• TOEIC
    キミは一人じゃない。継続学習に効果的!「TOEIC学習仲間」の作り方
  • 英語学習法
    【外資系志望者必読!】英語力を生かした転職活動の具体的なステップと全貌
  • 英語学習法
    【VoiceTube】YouTube動画を使って無料で英語学習できるサービスと活用法を紹介
  • リアル英会話
    英語で何て言う?「温泉」「お風呂」に関する英語表現について
  • TOEIC
    第198回TOEICリスニング満点者が語る!効果的な勉強法とスコアアップのコツとは?
  • 英語学習法
    経験者が語る!英語が出来るようになるために知っておくべき10ヶ条〜前編〜
  • 英語学習法
    「英語話せるようになりたいなら外国人の恋人を作るのが一番だよ」が無茶ぶりすぎる理由
  • 英語学習法
    アルクのEnglish Journalを人気英語講師がレビュー
  • 英語学習法
    スターウォーズの名場面で英語を勉強『Episode5/帝国の逆襲』編
  • 英語学習法
    【教歴10年目の英語教師が語る】海外留学なしで「通じる発音」を身につける方法
「ゴールデンウィーク」は英語で何ていう?連休に関する英語と海外の連休事情

みなさんが楽しみにしている「ゴールデンウィーク」ですが、予定がすでに決まっているという方もいるのではないでしょうか。逆に仕事だからゴールデンウィークなんて関係ない…という方も。
春の大型連休の「ゴールデンウィーク」を海外の人に言っても伝わりません。
「ゴールデンウィーク」について英語で説明する時についてまとめてみました。

今年のゴールデンウィークは何連休?

frühlingsgefühle

みなさん楽しみにしているゴールデンウィークですが、今年はみなさん何連休ですか?
4月の終わりから5月にかけて続く連休、当たり前のように英語だと思って『ゴールデンウィーク』と溶け込んでいますが、和製英語なのです。

「Golden week」は伝わる?

Japanese-English[1]

「Golden week」は「Sukiyaki」「Tunami」と同じく、日本語として認識されているようです。
海外新聞「Times」でも、ゴールデンウィークは「Golden week」と表記されていたことも
あるとか…。
もちろん、「Golden week」と聞いても「なに??」という外国人はたくさんいます。

祝日を英語で表すと

koinoborifuji[1]

4月29日「昭和の日」 Showa Day
1988年までは「天皇誕生日」と呼ばれていました。
5月3日 「憲法記念日Constitution Memorial Day
5月4日 「みどりの日」 Green Day
5月5日 「こどもの日」Children’s Day

2005年の法律改正により、憲法記念日、みどりの日が日曜日と重なった時は、子供の日の翌日が振り替え休日になります。
その分、ゴールデンウィークが長くなるという。



そもそも『ゴールデンウィーク』とは

084162[1]

『ゴールデンウィーク』と言われるようになったのは、ゴールデンウィークの時期に映画会社が
正月、お盆以上の興行成績を残し、活性化を目論んで作られた宣伝のための言葉だったそうです。
最近では9月に「シルバーウィーク」となる造語も…

連休を英語で

20130425lifehack[1]

連休
consecutive holidays
successive holidays
consecutiveもsuccessiveも「連続した」を意味します。

大型連休
long holiday season
long vacation

 

Dallas-Staffing-Agencies[1]

3連休
three days off in a row
“in a row”は「連続して」を意味します。

有給休暇

paid vacation (holidays)
paid leave

I took May 1st and 2nd as paid holidays and got a long vacation.
→私は5月1日と2日を有給休暇にして、大型連休にした

海外の連休もさまざま

日本の祝日は年間15日。

island-vacation-1725x810_16439[1]

フランスは、世界でも最高水準の休暇の過ごし方をしている国民と言われています。
連続4週間程度の長期休暇を取得し、長期滞在型の休暇を楽しんでいて各国で憧れの的なんです!
オーストラリアも4週間くらいが標準的で有給で長期休暇がある

 

sz2_029[1]

中国は毎年2回、1週間の連休があります。
韓国には大型連休と呼ばれるものは、基本的に1月下旬から2月上旬の旧正月の時ぐらいです。
祝日は10日程度で少なく、5月5日「子供の日」は日本と同じ。
アメリカは州によって異なり、「バカンス」のように長期休暇をとる傾向が。

 

こちらの記事も人気!

いかがでしたか?
「ゴールデンウィーク」は和製英語で、映画会社の目論みだったなんて驚きですよね。
そして海外の連休もさまざま、フランスの連続4週間は憧れちゃいます。
大型連休というと、海外旅行や田舎の親戚の所へ行ってのんびりしたりと普段出来ないことができます。
普通にのんびり過ごして、近所へ出かけたり、読書したりするのも休暇の過ごし方。
みなさん、ゴールデンウィークを有意義に過ごして下さい!

関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 5,000人以上の外国人と英語で話してきた日本人が教える!すぐ英語を話す3つのコツ
  • スピードラーニングの効果は?聞き流すだけで本当に英語リスニング力が向上するの?
  • 横浜の英会話教室を探している人におすすめな英語教室一覧
  • 英語力ゼロ・30代からでも上達できる!オンライン英会話~レアジョブ英会話のココがおすすめ~
  • 英語脳で忘れない英語習得したい人に最適な英語教材 You Can Speak
  • 【英文法基礎講座】be動詞について簡単に説明!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事