• 英語学習法
    英語ブログのすすめ3(実例編)〜書くために読むアクティブリーディング〜
  • 英語学習法
    英文科の学生が実感した、英語学習に座禅がもたらす4つの効果
  • リアル英会話
    Happy birthday!ネイティブが使う誕生日の英語メッセージ17選
  • 英語学習法
    有名企業の英語スローガンに込められた深いメッセージ
  • 英語学習法
    英会話力ゼロ・30代でオンライン英会話レアジョブを始めてみようと思ったワケ
  • 海外留学
    海外に語学留学すれば英語が話せるようになると思っている人必見【語学留学のススメ】
  • リアル英会話
    Thank youからレベルアップ!知って得する英語で上手な感謝の伝え方
  • トレンド・ニュース
    【高卒OLが独学でTOEICで800点取って英語がペラペラになった勉強法】出版までのあらすじ
  • 英語学習法
    外資系企業への転職者必見!英語面接でよく聞かれる質問—後編—
  • リアル英会話
    知ってるとカッコイイ!ネイティブっぽく聞こえる日常英語フレーズ集

ハーイ、Amyです。
みなさんは今の自分の英語力に満足していますか?

「英語の勉強を続けているけれど、
思うように英語力が伸びていない」
「英語を早く上達させたい」と思っている方に
是非、再度確認してもらいたい6つのポイントを今回は 紹介します。

英語を早く上達させるには…

目的をはっきりさせる!

 1367292396-1595392382

「何の為に英語を勉強しているのか?」
「自分の英語力の中で、どの部分を高めたい、伸ばしたいと思っているのか?」
「どのくらい英語が話せる、聞き取れるようになりたいのか?」などを明確にして、
勉強をしましょう。
そうすれば自然と、勉強方法もしっかりしますし、集中力も高まって上達が期待出来る
はずです。

英語に触れる量を増やす!

 本の上のアルファベット(横)

早く英語を上達させたいのなら、やはり英語に触れる量を増やすことが手っ取り早いです。
留学したからといって、みんなが英語を上手に話せるようになるわけではありません。
人それぞれの能力や個性、努力などによって上達の速度や習得度は大きく異なります。
語学は何よりもまず、慣れることが大切。これは留学しても、日本国内で勉強していても
同じです。
毎日英語に触れる、勉強する習慣をつけることを強くおススメします。

失敗を恐れず、自ら英語で話してみる!

infanto_juvenil

英語を上手に話せるようになりたいのなら、まず自分から話すことから始めましょう。
多くの日本人が英語で話せないと悩む原因の一つとして、失敗を恐れたり恥ずかしかったりして、
積極的に英語で話せないことがあるように感じられます。
特に発音に自信が持てない方々は勇気を出して話しかけても一度で分かってもらえないと、
落ち込んでしまいがち。
ところが海外で生活していると、実は英語圏の人々の英語だけでなく、
英語を母語としていない人々の英語も日常的に、頻繁に耳にします。
人それぞれに性格や個性があるように、世界中で話されている英語も千差万別です。

少しずつでも経験を積むことで心から英語を感じられるようになり、どんどん知識を吸収することが
できます。
嬉しいことや悔しいこと、恥ずかしい体験も全て自分の英語力につながります。
感情を介して記憶されることは忘れにくく、脳に定着しやすいと言われていますから、
失敗を恐れずに堂々と英語で話してみましょう。



言い訳をせずに、勉強を続ける!

 343-dictation

何もせずに英語が出来るようになる人は、この世にいません。
両親、学校、独学など、環境や学習方法は人それぞれですが、どんな人も必ず
誰かから英語を学んで、習得しているのです。

「英語は趣味だから」「今は仕事が忙しくて、時間がないから」と言って、
英語の勉強をやめてしまっていませんか?
一度やめてしまうと、残念ながら英語はそのレベルで止まってしまいます。

たとえ忙しくても、工夫次第で英語の学習は続けられます。
たとえば、電車に乗っている外国人の会話に耳を傾けるのも、
海外ニュースをラジオやポッドキャストで聞くのも、英字新聞に目を通すのも、
好きな洋画を字幕付きで見るのも…. 全て英語の学習になります。

生活環境や仕事、家族など自分の周囲のせいにせず、自分が出来ること、
または自分がしたいことを続けられる人こそ、着実にレベルをあげて上達していく
気がします。

自分にあった勉強法を模索する!

 勉強法

英語の上達が早い人は、自分なりの方法を編み出している人が多いように感じます。

学習を続けて、ある程度英語が出来るようになると誰もが壁にぶつかり、
そこから英語力を伸ばすことが難しく感じられることがあります。
そこで諦めてしまうか、試行錯誤して勉強を続けられるかが大きな分かれ道。

人から勧められた方法が自分に合わなかったり、自分の勉強方法に限界を感じたときに
どう対応するか。
立ち止まらずに別な方法を考え、色々試してみることが成功への近道だと感じます。

楽しみながら勉強する!

 1466-470

せっかく勉強をしていても、嫌々やっていては長く続けられませんよね。
それに集中力も鈍くなってくると、頭に入らなくて時間ばかりが無駄になってしまいます。
「英語が好き!」「英語の勉強が楽しい!」「もっと知りたい!」「もっと出来るように
なりたい!」と思えないと、なかなか上達しづらいでしょう。
「好きこそものの、上手なれ」は当たっているように感じます。
実体験を通して、このことわざが身にしみて分かります。

勉強していることをいかに楽しめるかが上達のカギといっても過言ではないはず。
出来るだけストレスを感じずに、楽しみながら英語に触れることが何よりの学習法だと
信じています。

 

 

いかがでしたか?
今回は英語を早く上達させる人にチェックしてもらいたい6つのポイントを紹介しました。
英語を早く上達させるには、
・目的をはっきりさせる!
・英語に触れる量を増やす!
・失敗を恐れず、自ら英語で話してみる!
・言い訳をせずに、勉強を続ける!
・自分にあった勉強法を模索する!
・楽しみながら勉強する!
6つのポイント全てを実践している方、必ずその成果は出ます!
そして英語力の伸び悩んでいる方、これらを参考にして英語の学習を続けてみてくださいね。
継続は力なり!それではまた。

Thank you for reading! Bye for now!

 

関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 英文法が苦手な人におすすめな英語文法書ベスト8
  • アメリカ人にカタカナ英語が通じるか実験!
  • 小池真由美先生の日本初の英語学習メソットなら留学なしでも100%話せるようになる!
  • 【インテル女社長】江田麻季子さんのイマージョン英語学習法
  • 洋画の日本語タイトルクイズ→映画のオリジナルと全く違う・・
  • 日本にいながら英語力を格段にUP!身の回りを英語環境にする9カ条

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事