• 英語学習法
    恋人にクリスマスカードを贈ろう!愛と感謝を込めた英語メッセージ例文集
  • トレンド・ニュース
    【Youtubeカバー曲まとめ】2015年上半期のオススメ5曲で英語学習!
  • リアル英会話
    新企画!4コマ漫画で英語学習【David, Justin and sometimes Ken】
  • トレンド・ニュース
    【Xmas】英語でサンタのスペルって?サンタクロースの由来と起源について
  • 英語学習法
    日本にいながら英語力を格段にUP!身の回りを英語環境にする9カ条
  • トレンド・ニュース
    アメリカ人が北朝鮮に英語を教えに行ってみた Vol.2
  • トレンド・ニュース
    青学二連覇達成『箱根駅伝』を外国人に英語で説明するためのフレーズ集
  • 英語学習法
    旅行でニューヨークに住む?! Airbnb で海外暮らし体験&英語モチベアップ!
  • 海外留学
    確実に成果を出すために、留学前に決めておくべき10のこと!
  • 英語学習法
    外資系企業への転職者必見!英語面接でよく聞かれる質問—後編—
【英文法基礎講座】助動詞「must」について簡単に説明!
スポンサーリンク

英語学習をこれから始める方にも、また英語の基礎を忘れてしまったという方はいらっしゃるのではないでしょうか。やはり最低限の文法の仕組みを知っておくことはとても大切です。
早く英語がペラペラになりたい方、リスニングやスピーキングを勉強している方も基本に戻って、文法の基礎、ルールをおさらい!今回は助動詞「must」について基本的な事から説明したいと思います。

助動詞「must」

助動詞must
助動詞の「can」「may」ではそれぞれ3つの意味があると解説しましたが、「must」にも3つの意味があります。
それは、「義務」「推測・確信」「おすすめ」

ではそれぞれの意味別に簡単に解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

義務の意味「must」

He must run fast.
→彼は速く走らなければならない
We must wait our turn.
→私たちは順番を待たなければならない

義務の意味で、かなり強いニュアンスです。



推測の意味「must」

You must know it.
→あなたはそれを知ってるに違いない

推測・確信の意味のmustは、「~にちがいない」という意味を持ちます。
違いない…という表現、確信の高い推測を表し、確率的に言うと「may」の50%よりもかなり高い表現です。

おすすめの意味「must」

You must visit us when you come to Los Angeles.
→ロサンゼルスに来た時は、ぜひ私たちを訪ねて下さい。

「ぜひ~してください」というおすすめ、勧誘の意味での使い方ができます。

「must」の否定形

「must not」
「mustn’t」(短縮形)

※短縮形の発音、1つ目の「t」の音は発音しないで、「マスント」

You must not smoke here.
→ここでタバコを吸ってはいけません。

mustの否定形、「~してはならない」と強い禁止の意味になります。
mustを使用する時、上記の説明でいずれの意味でも強いニュアンスがあるということがお分かり頂けたと思います。そのために、「おすすめ」を意味する以外では、相手に高圧的な印象を与えてしまいます
高圧的な強いニュアンスを持つ「must」を使う時は少し注意が必要な場合があることを覚えて置きましょう
この高圧的な印象を和らげるなら、「must」ではなく、「have to」を使う方が自然な表現をすることができます。

 
こちらの記事も人気!

 

「must」=「have to」と中学校で習ったことあると思った方もいるのではないでしょうか。詳しく見ると実際に2つの持つニュアンスは異なります。
ということで、次回は「must」と「have to」の違いについてを解説したいと思います。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
英語学習法の関連記事
  • 【英会話学習のテキスト選び】おすすめ英会話教材6選
  • 英会話スクールの選び方!10の質問と答え(前編)
  • 丁寧と評判!ジオスオンライン英会話の体験と感想をレビュー
  • 東大、京大の英語科教授を指導してきた講師が厳選する英語教材4選
  • LINEを使って英会話の勉強?【LINE毎日英会話】が意外と使えるサービス
  • 【英文法基礎講座】「第5文型SVOC」ついて簡単に説明!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事