• 英語学習法
    英語が嫌いになる前に必ず読んでおきたい【日本人が思い込みがちな英語学習の落とし穴】
  • リアル英会話
    歓迎会シーズン到来!英語でスピーチをする前に必ず読むべきポイント6つ
  • 英語学習法
    留学したいけど余裕がない人必見!英語学習のモチベを上げる【スタバ留学】
  • リアル英会話
    くしゃみ!鼻水!蕁麻疹!忌まわしき花粉症・英語フレーズ集
  • リアル英会話
    英語で祝福!結婚のお祝い、記念日などに使える英語フレーズ36選
  • リアル英会話
    Thank youからレベルアップ!知って得する英語で上手な感謝の伝え方
  • リアル英会話
    カリフォルニアで年間106回ディズニーに通って極めた【夢の世界を楽しむための英語フレーズ】
  • 英語学習法
    英語ブログのすすめ2(書き方編)〜ググってマネる英作文〜
  • 英語学習法
    旅行でニューヨークに住む?! Airbnb で海外暮らし体験&英語モチベアップ!
  • リアル英会話
    すぐに使えるオフィス英会話~同僚と仲良くなるための英語表現~
【留学いらずの100万円節約術 】英語教材、断捨離のススメ
スポンサーリンク

英語教材って良さそうなものが沢山売られていますよね。
書店の英語コーナーに行くと本が多すぎて、
どれを選べばいいのか分からなくなってしまう人も
多いと思います。

これも良さそう、あれも良さそうと買い込んで、
結局使わないまま溜め込んでしまっている人も多いかもしれません。

今回は、英語教材の選び方から断捨離方法についてお伝えしたいと思います。

<買わない方がいい教材>

10151730_525cfd25796a2[1]

良さそうな英語教材を見るたびに何となく買ってしまっていると、
本が増えてしまい、部屋のスペースも取られてしまいます。
買った本をしっかり使い切っているのならいいのですが、
少し読んだだけで放置してしまう方の方が多いようです。

なぜそうなってしまうのかというと、

本の使い方が分からないことが原因のようです。

英語教材を買う時は、
この本を使ってどのように勉強するのか
を考えてから買うようにしてみましょう。

どのように使って勉強すればいいのか分からない本は、
結局使わないと思うので、買うのはやめておきましょう。

スポンサーリンク

<どんな教材を買えばいいの?>

7892966-pix-lydbog[1]

私が英語教材選びの基準としているのは
CDが付いていて、生きた英会話が覚えられる教材です。

CDが付いていないと正しい発音方法を覚えられないですし、
生きた英会話を覚えないとネイティブとの会話についていけないですよね?

私は、NHKラジオ英会話のような教材を使って
テキストを丸暗記することによって、
会話ができるようになりました。

単語集、文法問題集、フレーズ集なども買ったことがあるのですが、
私には合わなくて使わないまま放置してしまったので、買うのをやめました。

良い教材であっても、使わなければ何の意味もないですからね。

人によって合う教材、合わない教材があると思うので、
自分に合った教材を見極めて買うのがいいと思います。

<一冊覚えきるまで買わない>

Screenshot_66[1]

買った教材を一冊使い切ったことはありますか?

一冊分覚えるだけでも、とても大変ですよね?
教材を買うことで安心してしまい、結局使わないまま、
また良さそうな本があると買ってしまう方も多いようです。

沢山買ってしまうと、
どこから手をつけていいのか分からなくなってしまう危険性があります。

色々買ってしまうと、その分やらないといけない本が増えてしまい、
精神的な負担にもなってしまいます。
精神的な負担を感じてしまうと、
何となくやる気にならないという状況に陥りやすくなります。

二冊目を買う時は、一冊目をしっかり使い切ってからにしましょう。
一冊覚えきるだけでも英語力はついてきます。
良さそうな教材があっても、
まだ終わっていない教材があるなら買うのをやめておきましょう。



<使っていない本の断捨離方法>

open-book-1428428_640

いつか使うと思って、二年以上眠っている英語教材はありませんか?

使っていない教材が増えてきてしまったら、一度整理してみましょう
まず、その本の使い方が分かるかどうか考えてみてください。

もし分からなければ、手放しましょう。

使い方は分かるけど、
どうしてもやる気が出なくて二年以上眠らせている教材は、
合っていないということなので手放しましょう。

いつか使うかもしれないと思って、
そのまま眠らせておいても、そのいつかはやってきません。
使わない本は潔く手放して、部屋をスッキリさせましょう。
不要な本をなくし、本当に使う本だけを手元に置きましょう。

部屋もスッキリして、
やるべき本が明確になると集中力も高まり、
勉強を進めやすくなります。

<お金のかけ方>

coins-948603_640

2千円程度の本でも、
1冊隅々まで覚えると、英語力は身についてきます。

2千円程度の本をまず、
3冊覚えることを目標にしてみてください。

いい本を3冊しっかり覚えるだけでも、大分英語の基礎力がついてくると思います。
2千円の本を3冊買っても、6千円です。5冊買っても1万円です。
1万円程度で英語力を身につけられるなら、高い買い物ではないと思います。

100万円節約術>

Website-valuations-image-770x481[1]

海外に語学留学する場合、
授業料+滞在費+食費で約100万円はかかります。

もし、留学せずに書店で売っている本を使って英語を独学するなら、
この100万円の留学費が浮くわけです。

私は、毎月千円程度の英語書籍を買っていますが、
年間1万5千円~2万円程度なので、高いとは思いません。

その程度の金額で英語力を維持できるなら、むしろ安いと思います。

千円程度の本でも、しっかり使えば千円以上の価値を生み出してくれます
使わない本を買うのは無駄ですが、
しっかり使えば、本というのは値段以上の価値があるものだと思います。
こちらの記事もオススメ!

 

いかがでしたか?

英語というのは、お金をかければ身につくものではありません。
私は、2千円程度の本をボロボロになるまで使い込みます。
1冊の本の英語を吸収するだけでも、英語力は身についてきます。
まずは、本当に使う教材を厳選して、一冊隅々まで終わらせてみてくださいね。

 

Summer

スポンサーリンク
関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • ネイティブイングリッシュの反復練習でリスニング力に効果はあるの?
  • 英語でカッコイイ筆記体を書いてみよう!筆記体を練習できる無料アプリ『Cursive Writing』
  • アトランタと言ったのにトロント?と言われる原因-前編
  • 会員数No.1のオンライン英会話サービス『レアジョブ』のおすすめポイント
  • 英検準一級に合格するための方法と秘訣をSummerが伝授します!
  • 【NHKの英語講座】聞き逃しても大丈夫!? PC・iPhoneで学ぶ方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事