1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 初心者がネイティブイングリッシュを使ってペラペラになる7つの方法

初心者がネイティブイングリッシュを使ってペラペラになる7つの方法

 2016/08/30 英語学習法
この記事は約 5 分で読めます。 53 Views

英語学習初心者がネイティブイングリッシュを活用して、
英会話をマスターするための学習方法を紹介します。

英語学習にぜひ役立ててみてください。

では早速紹介していきます。

1.英語を声に出す

speak-238488_640

英語学習をする時に、しっかり口から声に出しているか、
出していないかで学習効果は大きく変わります。

はっきり大きめに声に出し、発声をしながら記憶をすることと、
黙読での暗記では覚える速さ、記憶の定着の点でかなりの差ができるのです。

私の練習方法は、声に出すと同時に体も動かしています。
周りから変な人…と思われるかもしれませんが、
誰も見ていない所で体を動かしながらやると勉強もノッてきますよ!笑

英語で話す時はイントネーションも大切なので、
半分音楽のようにリズムにのってやれば更に身につけることができるでしょう。

2.勉強は朝晩の2回

office-620817_640

ネイティブイングリッシュは、
1日たった6分程度でできてしまいます。
ですから、学習をより効率を高めるために、
その日の分を朝晩に1回ずつ同じものをやるようにしましょう。

朝覚えたと思ったフレーズが、
夜やってみると覚えていなかった…
ということはありますが、
翌日の復習の時に、前日の夜に復習したものが
定着していることを実感できます。

1日分が短時間で終わってしまい、
次々進んでしまうのは間違った学習方法。

ちゃんと覚えないままどんどん進んでしまうのは、
時間の無駄になってしまいますからね。

忘れないためにはどうするかというと、
その日の分をしっかり繰り返して学習するのが
効率の良い学習方法です。
やった次の日、その次の日と日をまたいで復習することがとても大切です。

3.テキストを見ながら音読をする

book-1209805_640

初心者の方は、
テキストを音読をして英語フレーズの音に慣れていきましょう

英語フレーズの音に慣れないと覚えるのが難しい場合がよくあるのです。

音声は、ノーマルスピードと速い音声が流れるので、
ノーマルのスピードと同じ速さで言えるように
テキストを見ながら音読、発音をしましょう。

フレーズの音に体が慣れると記憶しやすくなりますよ!

4.音声は、一時停止で時間を作る

英語教材の復習用の音声は、日本語から英語までの間に、
フレーズを返答するだけの空白があらかじめ用意されていますが、
最初はこのポーズでサッと返答することが難しいのです。

ですから、
自分で音声を一時停止して
落ち着いてゆっくり返答をするようにしましょう。

この時間を設けることで、
ちゃんと覚えているかチェックすることができます。

クイックレスポンスができなくても、
ゆっくり言えるから素早く返答できるように
練習をしてステップアップをしましょう。

5.一時停止、日本語文から英語フレーズを言えるかチェック

hand-944306_640

音声があるとつい聞き流す勉強方法に
なってしまう方がいるのですが、
それではネイティブイングリッシュの
効果や良さを実感することはできません。

残念ながら聞き流すだけの学習方法では、
全く記憶に定着しないんですよね…。

なかなか頭に入ってこない時は、
1度音声をストップして
日本語の文章から英語の文章が言えるような
時間を作ることが大切です。

難しいことではありません。
「ゆっくり英語で言える」というベースができるので、
そこからだんだんとサッと言えるように練習していけばよいのです。

6.SONYのウォークマンは必須アイテム

16171142903_72de1f3bce_b1

SONYのウォークマンには、
「語学学習モード」が搭載されています。

このモードでは、
3秒だけ巻き戻す・聴きたい所だけをリピート再生、
スクリプトを見ながら再生、再生スピード調整(0.5倍~3倍速)…
などといった英語学習者にはとっても嬉しい機能が搭載されているのです。

ネイティブイングリッシュで勉強する際に、
細かい設定ができたり、ちょっと聞き取れなかったところや
聴き逃してしまった所を簡単に巻き戻して再生できたりするのは
とっても効率が良く学習を進めることができます。

この語学学習モードが搭載されたウォークマンを使えば、
サッとループ再生ができるので、フレーズや音を
徹底的に脳に記憶させることができます。

Ipodを使うよりも20倍効果が良い!!と言えるアイテムです。

7.短時間なので毎日やる!

ネイティブイングリッシュをやらない日を作るのはおすすめしません。

勿体ないです!

勉強時間自体は短時間で済みますので、
やらない日がないように毎日続けましょう。
1日サボってしまうと、前日まで取り組んだ時間も無駄な感じになってしまいます。

1日6分程度なので(朝晩でもトータル12分程度)、毎日継続していきましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-18-31-43

ネイティブイングリッシュを活用して効率よく学習をするために、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事もオススメ!
[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/phrase/12726/”]

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Akiko

Akiko

メガバンクの総合職をしています。
中学の基礎文法はだいたいわかりますが、これから仕事で英語を使う機会が増えるので、レベルアップしていきたいです!
趣味は旅行・映画鑑賞です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 今すぐビジネス英語が必要になった時の学習方法とは?

  • 【リスレボ】みんなの口コミと評判は?

  • リスレボってどうよ?購入者の声を正直にお伝えします!

  • リスレボを中古で安く買う方法

関連記事

  • 5文型は忘れてよし! 英語の基本はたったの2種類!

  • 《英会話レッスン》旅行の英語(ホテル編)Travel English vol.2

  • 【英文法基礎講座】助動詞「must」について簡単に説明!

  • I’m boredとIt’s boringの違いと正しい使い方

  • ネイティブイングリッシュの反復練習でリスニング力に効果はあるの?

  • ネイティブイングリッシュをオンライン英会話の前にすると効果あり?