• 英語学習法
    英単語暗記法~実践編【CC字幕付き】IELTS8.5, 英検1級, TOEIC 990
  • 英文メール
    【年末年始の挨拶】ビジネスメール使える英語フレーズまとめ
  • 英語学習法
    日本にいながら英語力を格段にUP!身の回りを英語環境にする9カ条
  • 英語学習法
    【VoiceTube】YouTube動画を使って無料で英語学習できるサービスと活用法を紹介
  • トレンド・ニュース
    石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第9話で英語のお勉強♪
  • TOEIC
    【新TOEIC5分で攻略】リニューアルされる各セクションの変更点7つ
  • 英語学習法
    英語はロック、日本語は演歌「バスケ」と「バナナ」の2つの基本リズムで英語発音をモノにしよう
  • リアル英会話
    Valentine’s Day♡特別な人へ英語で伝えるバレンタインのメッセージ20選
  • TOEIC
    「高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法」を簡単解説
  • リアル英会話
    ネイティブに聞くオーストラリア英語の発音方法を動画で解説
大学生へ送る「いまやらずにいつやるの?」大学時代が英語学習に最適な理由
スポンサーリンク

社会人になってから英語の勉強を始める人が増えています。
社会人になってからも英語をマスターすることは可能ですが、大学時代に英語をマスターすることがおススメなのです。
なぜ、英語を勉強するのに最適なのが「大学」時代なのかまとめてみました。

 

学生のうちに勉強しておけば…と後悔する前に

1408279top[1]

 

多くの方が社会人になってから英語の勉強を始めたりしています。
社会人になってから英語を話せるようになった人もたくさんいるので、
英語をマスターすることも可能ですが、
英語をマスターするのに必要な時間は約4000時間と言われています。

 

ee938b296c274ac6fbeada5e8ec70ac1-700x350[1]

社会人になってからでは、条件が厳しくありませんか?
勉強する時間をとるのが難しくなります。
仕事、残業で1日に30分も時間を取ることが難しいということだって…。

スポンサーリンク

英語の勉強に条件が良いのは大学生

子どものうちから勉強するのがよいと言われています。
小学校でも英語の授業があったり、子供向けの英会話教室なども多くなっています。
ですが、大半の子どもは親が学ばせるために英会話教室に通っていて、
英語の必要性も感じていないので、自ら進んで学びたいという子は…なかなかいないでしょう。

中学生、高校生になると受験勉強も始まって、英語だけのために時間を割くことは
難しくなります。

 

index_img_03[1]

大学に入れば受験勉強に解放され、さらに4年後の就職などを考えると英語の必要性も現実的に捉えることができるようになります。
そこで自ら英語の勉強を必要とし、進んで学ぶという気持ちが出てきます。



大学時代が最適

76e5d9c82929d167404c63b44e6fb9ea[1]

時間にも余裕ができ、中高で学んだ英語の記憶があり、現実的に英語の必要性も捉えて、
英語の勉強をしたいというモチベーションがあるという条件がそろっているんです。
4年間の大学生活で1日3時間、英語に触れて、英語をマスターしていしまいましょう。

必要な時代に

20100705125645[1]

今は英語が必要ないと思っていても、必要になる確率は年々増しています、
社会のグローバル化が進んでいるので、英語の必要性が減ることはないでしょう。
さらに、日本で就職するし関係ないと思いがちですが、日本企業も近年では韓国人、中国人の社員も採用している企業もあります。

日本人に比べ、海外の人たちは自己主張もはっきりしていて、交渉力にも長けているのです。
コミュニケーションをスムーズに行うことで、仕事も円滑に進むようになります。
共通語として英語を使う機会が全くないとは限らないのです。

英語を勉強するということは

英語の勉強は、英語圏の文化にも触れ学ぶことが大切です。
異国文化に触れることで、海外の文化を吸収しながら日本人としてのアイデンティティを十分に確立することができます。
そういった面でも、“大学時代”での英語学習が最適なんです。

 

heart-741511_640

何よりも自信につながります。
日本人はメンタル面が弱いということをよく言われます。
英語で考えることは自信がついて、自己主張がはっきりできるようになり、国際感覚と自信が持てるのです。
大学時期は「英語の勉強を通して、人間の成長もできる」ということにも適している年齢なのです。

 

大学生活の4年間で英語をマスターする事は、今後社会に出る時に必ず役に立ちます。
社会人になってから時間をとる事は確実に難しくなるでしょう。
企業でもTOEIC、TOEFLの点数を重視しているところが増えています。
就職する際の強みにもなりますので、大学時代に英語を習得することをおすすめします。

スポンサーリンク
関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 【英文法基礎講座】疑問詞について簡単に説明!
  • 【英文法基礎講座】現在完了形について簡単に説明!
  • 英語が話せるようになるために海外留学はホントに必要?
  • 英語のリスニング力強化に有効な無料サイト一覧
  • あなたの英語の語彙力はどれくらい?語彙力チェック無料サイト6選
  • オススメの英語参考書 (ENG text books):What's in my book shelf

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事