1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 【英文法基礎講座】関接疑問文について簡単に説明!

【英文法基礎講座】関接疑問文について簡単に説明!

 2015/09/30 英語学習法
この記事は約 4 分で読めます。 353 Views

英語学習をこれから始める方にも、また英語の基礎を忘れてしまったという方はいらっしゃるのではないでしょうか。やはり最低限の文法の仕組みを知っておくことはとても大切です。
早く英語がペラペラになりたい方、リスニングやスピーキングを勉強している方も基本に戻って、文法の基礎、ルールをおさらい!今回は「関接疑問文」について基本的な事から説明したいと思います。

日常会話でもよく使われる「関接疑問文」

間接疑問文

 

関接疑問文とは、相手に何かを間接的に尋ねる疑問文です。

Do you know when she left?
→彼女がいつ出て行ったか知っていますか?

関接疑問文とは、文章の一部に目的語として「疑問の対象」が組み込まれた文章のこと。
上の例文、動詞「know」の目的語として、疑問の対象「when she left」があります。
・I don’t know.(私は知りません)
・What is this?(これは何ですか?)
この2つの文章の内容を1つにすると…
「私はこれが何なのか知りません。」という意味になりますね。

I don’t know what this is.

簡単に言うと、2つの文章をくっつけたものが間接疑問文

この関接疑問文で注意するポイントは「語順」

後ろにくっつけた「What is this?」は疑問文なのでこの順番ですが、関接疑問文として他の文の後にくると、語順は「what this is.」に変わります。
関接疑問文になって、他の文の後ろにくっついた時は、
「疑問詞+主語+動詞」となるルールがあります。

目的語にあたる疑問の対象は、必ず肯定文の語順に!

なぜこの語順になるか、ちょっと詳しく理解してみましょう。

Do you know when she left?
→彼女がいつ出て行ったか知っていますか?
最初にあげた例文も同じ様に、「when she left」とルールと同じようになっています。

なぜこうなるか、関接疑問文が何を尋ねているかが関係しています。
「彼女がいつ出て行ったのか」を直接訪ねてはいませんね?
「彼女がいつ出て行ったのかをあなたは知っていますか?」ということです。
そのために、「when she left」という肯定文が続きます。
直接訪ねてはいないので、ここは疑問文にならないのです。

※be動詞の場合は、一般動詞の場合よりも語順の間違いが起こりやすいので注意。



関接疑問文を作るポイント

「語順が肯定文と同じになる」ということを頭に入れておくこと。
この語順を間違えて、通常の疑問文と同じ語順にしてしまう日本人は多いと言われています。

一般動詞の場合の関節疑問文の注意点

I don’t know where she lives.
→私は彼女がどこに住んでいるか分かりません。

関接疑問文のルールとして、「疑問詞+主語+動詞」、肯定文と同じになると言いました。
上の例文、2つに分けると
・I don’t know
・where does she live
疑問文で使っていた「does」は無くなり、「she live」の部分は主語のsheに対して三単現のsが付いていないので、「lives」としなければなりません。

「主語+動詞」ということは肯定文と同じ三単現のsも必要になります。

ちなみに関接疑問文の発音は、文末を下げるように発音をします。
肯定文が続いているためです。

関接疑問文とthink

動詞の「think」は、「know」などとちょっと異なったことが見られます。
Where do you think she lives?

Why do you think he has done such a thing?

間接疑問文で、do you think~が付く時は、疑問詞が先に来るのです。
頻出する表現ではありませんし、間接疑問文を用いなければ表現できないというわけでもないので、こう言った例外もあるという事を頭に入れて置きましょう。

こちらの記事も人気!

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/21639/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/12847/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/12758/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/12754/”]

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • I’d like toはビジネス英語でI want toは日常会話って感じかな

  • これから英語の多読をスタートする人におすすめ洋書選びポイント6選

  • 効果絶大!カラオケで英語のリスニング力がつく10段階練習法とおすすめ7曲

  • Rの正しい英語発音-Rは巻き舌じゃありません!

  • 英語が嫌いになる前に必ず読んでおきたい【日本人が思い込みがちな英語学習の落とし穴】

  • クリスマスムードを盛り上げる洋楽32曲紹介【歌詞付き】