• トレンド・ニュース
    イギリスのクリスマスに関する意外と知らないトリビアクイズ11問
  • 英語学習法
    【厳選】大学入試までの英単語を総復習できる大学受験生必携のおすすめ単語帳3選
  • 英語学習法
    【TOEICテスト速報】リスニング・リーディングのセクション別攻略ポイント6つ
  • トレンド・ニュース
    石原さとみさんの英語発音を分析【イーオンCMで賛否両論なのは何故?】
  • TOEIC
    「高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法」を簡単解説
  • リアル英会話
    英語で何て言う?「温泉」「お風呂」に関する英語表現について
  • トレンド・ニュース
    ジョブスやディズニーが残した感動の卒業英語スピーチ20選
  • リアル英会話
    【スコットランド紳士直伝】デートに女性を誘う時の英語お役立ちフレーズ
  • 英語学習法
    「英語話せるようになりたいなら外国人の恋人を作るのが一番だよ」が無茶ぶりすぎる理由
  • リアル英会話
    すぐに使えるオフィス英会話~同僚と仲良くなるための英語表現~
これで安心!アメリカのバー・クラブに行ったら使うフレーズ30選
スポンサーリンク

旅行や出張、単身赴任等でアメリカに訪れる方は

是非バーやクラブにチャレンジしてみて下さい。

異国の地で聴くオシャレな音楽、飲むお酒は格別です。

心を踊らし、普段の疲れも吹っ飛ばしてリフレッシュ!

今回はとっても役に立つアメリカのバー、クラブで使う英語のフレーズ特集です!

ID 提示

バーのエントランスに行くと、必ずと言っていいぐらい常駐の警備員がID チェックをしています。

必ず英語で身分証明の出来る パスポートや国際免許証を持参して下さい。

“Show your ID.”

IDを見せろ。」と言われるので

 “Sure.”

「もちろん。」

 “Ok, here you are.”

「オーケー、どうぞ。」

 と快くIDを提示しましょう!

Favim.com-8481

スポンサーリンク

バーカウンターに飲み物のオーダーをしに行く

さぁバーの中に無事は入りました。後はお酒めがけてバーカウンターにまっしぐらです。

が、

アメリカのバーでは音楽が爆音で流れています。

混雑時は人の声もうるさいし、ドリンクを頼もうとしてもバーテンダーは大忙しで中々気付いてくれません。

そんな時は手を挙げたり振ったりしてアピールをして、バーテンダーとしっかりとアイコンタクトを取りましょう。

バーテンダーに聞かれる言葉 

bartender-usbg-mixologistpromo

 

"What would you like to drink? " 

「何を飲みたいですか?」

“What can I get you?" 

「どんな飲み物を用意しましょう?」(これの一番出現率が一番高いです)

“What are you having?" 

「何を飲む?」

とバーテンダーに聞かれるので、お目当てのドリンクを注文してみましょう

ドリンクを注文

absolut-vodka-alkohol-bar-drink-drunk-jack-daniels-Favim.com-98987

“I’ll have a whisky."

「ウィスキーを頂きます。」

“I would like to have a Stella." 

「ステラビールを下さい。」 would like to を使うと丁寧です。

“Can I have a Beer?" 

「ビール下さい」

“Can I get a Vodka?"

「ウオッカちょうだい」(カジュアル)アメリカ人がよく使うのはこれ。

“Can I have 5 bottles of Corona?"

「コロナを5つ貰えますか?」

“I’ll take a single shot of whiskey."

「ウィスキーのショットを下さい。」

“Give me 3 shots of vodka please."

