1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 【英文法基礎講座】「第1文型 SV」ついて簡単に説明!

【英文法基礎講座】「第1文型 SV」ついて簡単に説明!

 2015/09/30 英語学習法
この記事は約 3 分で読めます。 347 Views

英語学習をこれから始める方にも、また英語の基礎を忘れてしまったという方はいらっしゃるのではないでしょうか。やはり文型について知っておくことはとても大切です。
早く英語がペラペラになりたい方、リスニングやスピーキングを勉強している方も基本に戻って、文型についてとルールをおさらい!今回は「第1文型 SV」について基本的な事から説明したいと思います。

 

前回、英語の文型について解説し、重要性をお分かりいただけたと思います。今回から、5つの文型についてをそれぞれ簡単に解説していきたいと思います。

第1文型「SV」

第一文型

 

英語の文型は5つあり、文型が文章の形の基本となります。
まずは、第1文型の「SV」から解説していきましょう。

S=主語(subject)
V=動詞(verb)
C=補語(complement)
O=目的語(object)
この文型を分類するために以下の記号が用いられていますので覚えておきましょう。記号はそれぞれの頭文字を取って表記しています。

今回使うのは「S」と「V」のみですね。

He works.
→彼は働く。

この文は第1文型で、主語(S)と述語を表す動詞(V)で文章ができます。
この第1文型は、S+Vで単なる動作を表した文章。



第1文型の注意点

最も簡単な作りの第1文型に注意点なんてあるの?と思いそうですが…

この第1文型、動詞で文章が終わっていますね。直後には目的語などはありません。
第1文型の動詞は「自動詞」ということになります。

動詞と目的語がセットで配置されないと文章が成り立たない「他動詞」は、第1文型を作ることができません動詞の直後に目的語がない所も第1文型のポイントですね。

She runs fast.
→彼女は速く走ります。

この文章、実は第1文型なんです。
自動詞である「run」の後に配置されているのは、副詞「fast」。このfast目的語ではありません。

動詞の後に単語が続いているので、他の文型に見えますが、この形でも目的語が後に続いていないのであれば第1文型なのです。

第1文型の「S+V」のみで使用される事は少ないので、多くのケースでは副詞・副詞が付随するのです。

 
こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/12988/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/12758/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/13003/”]

 

第1文型、5つの文型の基礎となります。
「第1文型は「S+V」、「V」は自動詞しか使えない、単なる動作を表したもの」ということを覚えましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 【英文法基礎講座】代名詞について簡単に解説!

  • 世界中の英語が聞ける『Listen Up』リスニングアプリで世界中の訛りを聞こう

  • 学習アプリ『zuknow』TOEIC全国一斉テストでモチベも成績も上がるおすすめアプリ

  • 英語ブログのすすめ1(はじめ方編) ~今から30分で英語ブログを立ち上げよう~

  • 【教歴10年目の英語教師が語る】今すぐ実践できる英語のイントネーション

  • 【英文法基礎講座】他動詞について簡単に説明!