1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 留学せずに英語をマスター!日本でできる英語学習法5選

留学せずに英語をマスター!日本でできる英語学習法5選

 2015/03/16 英語学習法
この記事は約 5 分で読めます。 10,073 Views

英語は留学しないとマスターできないと思っていませんか?

しかし、「海外に住んでいるけど、英語が話せない」と
おっしゃる方は実はとても多いんですよ。
「海外に行けば自然に英語は話せるようになる」と思って、
ワーホリなどで海外に行き、
大して英語力が身につかないまま日本に戻ってくる方も多いです。

「外国人と結婚して海外に住んでいるけど、英語が苦手なんです」とおっしゃられる方もいます。

なぜなのでしょうか?

「海外に行けば話せるようになる。」
「外国人の恋人がいれば話せるようになる。」

こんな風に思っている方は多いと思いますが、
実際は、海外に行っただけでは話せるようにならないし、
外国人の恋人がいるからって英語が話せるようになるわけではないのです。

英語をマスターするのに大事なのは、
まず、自分で英語を覚える努力をし、覚えた英語を使ってみることです。
もし、この作業を日本ですることができれば、
日本にいても英語は話せるようになります。

日本でできるオススメ英語学習法を5つご紹介しますので、
是非実践してみてくださいね。

環境をアメリカにする

140917AmericaHoudai

家に帰って、すぐに日本のテレビをつけて見ていないですか?
日本語で書かれた本ばかり読んでいないですか?
邦楽ばかり聴いていないですか?

日本にいながら英語をマスターするには、
まず環境から変えていくことが大切です。
日本にいると日本語ができれば不自由しません。
しかし、そのなまぬるい環境を自分で変えていかないと
英語をマスターするまでに時間がかかってしまいます。

まず、家に帰ってテレビを見るなら、洋画や海外ドラマをかけましょう。
こうするだけでも、家で2時間程リスニングできます。

読みたい本があれば、なるべく洋書から探してみましょう。
例えば、健康に関する本が読みたいなら、洋書でも健康に関する本は沢山あります。
自己啓発、小説、スポーツ、ファッションなど、
何でもいいので、自分の興味のあるジャンルの洋書を買って読んでみてくださいね。
もし、洋書が難しければ、英語の漫画や絵本から始めるのもオススメです。

音楽も、できるだけ邦楽ではなく洋楽を聴きましょう♪

このように、日本にいながら英語環境を作ることができれば、
徐々に耳と目が英語に慣れてきます。
今日から、環境をできるだけ英語に切り替えていきましょう。

聞いた英語を紙に書き出す(ディクテーション)

書いて覚える

聞いた英語を紙に書き出す勉強法をディクテーションといいます。
お持ちの英語教材CDなどを使って、ディクテーションをしてみてください。
始めはなかなか上手く書き取れないかもしれません。
でも、始めはそれで構いません。

ディクテーションを続けていくと、徐々に書き取れる英語が増えてきます。
ディクテーションをすると、とても耳が鍛えられるので、
リスニング力を上げたい方にオススメの勉強方法です。



読んだ英語を沢山書いて丸暗記する

1

英語を覚える時は、読むだけではなく、沢山書いて覚えることが大切です。
まず、読んだ英文をそのまま一行書き出してみましょう。
何回か書いて、何も見なくてもその一文を書けるようにしてみてください。

この練習をしていると、英語の単語も文法も丸ごと覚えることができます。
そして、正しい英語を沢山書いて覚えていくと、
自分で英文を書く時にも、スラスラ綺麗な英文が書けるようになってきます。

英語は読んだり、聞いたりするだけだと、どうしても忘れやすくなってしまいます。
是非、「沢山書いて覚える」という勉強法を取り入れてみてくださいね。

音読で英語口をつくる

英語口

もし、英語が流暢に話せるようになりたいなら、音読は欠かせません。
日本語と英語は、使う口の筋肉が違います。
英語を話すための口の筋肉がないと、綺麗な発音はできません。

この口の筋肉を鍛えるためには、
とにかく沢山、できれば毎日音読することが大切です。

口の筋肉は、腹筋と同じで、音読したからといって
すぐにつくものではありません。
日々、音読トレーニングを続けることによって、この筋肉をつけることができます。

毎日音読を半年も続ければ、
スピーキングに少しずつ自信がついてくると思うので、
是非、今日から音読トレーニングを始めてみてくださいね。

女優/俳優になって英語を覚える

20130724021834_0

女優/俳優さんて、すごい長いセリフを覚えないといけないですよね。
英語を覚えたいなら、女優/俳優さんになったつもりで、
テキストの英語をセリフのように読んでみてください。
あなたは女優/俳優さんなので、しっかり感情を込めて、
棒読みにならないようにしてくださいね。

テキストはあなたの台本です。
できれば台本をみないで、セリフ(英語)を言えるようにしてみましょう。

 

いかがでしたか?
一つでも、やってみたいなと思う勉強法はありましたでしょうか?
英語は楽しみながら学習することが、とても大切です。
気楽な気持ちで、どれか気になった勉強法を始めてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Summer

Summer

高卒。留学経験なし。
契約社員として働いている時に、転職のためにTOEICの勉強を始める。
しかし、なかなか点数が上がらなかったために挫折。
その後、TOEICを諦め、楽しく英語を学ぼうと決意し、独自の英語勉強法を編み出す。
その勉強法で独学を続けたところ、英語が話せるようになり、TOEIC890点、英検準一級を取得。
現在も独学で英語学習を継続中。

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 英語学習を諦めている人に送る本「英語は絶対にできる」

  • 英語ができるようになって、世界って変わりましたか?の答え

  • 【留学いらずの100万円節約術 】英語教材、断捨離のススメ

  • ミランダ・カーから英語で学ぶポジティブアファメーション23

関連記事

  • 【大学受験英語】これからでも間に合う目的別、センター試験攻略できる参考書&問題集

  • [最新型イギリスのマクドナルド] 英国のマクドナルドが日本より進んでる!!

  • 【英文法基礎講座】進行形について簡単に説明!

  • 英語の勉強がどうしても続かない人におすすめな右脳式英語勉強法

  • 英語を無料で楽しめる!子ども向けyoutubeチャンネル厳選4

  • 【英文法基礎講座】肯定文・否定文について簡単に説明!