「ウォッカをショットで三つ下さい。」

“I'll have one beer and glass of Coke please"

「ビール一つとコーラをグラス一杯下さい。」 

bar-drink-drinking-drunkish-Favim.com-617500

お酒の呼び方が若干違う

お酒をミックスする時は

○○and ○○と言いましょう。

ラムコークが意外と通じないので

Rum and coke    

「ラム アンド コーク」

Vodka and redbull  

「ウォッカ アンド レッドブル」

Vodka and monster  

「ウォッカ アンド モンスター」

のように注文して下さい。

ウオッカは

「ゥカ」

ウは小さめでオを強調して発音すると伝わりやすいです。

周りがうるさくてどうしても注文が伝わらない無い場合

43426112_c342566442

周りがうるさくてどうしても意思疎通が難しい場合はしょっちゅうです。

そんな時は奥の手を使いましょう。

 “Do you have a drink menu?” 

「ドリンクメニューありますか?」

 と訪ねて、メニューに書いてある飲み物を指差して下さい。

 

ここまでのフレーズの説明動画はコチラ↓

支払い

現金での支払い

 “I will pay by cash. "

「現金で支払います。」

“I would like to pay by cash please.”

「現金で支払います。」(フォーマル)

 

1211_pay-in-cash_400x280

カードで支払う時のフレーズ

“I will pay by  credit/debit card."

「クレジットカード/デビットカードで支払います。」

"Do you want us to keep your card open?"

カードを提示した後に必ずと言っていいほど耳にするこの言葉。

"Do you want us to keep your card open? "

「カードはオープンにしておきたい?」

“ Keep it open?"

「カードはオープンにしておく?」

“ Leave it open?"

「オープンにしておく?」

オープン? 最初私は何が開いているんだと理解に苦しみました。

実はこれ、カードをバーの中にキープしておいて、最後に一まとめて払うか聞いています。

いちいちカードを出し入れがめんどうな場合は 

“Keep it open.”

「オープンにして」

 と答えればOKです。

images

一回で支払いを済ましたい場合は

“I would like to close.”

「閉めて下さい。」

と答えれば大丈夫です。すぐにバーテンダーが領収書を出してくれます。

退出する時は直接バーテンダーに

店を出る時にはバーテンダーに会計する旨を伝えて、預けていたカードを回収しましょう。

"Can I get my bill please?"

「お勘定お願いします」

I want to close my card and pay my bill/tab."

「カードを閉めて、会計をしたいです。」

Tab は勘定のくだけた言い方です。



チップは払うべき?

チップは15%が相場です。大体ワンドリンクにつき$1ぐらいです。

余程サービスが悪くない限りは払っておきましょう。

ちなみに私はチップを払い忘れて、

激憤した店員のお姉さんに店の外まで追いかけられた事があります。笑

チップを追加した料金を手渡したら、時々律儀に返してくれるバーテンダーがいるのですが

そういった場合は

"Keep you change."

「おつりはとっておいて。」

"That's for you."

「それはあなたにね。」

と言ってみましょう。

帰る際のバーテンダーへの挨拶

"Thank you have a good night." 

「ありがとう、おやすみなさい」

"Thank you have a good one." (この表現は頻出します)

「ありがとう、良い一日を」

と感謝の気持ちを伝えるのも良いでしょう。

バー探しのお供にYelp

アメリカで近隣のバーを探す時はYelpを利用してみましょう。Yelpはアメリカでレストランやバー等を探す時にとっても役立ちます。レビュー数が多いのでとても参考になります。

http://www.yelp.com

icon320x320

 

いかがでしたか?

バーでお酒をゲットしたら、

現地のお客さんとの会話にもチャレンジしてみて下さい。

是非、素敵な夜を!

Cheers ! (チアーズ!)

beer-drinking-edgy-girl-Favim.com-2330258

スポンサーリンク
関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 【外資系志望者必読!】英語力を生かした転職活動の具体的なステップと全貌
  • 英語は自分の世界を広げ続ける。知花くららのリズム英語習得方法
  • 【英文法基礎講座】進行形について簡単に説明!
  • スターウォーズの名場面で英語を勉強『Episode4/新たなる希望』編
  • 外資系企業への転職者必見!英語面接でよく聞かれる質問—後編—
  • ネイティブイングリッシュをオンライン英会話の前にすると効果あり?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事