• リアル英会話
    イギリスのネイティブスピーカーが好んで使う英語表現
  • トレンド・ニュース
    食欲の秋は英語で伝えられる?日本特有の文化を英語で表現
  • 英語学習法
    【DMM英会話】世界60カ国の講師在籍オンライン英会話の魅力
  • トレンド・ニュース
    【世界で最も影響力のある100人】こんまりから学ぶ人生がときめく片づけの英語フレーズ
  • 英語学習法
    最新版!英語学習が無料でできる良質サイト10選
  • 英語学習法
    【教歴10年目の英語教師が語る】今すぐ実践できる英語のイントネーション
  • 英語学習法
    スターウォーズの名場面で英語を勉強『Episode5/帝国の逆襲』編
  • リアル英会話
    海外でパーティーにお呼ばれしたら?House Partyを楽しむための英語フレーズ14
  • トレンド・ニュース
    英語のリーディング力アップにおすすめなアメリカ人気雑誌厳選11
  • 英文メール
    英語で贈るクリスマス&年末年始のメッセージ集
来年の英語学習につなげるために「いま」やってほしい2つのこと
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサーリンク

2015年ももう残りあとわずか。
友だちとクリスマス会もやったし、
会社の忘年会も終わった。

ドタバタしたけど無事に仕事納めをして、
残りの2015年をゆっくり過ごそう。
そうおもう方は、たくさんいらっしゃるかとおもいます。

2015年がおわるということは、
2016年がはじまるということです。

新しい年、なんだかわくわくしますね。
そして、前の年(つまり2015年)にできなかったことを、
「2016年こそ!」と意気込みたくなります。

もしかしたらもうすでに、
「2016年こそ!」と密かに計画してる方もいらっしゃるかもしれません。

何かを始めるときには「キリのよいタイミングで」とおもうのが人間の性。
そういう意味で新年というのは、とても魅力的です。
英語学習についても、同じように考える方は多いとおもいます。

では、その「キリのよいタイミング」が訪れるまでは、
なにをするのでしょうか。
それともなにもしないのでしょうか。

もちろんそれは自由ですが、
新年からの英語学習を気持ちよく始めるために、
「いまの時期だからこそ、ぜひやってほしいこと」が2つあるので、
ここでご紹介したいとおもいます。

2015年、「できたことリスト」をつくる

一年を振り返るとなると、「できなかったこと」を列挙しがちです。
日本の学校教育の中で、わたしたちはいつの間にか、
「反省=改善点を見つけること」と刷り込まれているのかもしれません。

「できなかったこと」と向き合い、
そこから対策を考えて、次に進んで行くことはとても大事です。

ただ、それと同じくらいに、
「できたこと」を「ちゃんと褒める」ことが大事です。
なぜなら、自然な流れでポジティブな気持ちにさせてくれるから。

続かない人が知るべき、学習継続のための「ちょうどいい」
こちらの記事でも書いたのですが、
大切なのは「やるぞー!」という気持ちに自分でうまく持っていくこと。

一年間、ちょっとでも英語学習ができたのなら、
そこはちゃんとしっかり褒めてあげてください。
今年始めたのなら、始めてみて、ちょっとやったということ、それで偉い!
前よりたくさんできたのなら、進歩しててすごい!
前よりできなかったのなら、継続できててすばらしい!
どこか褒めるポイントを見つけて、エネルギーに変えていきましょう。

 



スポンサーリンク

助走でちょっとやってみる

「キリよく新年から始めたい」という気持ち、よく分かります。
なぜかしらこの「キリ」というものが気になる、というのはわたしもそうです。
ただこれ、怖いのが「うまく行かなくなった瞬間一気にやる気を失う」ということ。

英語学習を続けるためには、精神的なプレッシャーは少ない方がいいです。
「年明けから学習開始!」で、ぶっつけ本番は、
うまくいかなくなることのリスクを考えると、ちょっと不安。

そこで、わたしは「このタイミングでもうはじめちゃうこと」をお勧めします。
肩の力を抜いて、ちょっとずつ、触れる程度に。
これも先ほど紹介した記事に書いてますが、まずは習慣化させることが大切です。

いまのうちに「毎日英語に触れること」に慣れておくと、
「2016年の英語学習」への大きな自信になること間違いなしです。

 

スポンサーリンク
英語学習法の関連記事
  • 英会話学習教材のスピークナチュラルを実際に使った内容と効果・比較
  • 【英文法基礎講座】副詞について簡単に説明!
  • 【英文法基礎講座】代名詞について簡単に解説!
  • 英語ブログのすすめ3(実例編)〜書くために読むアクティブリーディング〜
  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1
  • 【英文法基礎講座】「must」と「have to」の違いについて簡単に説明!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事