• トレンド・ニュース
    楽しい王道英語学習!海外ドラマ、どれを見る?
  • 英語学習法
    海外旅行に行きたいけど英語に自信がない人必見の無料で英会話を勉強する方法
  • トレンド・ニュース
    河北麻友子の驚きの英語力!ニューヨーク生まれの英会話力はいかに?
  • 英語学習法
    英単語暗記法~実践編【CC字幕付き】IELTS8.5, 英検1級, TOEIC 990
  • リアル英会話
    アメリカ人は「How are you?」にどう答える?LAに住む12人対象に実験してみた
  • リアル英会話
    ファッション&メイクの英語フレーズ【ネイティブが使う言い回しを厳選】
  • 英語学習法
    独学の強い味方!NHKラジオ英会話でワンパターン英語から脱出
  • 英語学習法
    みんなはもう決めた?英語学習の新年の抱負【New Year's Resolution】を考えよう
  • リアル英会話
    これって英語でなんて言うの?意外と知らない日常英会話フレーズ集
  • トレンド・ニュース
    Googleも毎年本気で参戦!エイプリールフール英語で楽しめる「嘘」まとめ
最新版!英語学習が無料でできる良質サイト10選

こんにちはりっかです。
英語学習コミュニティの運営などをしていると、英語のプロフェッショナルの方々から様々なオススメ英語学習法を教えてもらえます。

今回は、英語のプロフェッショナルたちが実際に使用している英語力向上に本当に役立つ無料の良質webサイトを厳選しました。

npr

npr
アメリカの公共ラジオネットワークで、世界中のニュースを配信しており、様々なラジオ番組を聞くこともできます。

ニュース記事には音声が付いているものも多く、さらに音声をそのまま書き起こされた英文スクリプトも用意されているので、リスニング教材としてはもちろん、スピーキングの練習にもぴったりです。

nprのニュース一覧には▶︎listenマークが付いている記事があります。興味のある記事を選んで、Transcriptをクリックすると、音声の全文書き起こしスクリプトが見れます。はじめはスクリプトを読みながら音声を流して内容を把握しましょう。続けてシャドーイングをすることでスピーキング練習ができます。
npr

特にオススメなのは音声プレイリスト機能です。
興味のある記事で+Queueをクリックしていくだけでかんたんにオリジナルプレイリストが作成できます。
ラジオネットワークならではの、はっきりとした聴きやすい音声なので、目覚めの英語リスニングには最適です。

VOA

voa
アメリカの国営マルチメディア放送です。
世界各国のニュースやレポート番組を配信しており、質の良いリアルなニュース記事や動画を視聴できます。リスニング教材として使用されることが多く、アルクからはVOAの音声でリスニングの学習ができる本が出版されています。

記事には音声が付いておらず、また動画にはスクリプトがないのでハイレベルな学習に向いています。

興味のある記事を選んで徹底的に文法と単語をチェックし何度も繰り返し読むというストイックな学習も出来ますし、力試しや聞き流しにも利用できます。
音声動画はディクテーションにチャレンジしてみてください。
英語で会話をするとき、相手の言葉が文字スクリプトになって現れることはないので会話のための良い練習になります。ディクテーションは集中力と根気のいる学習方法ですがやればやるだけ力になります。

VOA learning English

voa
VOAの英語学習者向けサイトです。
これがなかなかの優れもの。初心者から上級者まで学習できるコンテンツが用意されています。
通常記事は朗読音声つきなので、音読練習やシャドーイング教材に利用できます。
また、レベルが3段階に分かれているので自分のレベルに合わせた記事を選ぶことができます。

『Let’s learning English!』のコーナーは、主人公Annaのちょっと変な日常を舞台にしたドラマで英会話を学ぶことのできる動画シリーズです。英語のフレーズを練習しながら視聴できる教材として作成されています。とてもカンタンな英語なので初心者向けです。

