• 英語学習法
    成果がでない?それ回数足らんだけちゃう?英語ができるヤツの「当たり前」のレベルを知ろう。
  • トレンド・ニュース
    英語を生かして外資系企業へ就職を希望する人が必ず読むべき3つのハードル
  • 英語学習法
    英語の勉強がどうしても続かない人におすすめな右脳式英語勉強法
  • リアル英会話
    英語ではちょっと違う意味?名乗るとき注意な日本人の名前集
  • 英語学習法
    【DMM英会話】世界60カ国の講師在籍オンライン英会話の魅力
  • 英語学習法
    道端ジェシカの英語は独学だった!効率的に習得できる英語勉強法
  • 英語学習法
    TOEIC990点のマッキンゼー出身お笑い芸人石井てる美さんに学ぶ英語学習法
  • 英語学習法
    【教歴10年目の英語教師が語る】海外留学なしで「通じる発音」を身につける方法
  • リアル英会話
    漫画で英語学習!David, Justin and sometimes Ken-第3話-
  • 英語学習法
    経験者が語る!英語が出来るようになるために知っておくべき10ヶ条〜前編〜
《英語発音レッスン》”th”発音のコツhow to pronounce th sound

みなさんこんにちは、なみです。

今日はみなさんにリクエストしていただいていた発音動画をすっごく久しぶりにアップしたいと思います。

1年前以上の話ですけど、RとLの発音の動画をアップしていろんな方に参考になったとうかがいました。

本日は『th』の発音を紹介したいと思います。

2つの“TH”

th2

『th』の音ですけども、大きく分けて2つの音があります。
有声音・無声音とありまして、1つは音がないth。

th3

2つ目は有声音といって音のあるth。
それは同じ口の動き方なんですけども、この2つがthの種類になっています。
無声音のthでよくある英単語と言えば『Thank you(ありがとう)』の『Thank』という感謝するという意味。
もしくは『three(3)』。『one,two three』の3番目の『three』という音。
『think』『I think』、私はそう思いますって言う時の『think』もthが使われますね。
有声音のthは『this』、『that』、『those』、『these』、『them』と結構代名詞に多く出てくると思います。
この両方の発音、どうやって発音すればいいんだろうなってすごく悩んでいる方も多いと思うので今回はヒントをお教えしたいと思います。

 

THの簡単な発音のコツ1

th4

まず1つ目のコツ!
舌の位置がポイントになります。
上の歯と下の歯の間に舌を挟みます。
もしくは上の歯の裏側に舌先を乗せます。
これがファーストステップです。
まずそこまでやってみてください。

th5

そして舌を挟んだ状態からまず息を吹きかけてみてください。
thがまったくできない方はこれだけの練習でもかなりthの発音に近づけてくると思います。
この無声音の発音の練習がまずファーストステップです。

 

THの簡単な発音のコツ2

th6

2つ目のコツ!
挟んだ状態から、thの無声音の場合はサ行、有声音の場合はタ行に濁音がついたダ行、ダヂヅデドの『ヂ』の場合は『ディ』という、『ダディドゥデド』にしてみてください。
サ行とダ行をその口のまま言ってみる、この練習ですごくthが簡単になってきます。

th7

まずサ行を私もやってみますね。
口はそのままサ行。
舌を噛んでしまいそうですし、なんかこう舌足らずというか言いにくいと思うんですけどそれがthの発音そのものです。

th8

次はタ行に濁音、濁音のあるタ行で言ってみてください。
これがthの有声音です。
これをみなさんthが出てきた時に素早く言えるようになるとthの音が簡単にできるようになります。
thというのは日本語にないのでみなさんどうやってやるんだろうと悩んでる方多いと思うんですけどこの簡単なコツ2つをつかめばthを発音できるようになります。



画面の前で練習してみましょう。

th9

それでは練習問題を作ってみたので、特にこの文章に意味はないんですけどまずthの無声音の場合。
『I think three things this month.(今月は3つのことを考えています。)』
言葉の頭にあるか末にあるんですけれども『I、 think、 three、 things、 this、 month』『month』も最後はthなのでthを発音してみてください。
それではこちらもぜひリピートしてみてください。
『I think three things this month.(今月は3つのことを考えています。)』
文章の中にこれだけthがあると言いにくいですね…でも、大丈夫です、あなたなら!

th10

それでは2つ目の文章も練習してみましょう。
次のセンテンスは濁音のthが入ったもの、『That is the father of the child.(あれはその子供の父親です。)』。
『That 、is、 the、 father、 of the child』。
英語は本当に舌先の動かし方が日本語とはまったく異なってるなと思います。

 

th発音2つのコツをおさらい

th11

まずは歯と歯の間もしくは上の歯の裏に舌先を乗せる、そのまま息を吹く、それからサ行またはタの濁音のついたダ行を発音する、これでthがすごく発音しやすくなると思います。
まずはみなさん『Thank you』からthに慣れてみてください。
みなさんもコツをつかめば、発音できるようになると思います!

 

発音練習時のmust-have(必需品)

th12

発音を練習する時のコツですけれども、RとLの発音をする時でもこういうthの発音をする時でも必ず鏡を持って、できれば大きめの鏡を用意して自分の口元を見て言えてるかなーとこういう風に鏡を見ながら発音練習をするととってもおすすめです。
自分では口を動かしてるつもりでも鏡で見るとそんなに動きがなかったりとか、自分が思ってるほどダイナミックな動き、自分が思ってるほど大きな口の動きをしてないっていうことがわかります。
鏡を見ながら発音の練習をしてみてください。
そうすれば上達も早いと思います。

 

それでは次のビデオでお会いしましょう。

こちらの記事もオススメ!

英語学習法の関連記事
  • 病院で使える英会話~診療科目の英語名一覧~
  • 英語が聞き取れないで困っている人のための学習法【ディクテーション】
  • 手帳を使って実りある英語学習を定着させる方法7つ
  • 【英文法基礎講座】疑問詞について簡単に説明!
  • 《英語上達5つの心構え》5 tips to improve English!
  • 【英文法基礎講座】接続詞について簡単に説明!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事