生活しているんですか?(お仕事は何ですか?)」という意味です。

ですから正解はAの ‘I work at a bank.(銀行勤務です)’ですね。

日本人はついこの質問を直訳で「あなたは何をするんですか?」と理解してしまい、結果的に「この後の予定」を訊かれていると勘違いするパターンがかなり多いそうですよ。 [/speech_bubble] [speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”mon.jpg” name=”もん”]

ちなみにこれの別バージョンで ‘What’s your occupation?(ご職業は?)’ というのもたまに訊かれるかな。

どちらにしろ仕事関係の質問はどこの国に行っても聞かれ得ることなので、最低限自分の職業くらいは英語で言えるように準備していった方が面倒がなくて良さそうだ。

もちろん学生なら単純に ‘I’m a student.’、主婦なら ‘I’m a housewife.’と言えば良い。 [/speech_bubble]

Youtube動画はコチラ↓

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Mon

Mon

スコットランドの片田舎在住の”旅人”。現在はホテル勤務。
子供の頃読んだハリー・ポッターの影響で外国に強い関心を持ち始め、
数年間京都の観光業界で働きながら英語を学んだ後、2014年に渡英。
特にヨーロッパの歴史、食文化、音楽、言語に興味を持つ。
イギリス国内だけでなく、世界中を旅するのが趣味で、今までに訪問した国の数は20ヶ国以上。
ちなみに一番好きな国はポーランド。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ネイティブと会話する時覚えておきたい2、3単語英会話集【イギリス編】

  • にわか雨は英語で?イギリスでは50種類以上もある雨の英語表現

  • 卒業シーズン到来!ちょっと個性的な卒業メッセージ厳選22選

  • あなたはいくつ正解できる?意外と知らない英語のことわざクイズ13連発

関連記事

  • 妊娠・出産に関する英単語とお祝い英語フレーズ

  • アメリカ人は「How are you?」にどう答えるかロスに住む12人対象に実験してみた

  • 食事タイムを英語タイムに!子育て英語「食事」に関するフレーズ10選

  • 思いやり・気遣いの英単語は?お気使いありがとうを伝える英語表現まとめ

  • すぐに使えるオフィス英会話~同僚と仲良くなるための英語表現~

  • 上司と部下の関係を悪くせずにお願いできる英語フレーズ38選