WSJ video

wsj
ウォールストリートジャーナルの動画配信サイトです。世界中のニュースが動画で視聴できます。
動画のほとんどには字幕を表示させることができ、中には英語だけでなく日本語字幕を表示できるものもあります。

記者の報道やインタビューだけでなく、料理本の作者による料理紹介や、健康、スポーツ、旅行などコンテンツがとても豊富なので、興味のある分野の英語に触れることができます。
wsj
出演者たちのジェスチャーや行動で会話の内容を掴みやすく覚えやすいのでリスニングの学習におすすめです。まずは英語なしで動画を視聴し、どのくらい聞き取れるかチェックします。次に英語字幕を表示して、聞き取れなかったセンテンスを確認。再び字幕なしで聞き取りチェックをしてみてください。

ちなみに、経済英語に興味のある方はこちらもオススメです。
WSJで学ぶ経済英語



BBC Learning English

BBCが運営する英語学習者向けサイトです。動画とアクティビティーで本格的に学ぶことができ、文法、発音、ボキャブラリー、ディスカッションなどコンテンツが大充実。
是非使いこなして活用してほしいサイトです。

例えばThe English We Speak では、最新のフレーズを学ぶことができます。
bbc

こんな「言い換え」を学べるアクティビティーも

“I love singing and dancing. and…and…”
“and”を多用しすぎると変な感じに。 ではand以外に文章を続けるにはどんな単語が適切なのかが素晴らしくわかりやすいので感動しました。

日常生活に必要な会話をシチュエーション別に学べる 『English my way』 では、やたらインド英語が聞けます。なぜ・・・。

Japan times ST

英字新聞 Japan Times の英語学習者向けサイトです。
コンテンツはとてもシンプル。
英字記事と日本語訳を読むことができるのでリーディングの学習に最適です。
朗読音声も付いていて、シャドーイングや音読練習もできます。

STに連載中の重要語・フレーズを使ったボキャブラリークイズもあります。

News In Levels

news
1つのニュースが3つのレベルで描かれている珍しいサイトです。音声動画もあるので発音をチェックする事もできます。
とてもシンプルなので使い勝手が良いです。

英語が上達する学習方法も記載されています。
news

duolingo

ゲーム感覚で外国語の学習ができるサイトです。
これが無料なんてすごい!と思うくらい本格的で、目標値設定や学習記録などが利用できます。
学習者同士の交流掲示板があるのも一つの特徴です。

アルク

数多くの英語学習教材を出版しているアルクのサイトです。
教材の紹介と一緒に、文法のクイズやTOEICの模擬試験など様々な学習コンテンツが掲載されています。
お気に入りのコンテンツを見つけて毎日の日課にするのも楽しそうです。

NHK テキスト

nhk
英語力のレベルを確認できます。まずは基礎編からチャレンジしてみてください。
会話問題、リスニング問題と別れているので、所要時間は10分〜15分とやや長めです。
判定結果はCEFRのレベルが表示されます。
nhk

 

こちらの記事もオススメ!

 

まとめ

今回は10のサイトをご紹介しました。
ここで一つ豆知識。もし本格的に英語を学習しようと思ったら、1つ、多くても2つくらいのサイト(教材)に絞って徹底的に使い倒す事が上達のポイントです。
あれもこれもと手を出していると上達を実感しにくく、効率が良くありません。
1つのものを徹底的にやりきったら次に行くという堅実な方法だと、努力も早い段階で成果になっていきます。
自分の強化必須ポイントを把握して、楽しく学習できる方法を見つけてください。

それではまた。

関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 英会話サービス【Rarejob-レアジョブ-】Skypeで英会話ってためになる?
  • 【英文法基礎講座】命令文について簡単に説明!
  • ミランダ・カーから英語で学ぶポジティブアファメーション23
  • 【CNA English School】アメリカのお年寄りとブラジルの若者を繋ぐ素敵な英語学習サービス
  • 海外旅行で困らない基本の英会話【ホテルチェックイン編】
  • クリスマスムードを盛り上げる洋楽32曲紹介【歌詞付き】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事