1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 【iPhoneユーザー注目】Siriで自分の発音を楽しくチェックしよう

【iPhoneユーザー注目】Siriで自分の発音を楽しくチェックしよう

 2016/08/11 英語学習法
この記事は約 5 分で読めます。 211 Views

今回は、発音のチェックを自分で楽しくする方法を
紹介したいと思います。

その方法は、iPhoneSiriを使った方法なんです。

iPhoneユーザーは要チェックですよ!

 

私の発音、どうなんだろう

 smile-122705_640

普通に英会話をこなしている方はなんてことのない話ですが、やったことない方は自分が正しく発音できているものなのか、判断は難しいですよね。

ネイティブの人、英語の先生などに指導してもらえれば良いですが、そういった機会がない方もいらっしゃいますよね。

自宅で思う存分自分の発音をチェックする方法をお伝えします。

Siriに英語で話しかける

1459843180_698540_1459843220_noticia_normal[1]

Siriとは、iPhoneやiPadなどapple製品にある音声認識アプリです。

「音声認識ロボット」みたいなもの。

Siriを日本語で使用されている方も多いと思います。

英語に設定をして話しかけると英語で返してくれるので、英会話を楽しむこともできるのです。

今回紹介する発音のチェック方法は、iPhoneApple製品をお持ちの方向けになってしまいますが、とにかくSiriはすごいんです!

英語音声認識の精度が高い!!

Siriの何が凄いのかと言うと、英語の音声認識の精度がかなり高い所です。

日本人にとって紛らわしい発音たくさんありますよね。

RightとLight、RiceとLiceなど難しいですよね。

Siriに話しかけることで、自分の発音がネイティブにどのように聞こえるのかを判断することができるのです。

長文で話しかけるのは難易度が高いですが、ひとつの単語を発音できているか、日本人にとって紛らわしい子音4つを練習するのにはかなり使える方法なのです。

実際に”Siri”で試してみよう!

ここから実践していきましょう。

iPhoneをお持ちの方は準備して下さい。

■設定・使い方

 211187000_624[1]

設定の手順は、

設定→一般→Siri言語英語

英語はアメリカがおすすめです。

 

 SIri[1]

そして、「ホームボタンを長押し」SiriのアイコンでもOK

ピピッ音が鳴り、Siriと話します。

使い方は超簡単です!



Siriで発音チェック~初級編~

Siriに普段の日本語の感覚で「ライト」(ライスでもOK)と話しかけてみましょう。

 130318_siri_0078-660x440[1]

どうですか?

Siriの認識が「Rice」「Right」だったら、あなたの日本語は”Ra・Ri・Ru・Re・Ro”

また、「Lice」「Light」と認識された場合は、あなたの日本語が”La・Li・Lu・Le・Lo”なのです。ちなみに舌の長い方はLで認識される可能性が高いですね。

Rだった場合は、普段のらりるれろよりも、口の前の方を使う意識をすることで「Lice」「Light」になり、Lで認識された場合は、口の奥の方(喉)を使うように意識すると「Rice」「Right」になります。

というように、自分の舌をどのように使うとRになるか、LになるかをSiriで簡単に知ることができるのです。

これなら簡単で気楽に、遊びながらやれそうですよね。

RightLightが使い分けられるようになったら、初級編はOKです。

Siriで発音チェック~上級編~

次の発音にいってみましょう。

1.family/2.think/ 3.Love/ 4.Feel/ 5.Play
6.Balance/ 7.Healthy/ 8.Flavor/ 9.Elevator/ 10.Vanilla

この10個の単語を順番に発音して行きましょう。

Siriが認識してくれればもうアナタの勝ちですね。

1回でvanillaがクリアした!というなら、教えることは何もないと言っていいくらい。

後の単語になるほど4つの子音の数が増えて難易度が上がっています。

 

Siriが全然認識してくれない…という方は、Goo辞書などの英語音声を再生してSiriに聞かせてみましょう。

ちゃんと認識されますよね。

辞書の音声をマネして発音するとよいということ。

 

 

Pが出演している番組でもSiriを使った発音テストを行っていました。山Pの英語力にも注目~すごいですよ!

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]
[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/5063/5063/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/16542/16542/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/7074/7074/”]

意外と身近なもの、iPhoneのSirで自分の発音チェック、練習することができるのです。

自分が思っていた音と意外と全然違い、発見もできるので楽しいと思います。

単語の発音だけでなく、Siriの返事も面白くてオシャレなので会話していても楽しく、英会話の練習になるのではないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 『TEDICT』を使ってディクテーション。生きた英語でリスニング力アップ

  • スターウォーズの名場面で英語を勉強『Episode5/帝国の逆襲』編

  • 英会話教材を選ぶ基準、決めてますか?失敗しない教材の選び方5つ

  • 就活生必見!大学生におススメの英語学習サイト5選

  • 自分に合った教材を使ってますか?おすすめ英語教材まとめ

  • 英語力アップ!英語教材を使わずに楽しく習慣化できる方法7選