1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 英語で言えてる? 「相手に届く」意見の言い方 3ステップ

英語で言えてる? 「相手に届く」意見の言い方 3ステップ

 2015/03/12 英語学習法
この記事は約 7 分で読めます。 2,256 Views

英話で会話をしているときに、
ふと話を振られてオロオロしたこと、ありませんか?

あなたの気持ち、あなたの意見、
どうやったらうまく相手に伝えられるでしょう?

上手に伝える3ステップ、伝授いたします!

しかも! これからお話することは、
スピーキングのときだけでなく、
英語のライティングにも応用できますよ!

 


 

ステップ 1:一番重要なポイントを伝える

5987_1

たとえば、ミーティングの最中、
同僚からあなたの意見を求められたら、
まずは、一番重要なポイントを話しましょう。

つまり、「私はこう思う。」と、
先にピシッとはっきり伝えるのです。

そのときに使える出だしはこんな感じ:

 I think 〜.
 I believe 〜.
(私は 〜 と思います。)

 What I think is that 〜.
 What I believe is that 〜.
(私が思っているのは、 〜 です。)

 

例文を作ってみるとこんな感じになります:

 I think we need to conduct a customer survey.
(私は、顧客調査を行う必要があると思います。)

 

いきなり主張をする前にクッションを入れるとしたら、
たとえばこんな感じ:

 From my experience, I’d rather say 〜.
(私の経験からすると、〜 ですね。)

 This is my personal point of view but I think 〜.
(これは私の個人的な視点なんですが 〜 だと思います。)

 I personally believe that 〜.
(個人的には 〜 だと思います。)

 

ここで気をつけたいのは、
なるべく簡潔に
だらだらと話をしない、ということ。
思っていることをサクッと伝えてください。

 

 


 

ステップ 2:根拠となる理由を伝える

5987_2

そのあとに、根拠となる理由を伝えます。
「なぜなら、〜だから。」と

最初に意見を述べたあとに
because … と続けてもいいですし、

「〜は … です。」と述べるだけでも
聞き手は理由だと理解することができます。

 

ステップ1で出した例につづけて言ってみると
こんな感じになります:

 I think we need to conduct a customer survey because this report doesn’t show any feedbacks for our previous products.
(私は、顧客調査を行う必要があると思います。なぜなら、この報告書には当社の商品に対する評価が記載されていないからです。)

 

ここでもポイントは、
サクッと簡潔に話すこと。

そしてようやくこのあとに
具体的な話に入ります。

 





 

ステップ 3:具体的な説明をする

5987_3

ステップ1で、一番重要なポイントを伝え、
ステップ2で、根拠となる理由を伝えあとに、
ようやく具体的な説明に入ります。

ここでは、ステップ2の理由を
説得力のあるものにするための
サポートととなる情報を相手に伝えていきます。

 

これまでの例を展開していくと
こんな感じになります:

I think we need to conduct a customer survey because this report doesn’t show any feedbacks for our previous products. We should listen to what our customers are feeling when they use our products so that we can improve some functions they would point out.
(私は、顧客調査を行う必要があると思います。なぜなら、この報告書には当社の商品に対する評価が記載されていないからです。我々は、顧客が当社の商品を使用している際に感じることに耳を傾けるべきです。そうすれば、指摘を受けた機能を改善することができます。)

 

 


 

ほかの人の意見にコメントするとき

5987_4

これまで、周りの人たちに
あなたの意見を求められたとき、
どう話をすればよいか、確認してきました。

では、あなたが
誰かの意見にコメントするときは、
どのように言えばよいのでしょうか。

 

あなたが、相手の意見に同意する場合
このようなフレーズが便利です:

 I totally agree with you.
(完全にあなたの意見に賛成です。)
 That’s exactly the same as what I think.
(全く同じことをおもってました。)

 

相手の意見に同意しない場合でも、
まずは、相手の意見を認めるところからはじめます。

 That’s one of the points here, I guess.
(おっしゃることは、ここでのポイントの一つだと思います。)
I believe that’s one of the good reasons.
(よい理由の一つだと思います。)
I understand what you are pointing out.
(ご指摘されていること、その通りだと思います。)

このようにクッションを置いたあと、
自分はどう思うか、伝えるようにすると、
相手も気持ちよく
あなたの意見を聞くことができます。

 

 


 

なにより大切なのはあなたの姿勢

5987_5

自分の意見を人前で話す、ということは
結構緊張することだとおもいます。

日本語ででさえ緊張するのに
ましてや英語でだなんて
それはそれは緊張しますよね。

 

ただ、だからといって、
小さい声でボソボソと話しても、
相手にはうまく伝わりません

 

おどおどしない
これが大切です。

自信を持って意見を言いましょう。

 

たとえあなたの意見が最終的に通らなくても、
それは、あなた意見が、
間違っているということではありません

また、多少の文法的なミスがあっても、
それが致命傷となるような、
つまり、文の意味がわからなくなってしまうようなものでなければ、
大した問題にはなりません。

 

だから、大丈夫!
大きな声で、はっきりと伝えてあげてください。

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/4800/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/9874/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/15062/”]


 

まとめ

summary

✔️ 英語で意見を言う3つのステップをマスター!
  ステップ1:一番重要なポイントを伝える!
ステップ2:根拠となる理由を伝える!
ステップ3:具体的な説明をする!

✔️ 気持ちよく話すためのクッションを活用!
✔️ おどおどしない! 堂々と自信を持つ!


 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kanami

kanami

えいごのおねいさん(๑・㉨・๑)
神奈川県公立小学校での英語活動指導で先生デビュー。
英会話学校勤務を経て、現在は大学や企業で英会話講座、TOEIC講座を担当。
TOEIC Listening & Reading Test 990満点講師。
獨協大学外国語学部英語学科卒業。教員免許(中高英語)保有。
カリフォルニア留学で TEFL(外国語としての英語教授法)資格取得。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 来年の英語学習につなげるために「いま」やってほしい2つのこと

  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第10話で英語のお勉強♪

  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第9話で英語のお勉強♪

  • 石原さとみ主演の月9ドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん」第8話で英語のお勉強♪

関連記事

  • 会員数No.1のオンライン英会話サービス『レアジョブ』のおすすめポイント

  • 【英文法基礎講座】付加疑問文について簡単に説明!

  • 【レアジョブ】スマホでオンライン英会話無料体験レッスン2回目レポート

  • 留学したいけど余裕がない人必見!英語学習のモチベを上げる【スタバ留学】

  • Youtubeで英語習得?意外と見落としがちなアメリカの音楽メディア5選

  • 【マッサンのヒロイン】シャーロット・ケイト・フォックスさんから学ぶ語学学習で大切なこと