1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 一日一回の音読で総合英語力を上げるための基礎と徹底版公開!

一日一回の音読で総合英語力を上げるための基礎と徹底版公開!

 2015/04/22 英語学習法
この記事は約 6 分で読めます。 9,940 Views

多くの英語関連本やウェブサイトでは
言語を学ぶ人たちにとって
音読がいかに大切かについて話しています。

音読を習慣にすることで、

英語の音
イントネーション
リズム
英語の語順

その他いろいろな事を学ぶことができます。

「音読いいらしいですよね~」という学習者のほとんどが、
音読の本当の威力に気づいていません。

嬉しいことに音読をして英語力を躍進させた例が

私のまわりには沢山あります。

そんな彼らのやり方を2つのパターンでご紹介します。

いつもご紹介するように、
基本編と徹底編がありますのでお付き合いくださいませ☆

音読の効果とトレーニング方法

まず音読がいったい何の役に立つのか考えてみましょう。

小学生の低学年のとき、
音読を授業でも宿題でもしたのを覚えておられますか?

自分の母国語でも音読を私たちは学習方法として使いました。

音読の効果は実は、書ききれないくらいと言ったら大げさかもしれませんが
多岐に渡ってあります。

全部に触れることはできませんが、

  • インプットとアウトプットを同時にできる
  • 脳が活性化して記憶力が上がる
  • 総合的な英語力を全体的に上げることが出来る

ということをまず上げたいと思います。

 

こちらの → http://www.ilec.jp/data/weblet/081/002.html

言語教育文化研究所のサイトに
音読の基本について書かれていますので
お時間のある方はお読みになってみてください。

音読を数か月続けることでも英語力がつくでしょう。

もちろんやり方次第でどの分野を伸ばせるかも変わってきますが。

さて、トレーニングの方法ですが
記事の最後でご紹介するテキストに、それぞれやり方が掲載されています。

どうぞ、それをじっくり読まれてから
それぞれのテキストの著者が推薦するやり方でやってみましょう。

それではここで私がおすすめする2つのステップをご紹介します。

音読トレーニング基本編

 

音読は、文章を声に出して読むのが基本です。

AMI85_honyomumorigirl500

シンプルなやり方としては、

  • 英文を選ぶ
  • 日本語訳を確認して意味を理解しておく
  • 音声をまず聞いてみて、読みにくそうなところをチェックしておく
  • 声に出して読んでみる
  • 音声を流して一緒に読んでみる
  • 読みなれたものは最低毎日1回読むことを繰り返す

このようにして音読の素材を増やしていき、
毎日5分から30分音読に費やすトレーニングをやってみましょう。

最低目標としては、毎日5分を1か月です。

なれてきたら時間を伸ばして3か月やってください。



音読トレーニング徹底篇

音読から最大の効果を得て、
英語力をさらに総合的にあげるためのトレーニングです。

N811_iyahonongaku500

  • テキストを選ぶ
  • 音声をまず聞く
  • 聞こえた音声を書き出す
  • 書き出した音声の答え合わせをする
  • 意味をつかむため知らない単語や表現は調べる
  • 音声を流し一時停止をしながらリピートする
  • 音声を流して一緒に読む
  • 音声なしで声に出して読む

以上で読めるようになった音読素材を
一日最低15分声に出してよむ。

時々シャドーイングを加えてもOKです。

基本トレーニングと違って、ディクテーションやリピーティング
シンクロリーディングなどが入りますので多くの訓練を一つの素材でできます。

お勧めの音読教材と紹介

 

51BJioaUFzL._SL210_

杉山式 究極の音読プログラム 初級コース
《CDブック》: 東大生を生む予備校講師の英語音読メソッド

音読のテキストが多い中、
経験にうらずけられた独自のアプローチですすめられています。

著者の経歴というか、勉強歴をみてすごいな!
と思いました。

気合が半端有りません。

紹介の一部に、

「音読を中心とした学習メソッドの存在を知り、
1日14時間の猛勉強の末、約2年でTOEIC®テスト400点代から900点を突破」

とあるのですが、本気だな、やるひとは違うなと感じました。

とはいえ、こんなことが出来るのは今までの経験上少数派ですので
ご自分と比べることはなさらないでください。

このテキストの良いところは
2段階のスピードと、スラッシュリーディングができる
合計、3音声が入っているところです。

文も短めですし、やりやすいでしょう。

初級者編とはいえ、出てくる単語は初級者には難しい場合もあります。

ですが、ぜひ挑戦していただきたいですし、
中級の方にもお勧めします。

 

51DokNmFSyL._SL210_

中学レベルでどんどん身につく 話せる!英語音読
【初級編】〈CD付き〉

著者は、私もよくレッスンで使わせていただいている
1分間英語で自分のことを話してみる」を書いた浦島 久さんです。

こちらの音読のテキストの魅力は
内容が素敵なので何度も読みたくなることかもしれません。

生徒さんに宿題を出した後、
ほとんどの方が、話が良かったですとおっしゃいます。

音読は何度もするとあきてしまったりしますが
内容が良いとそこまで苦ではなくなりますし、

何度も読むと覚えることもできるので
後々英語で会話するときの小ネタにもなりますね。

こちらのテキストも初級編とありますが、
中級の方でも十分楽しめますし学べるでしょう。

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/14844/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/11840/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/toeic/11461/”]

 

結び

今回は音読の効果的なやり方と効果についてお話ししました。

英語力を目に見える形で上げたい方にはもちろんお勧めですし、
さらにスランプにおちいっている時期に本気で取り組むことで大きなステップを踏めます。

皆さんも、今までと違ったアプローチで音読に取り込んでくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

エイミー

エイミー

2003年より英語教育に携わっている英語教授法(TESOL)認定英語講師で
現在NY在住。
英語コーチの活動を中心にオンライン英会話レッスンも提供し
英語が必ず話せるようになる自由自在なカリキュラムを提案している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ニュース・旅行・文化・エンタメが英語で学べるお勧めサイト7

  • もうやめた!英語学習のスランプや挫折を対処する4つの方法

  • スキマ時間に英語のインプットができるお勧めオーディオブック7選

  • 英語を英語のまま理解したい。初級者のための無料英語学習サイト4選

関連記事

  • 東大、京大生の英語論文指導してきた講師が教える新TOEIC対策

  • 英語の生放送授業が無料! オンライン学校「スクー」に通おう!

  • 大人になってから英語が必要になった!今から取り組む5つの学習法

  • 30日で英語耳!発音矯正に最適な英語教材はリスニングパワー

  • 【VoiceTube】YouTube動画を使って無料で英語学習できるサービスと活用法を紹介

  • ハロウィンをもっと楽しむための英語フレーズ&メッセージ厳選20