1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 洋書もスラスラ読めるようになる!?英語多読勉強法のススメ6選

洋書もスラスラ読めるようになる!?英語多読勉強法のススメ6選

 2015/03/06 英語学習法
この記事は約 6 分で読めます。 20,667 Views

まず初めに、みなさんご存知ですか?

「使える英語」と「点数がとれる英語」は
必ずしも同じではありません。

「点数がとれる英語」を習得しているからといって、
英語が使えるかというとそうではないのです。
では逆に、「使える英語」を習得している人は点数がとれるでしょうか?
答えは「YES」です。
使える英語が身に付くと、点数は自ずとついてくるのです。
でも残念ながらその逆はありません。

 

 

imgres-4

いままで日本の英語教育は、点を取ることばかりが重視されてきました。
数々の資格試験や入試、すべてそうです。
しかも選択問題であることもしばしば…。
そしてその点数で個人の英語力を測るわけです。
だから各試験の「傾向と対策」などの本が売れ、その本を使って試験対策をする。
試験目前になって知識を詰め込んで、結果とりあえず点は取れるし合格する。
では点が取れ合格したのだから英語を使えるかというと、そうではない…これが現実です。
そして試験用に勉強したものは、本当の意味で身についた力ではないので、
あっという間に忘れます。

せっかくの努力が水の泡…。
点数は高いのにしゃべれない…、これってコンプレックスではありませんか?
そんなの悲しすぎませんか?
ではどうしましょう?

 

ならば使える英語を身につけましょう!

imgres-2

「使える英語」とはつまり「outputできる英語」です。
読んでわかる、聞いてわかるだけでは、言葉の使い手としては不十分です。
言葉はツールです。
一方通行ではコミュニケーションは成立しないのです。

では自らoutputできるというのはどういう状態でしょうか。
まずは頭の中に英語の知識のデータベースを充実させて、
そこから必要な時に必要なものを、
その場の状況に応じた形で発することができるという状態です。
これがしゃべれるということです。
そして実はこれ、留学しなくても、英会話に通わなくてもできるようになるのです。
しかもとても簡単な方法で!

eb078eb3aaa54265897ccab0a89a13e0

それの方法とはズバリ、「洋書の多読」です!
つまりいわゆる「習うより慣れろ」を読書で実行するのです。
毎日の読書を通じて英語のデータベースをより充実させていくのです。
本選びは慎重に、そして当面、辞書は一切不要です。
分からない単語は無視してストーリーを追うことだけに集中しましょう!

読書するだけとはいっても赤ちゃんが母国語を覚えるわけではないので、
最低限の基礎知識は必要です。
中学、高校で習った文法の知識は欠かせません。
でもその後は、「洋書の多読」で充分に使える英語を身につけることが可能です。
でも難点が一つ、時間はかかります。
ですから一夜漬けはできません。
毎日1ページでも半ページでもいい、読んで必ず英語に触れるのです。

ただの読書ですから誰でも実行可能ですが、
「継続できるかどうか」がポイントです。
英語が上達したいのなら何としても継続してください。
そして続けていくと、確実に小さな階段を一つずつ上がっていくことを実感できます。
すると読むことが楽しくなり、習慣になります。
ここまでくればもう安心です。
好きな読書をして、その結果、ますます英語力が磨かれるという
嬉しいスパイラルにはまります。
しかも毎日継続しているので、英語力が落ちることはありません。

今では本物の英語に触れることは昔に比べて
格段と簡単になりました。
TV、本、映画、音楽、海外ドラマなどなど、
いくらでも英語に触れる機会はあると思います。
では数々の媒体の中からなぜ本、洋書なのかを少しご説明いたします。

なにより手軽

通勤電車で読書

本は場所を選びません。一人でいつでもどこでも読書はできます。
ペーパーバックなら少し嵩張りますが軽いので、持ち運びにも便利。

忙しい現代人がちょっとしたすき間時間、ほんの5分電車を待つ間、
寝る前のひとときなどを有効利用するに丁度いいからです。
映画やTVではなかなかそうはいきません

口語が見える化

洋書

つまり“ ”でしゃべり言葉が目で見える、これは非常に貴重です。
しゃべっている言葉が見えるから、言える。
そうです、気に入った言い回しは独り言のように言ってみるのです。
目で見て読んで頭で理解して、口で言って、その言ったものを耳で聞く。
使える五感はフルに使います。
そして口に覚えさせましょう。
「日本語から訳して話している」意識があるうちはまだ使える英語とは言えません。



様々なシチュエーションを疑似体験

物語の世界

本を読んでいると、夫婦の会話、友人同士の会話、恋人の会話、
クライアントとのやり取り、電話の会話、店員とお客さんの会話。
または口げんかや皮肉、あざけりや蔑み、
ありとあらゆるシチュエーションに遭遇します。

たくさん読みこなすようになると、
場面や相手によって同じ意味でも言い回しはたくさんあって、
微妙にニュアンスが異なることに気付くでしょう。
それらをどんどん吸収していくと、
TPOによって自分でも使い分けができるようになります。
少ししゃべれる日本人によくあるのが、
場違いでビックリするような難解な単語をふつうの会話に挟む人がいます。
こういう恥ずかしい失敗はできれば避けたいものです。
そういうものも洋書で自然と学べるのです。

英語だけでなく、色々な知識も合わせて得られる

book-1eboc4i

洋書を通して、その国で同じ言葉を話す人同士が共有している
様々な情報を知ることができます。
実際に英語を使ってコミュニケーションを図るには、
そういう雑多な情報も持っているに越したことはありません。
アメリカンジョークが日本人には理解できないとか、
そういうのもそれらの情報共有の欠如のためによる場合も多いからです。

繰り返し読める

image

忘れたころにまた以前読んだものを読めるからです。
英語力の習得に「継続すること」と同じくらい大事なのが「繰り返し」です。
そうして繰り返すことで知識はより定着します。
さらに以前より簡単に読めるなど、自分の上達も実感できるからです。

リスニングも上達する

imgres-3

意外かもしれませんが読書でリーディングを鍛えたつもりが、
実はリスニングも並行して自然に上達します。
知識やボキャブラリーが読書によって圧倒的に増えることで、
今まで知らなかったから聞き取れなかったものも聞き取れるようになるのです。

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/12726/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/toeic/9469/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/8853/”]

以上、いかがでしたか?
もしあなたが一年間、洋書の読書を毎日続けられれば
あなたの「使える英語力」は格段にupします。
保証します!
次回は洋書を選ぶ際のポイントなどお話しできればと思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tutudorin

tutudorin

15才でアメリカに魅了され、以来、ずっと英語と共に生きてきました! 中でも手軽に読める洋書が好きで、ぜひ「簡単で使える英語」を皆さんにご紹介できればと思っています。現在は神奈川在住で男児3人のママです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 歓迎会シーズン到来!英語でスピーチをする前に必ず読むべきポイント6つ

  • いざ、仕事で英語を使うための基本ポイント4つ!

  • これから英語の多読をスタートする人におすすめ洋書選びポイント6選

  • 英語の多読に挫折した人におすすめな心得5つ【洋書好き必見】

関連記事

  • 英検準一級に合格するための方法と秘訣をSummerが伝授します!

  • 5年以内!東京オリンピックまでに英語を話せるようになれる?

  • 【TOEICテスト速報】リスニング・リーディングのセクション別攻略ポイント6つ

  • 【英文法基礎講座】助動詞について簡単に説明!

  • 七田式英語教材7+Englishを体験してみた感想

  • 【英文法基礎講座】過去完了形について簡単に説明!