1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 《英語上達のコツ》脱!完璧主義 Who cares

《英語上達のコツ》脱!完璧主義 Who cares

 2016/07/21 英語学習法
この記事は約 4 分で読めます。 225 Views

動画を見ていただいてありがとうございます。
日本人は非常に完璧主義ですし、日本の英語教育というのがすごく完璧な英語をしゃべる、すごく固い枠に入った英語を教えている気がします。
ですので日本の人たちが海外の人に会った時に、自由に発言ができない、かたくなに殻に閉じこもったような英語になってしまっていると思います。

脱!完璧主義-もっと気楽に英語を話そう!

whocares2

心構えとして持っていたら楽になる言葉を共有したいと思います。
それがこちらです。
『Who cares?(誰も気にしないさ!)』
『Who cares?』っていうのは、カジュアルな言い方なんですけども『そんなに気にしなくても誰も気にしないよ』っていう時によく『Who cares?』。

 

Who cares?間違いを恐れないで!

whocares3

英語を話す場合にも『Who cares?』っていう精神がすごく大事で、もちろん英語にはたくさんの決まりごとがあります。
例えば文法、時制、主述の一致、冠詞、構文、単語、イディオム、ライティング、リスニング、リーディング…すべてを完璧にしないといけないっていうマインドセットになってしまっていますよね。
それはもちろん悪いことではなくて、それがすべてとしていると本当に英語のコミュニケーションができなくなってしまいます。




完璧なネイティブを目指すよりずっと大切なこと

whocares4

英語を使って自分とはまた違うバックグラウンドの人としゃべるっていう時に文法よりももっと大事なもの。
それは、『open-minded』。
すごい心を広く、フレンドリーに話すこと。
そして英語で自分を表現することを恐れない!
オープンな姿勢で、笑顔で、アイコンタクトを取ってポジティブな気持ちで英語をしゃべるともっともっと上達しますし、もっと話すのが楽しくなると思います。




『完璧主義』に陥った時思い出して…

whocares5

色んな人と会った時に、この英語はこうだから…ここの文法はこうだから…とか、『あ、ここ間違ってるかも』っていうどんどんどんどん不安が蓄積されて行って結果的に発言が1つもできないっていうシチュエーションがたくさんあるんじゃないかなと思います。
そういうときに思い出してほしいのが『Who cares?』。
ネイティブも私たちに完璧な英語を求めていないと思います!
ですので、“Who cares?”精神でどんどん間違えを恐れずに話してみてください。
異なった背景を持つ人々と意思疎通をはかろうと試みる姿勢が一番大事です。

whocares6

ですので、完璧でいる必要もないですし、誰も気にしていません!
頭の中にあるそういう不安とか、英語に対するタブーとかを全部パッと捨てて、『人』とコミュニケーションするような、もう少し強い心でいたらコミュニケーションしやすくなるんじゃないかなと思います。

こちらの記事もオススメ!!

あくまで楽しくこの動画でみなさんと英語を勉強していきたいなと思います。
ですので、ぜひ『Who cares?mind set』で英語の学習を頑張ってみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Nami Ishikawa

Nami Ishikawa

Hi everyone!
はじめまして。石川奈未です。
日英通訳・翻訳・英会話レッスンを主宰しています。

私は帰国子女ではなく、留学経験もありません。
福岡で生まれ育ち、10歳の時に英語に魅了され、
国内で勉強を続けて今に至ります。

コメントを残す

*

CAPTCHA


この人が書いた記事  記事一覧

  • 《英会話レッスン》旅行の英語(飛行機編)Travel English

  • 《英語上達のコツ》脱!完璧主義 Who cares

  • 《英語発音レッスン》”th”発音のコツhow to pronounce th sound

  • 《英会話レッスン》旅行の英語(ホテル編)Travel English vol.2

関連記事

  • 【教歴10年目の英語教師が語る】今すぐ実践できる英語のイントネーション

  • 【英文法基礎講座】疑問詞について簡単に説明!

  • もうやめた!英語学習のスランプや挫折を対処する4つの方法

  • 【NHKの英語講座】聞き逃しても大丈夫!? PC・iPhoneで学ぶ方法

  • まずはこの2つから! 英語との「接触時間を増やすコツ」

  • 【英検受験者必見】2016年6月から改定になる問題形式