• トレンド・ニュース
    Googleも毎年本気で参戦!エイプリールフール英語で楽しめる「嘘」まとめ
  • トレンド・ニュース
    【Youtubeカバー曲まとめ】2015年上半期のオススメ5曲で英語学習!
  • 英語学習法
    オススメの英語参考書 (ENG text books):What's in my book shelf
  • 英語学習法
    道端ジェシカの英語は独学だった!効率的に習得できる英語勉強法
  • リアル英会話
    海外の旅行先で困らない!レストランで使える英語表現まとめ
  • TOEIC
    第198回TOEICリスニング満点者が語る!効果的な勉強法とスコアアップのコツとは?
  • トレンド・ニュース
    【ネタバレ注意】英語で学ぶアベンジャーズ2予告編動画のセリフ
  • トレンド・ニュース
    イギリスのクリスマスに関する意外と知らないトリビアクイズ11問
  • リアル英会話
    【スコットランド紳士直伝】デートに女性を誘う時の英語お役立ちフレーズ
  • 英語学習法
    恋人にクリスマスカードを贈ろう!愛と感謝を込めた英語メッセージ例文集
あなたの英語力診断「Can-do リスト」活用ノススメ

英語の学習相談でよく聞く悩みのひとつに、
「勉強はしているのだけれど、
できるようになってるのか、いまいち分からない」
というものがあります。

 

せっかく勉強するのならば、
効率よく英語を習得したいとおもうはず。
ただ闇雲に勉強していてはもったいないです。

理想の英語力をなるべく早く身につけるために、
ぜひ実践してほしい対策をご紹介します!

ずは、いまの自分の英語力を分析する

「いまいち分からない」は、どこから来るのでしょう?

「英語を勉強してきて、手応えはありますか?」
「英語ができるようになってきた実感はありますか?」と、

学習者の方に「実感」を尋ねるときの、この「実感」というのは、
とても抽象的感覚的なものです。

 

果たして、
なんとも捉えにくいこの感覚を、どう言葉にしましょう?
そもそも、この感覚、捉えられているでしょうか?

 

「実感」というのは、
なにか「できなかったこと」が「できるようになった」とき、
出てくるものではないかとおもっています。

「できること」が何で、
「できないこと」が何なのか、
きちんと把握できていて、その変化を認識できている、

そうしてはじめて
「実感」が湧いてくるのだとおもいます。

 

つまり、「実感」を得るために必要なこと、それはまず、
できること」と「できないこと」の確認なのです。

 




 

Can-do リスト」が便利です

6479_3

「さぁ、リストアップしていこう!」と張り切ったものの、
いざ、自分に「できること」「できないこと」を、
一から書き出そうとすると、なかなか浮かばないもの。

そんなときに、どうすればいいか。
ずばり、「人が作ってるやつを利用しちゃえばいい」です。

 

おすすめしたいのは、
英検が作成した「Can-do リスト

各級に合格する学習者が、
英語を使う場面で「できること」
リストにしたものです。

具体的に細かく記述されているので、
自分の力を分析しやすいです。

 

「Can-do リスト」にチェックを入れていき、
まずは、いまの自分が、
できること」「できないこと」を把握しましょう。

https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/cando/list.html

↑こちらのページに、
各級の「Can-do リスト」(PDFファイル)へのリンクがあります。

ダウンロードして、PC上ででも、プリントアウトしてでもよいので、
自分が「できること」にマークしてみましょう。

 

 

目標達成に期限を設け、
期限が来たら、振り返りと次の目標設定をする

いまの自分に
「できること」「できないこと」のチェックが終わったら、

今度は自分が
できるようになりたいこと」を
確認しましょう。

 

上に挙げた英検の「Can-do リスト」を使ってでもいいですし、
自分で作ってももちろん大丈夫です。

ただ、自分で作る際は、例えば、
「こういう場面で、こういうことに対して、こういうことができる。」
など、なるべく具体的に書くようにしてください。

 

そうしないと、
どういう学習素材を使って、
どのような学習の仕方をすればいいのかが、
見えにくくなります。

逆に言えば、ここが具体的であればあるほど、
学習の素材と方法が明確になります。

 

目標ができたら、
それを達成する期限を決めてください。

期限を設ける理由は、
ある程度の緊張感を持たせることで、
学習へ取り組む真剣度を上げるためです。

 

そして、その設定した期限がきたら、
自分が挙げた「できるようになりたいこと」が
どれだけ「できること」に変わったか、チェックしましょう。

 

そうしたら今度は、
「できること」が「できないこと」に変わらないように、
その英語力を維持させつつ、

さらに、「できるようになりたいこと」を、
「できること」に変えていく学習を続けていく。

もちろん、期限を設けるのを忘れずに。
あとは、この繰り返しです。

 

自分だけの診断書で、成長をたのしみましょう!

 

まとめ

summary

✔️ まずはいまの英語力を分析!
Can-do リストで「できる」「できない」を把握!
✔️ 目標達成に期限を設けて緊張感を保ち、真剣度アップ!


 

関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 知識ゼロ!からビジネスで使えるレベルの英語力が身につくまで
  • Theの英語発音は「ザ」?「ジ」?どうやって判別する?
  • なぜ英語初級者はネイティブイングリッシュを一番最初にするべきか?
  • 経験者が語る!英語が出来るようになるために知っておくべき10ヶ条〜後編〜
  • ペラペラを目指す英会話初心者が初めに買うべき英会話教材スピークナチュラル
  • 結局どのアプリがいいの?iphoneで使える英語辞書厳選11

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事