1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 英会話教材を選ぶ基準、決めてますか?失敗しない教材の選び方5つ

英会話教材を選ぶ基準、決めてますか?失敗しない教材の選び方5つ

 2015/08/05 英語学習法
この記事は約 6 分で読めます。 884 Views

中学校、と高校の6年間も英語を勉強してきたのにもかかわらず、英語がしゃべれる様にならない!という人がほとんどですよね。本屋などに行っても見たことある様な教材ばかりで、読む前に挫折が見えてしまう人も多いのではないでしょうか?もはや、自分には能力がないから、根性がないからと、英語に対してネガティブになってしまっていませんか?

今回はしっかりと効果が出る英会話教材の選び方5つを紹介したいと思います。これを知っていると、教材選びに失敗しない、挫折しにくい、英語が効果的に身につく、結果英語ができるようになる。というステップへと繋がります。

どんな用途、方法で英会話をしたいのかを自己分析

158

英会話と行っても細分化すると、ビジネス英語や日常会話に分けられます。さらに分けていくと、発音や文法など細かい点もしっかり把握しましょう。英会話教材もフレーズを丸暗記するだけでできるようになる方法やリスニングを重視する英会話教材などがあります。

自分がどんなニーズを持っているのかを分析しましょう。

レベルにあった教材を買う

083

ありがちなのが、初心者なのにハードルを上げて中級者用から始めてしまう人たちです。英語ができる!という自負がない限りは初心者向けの教材から始めることをお勧めします。

 

教材のターゲットを知る

059

教材は開発する時にしっかりとターゲットを決めます。初心者向けなのか、受験用なのか、何才くらい用なのか…。上記でも述べましたが暗記を得意とした人への教材やリスニングを重視した英会話教材などがあるので、しっかり自己分析することをして教材のターゲットと自分のニーズをマッチングするかを確かめましょう。

 

得意分野から勉強をする

017

英会話に必要な主なスキルは主にリスニング、スピーキング、そして文法力があります。日本人は特に文法が苦手〜という人が多いですよね。なにも文法から入るばかりの英語方法しかないわけじゃないのでそうした場合は、文法をほとんどやらなくてもいい勉強法、教材を選びましょう。

でも、中には「全部が苦手〜、なにが得意かよく分からない!」という人も多くいるでしょう。そこでリスニングがおすすめな人、スピーキングがおすすめな人、文法から始めることがおすすめな人と分けて進めていきたいと思います。

 

文法がおすすめな人は論理的な人

僕はリスニングやスピーキング苦手ということで、文法から入りました。というか文法に興味があったんですよね。文法は基本的に数学のように方程式のような形で覚えていけばいいのでロジックに落とし込んで英語を勉強したい人にオススメです。パターンさえ掴んでしまえば、自由に文を組み立てて喋ることができます。

 

リスニングからがおすすめな人は音感がいい人

絶対音感を持っていたり、音を聞き分ける力を持っている人はリスニングから入ることをおすすめします。受験勉強を除いてほとんどの人は英会話ができることがゴールだと思います。

文法も特に覚える必要はなく、耳に入ってきたことをしっかり覚えてスピーキングでアウトプットする環境が必要です。

 

スピーキングがおすすめな人は質問が好きな人

「分からなかったら聞けばいい!」と思ってい人はスピーキングと発音から入るのがおすすめです。文法は間違っていても結構伝わりますが、発音は間違えていると結構伝わりません。話すのが好きな人は”人好き”な人も多いと思います。なので英会話教材じゃなくて英会話教室のほうがおすすめかもしれません。

 

教材選びのコツ4つ

007

実績がある

実績は、教材が使われている年数やいままで何人のユーザーが使ったことがあるか?というのは重要です。インターネットで売れている商品はユーザーが口コミや評判を調べて購入しているため、売れている商品は実際に効果の高い商品と判断できます。

何が身につくかはっきりしている

例えば、英語の達人でランキング上位に食い込んでいるリスニングパワーは「英語耳」を身につけ、「発音」を矯正するというポイントにフォーカスをしています。なので、英会話の中でもリスニングが全くダメな人、発音が悪くて話が伝わらないという悩みを抱えている人にお勧めです。

学習方法がはっきりしている

暗記をベースにするのか、聞きながしをベースにするのか、はたまたなにか特別な手法を使うのかなど、学習方法が明示してあるほうが自分にあった教材を見つけやすいです。

誰が開発した教材かがはっきりしている。

有名人を使ってイマージアップを図って売っている教材も多いので注意しましょう。英会話教材

 

英語の達人で人気な英会話教材TOP5

それでもよくわからない人は英語の達人で売れている教材TOP5をおすすめします。『こんな人におすすめ!』というのも紹介しているので、当てはまったら使ってみるといいでしょう。

 

スピークナチュラルはこんな人におすすめ

s0001772

  • 文法が苦手な人
  • すぐに使える英会話力を求められている
  • 英語を話すのが怖い…

 

スピークナチュラル 公式販売ページ
レビューを読む

 

七田式英語教材7+Englishはこんな人におすすめ

7plus-side

  • 文法が苦手
  • 暗記が得意
  • 1日20分なら勉強できる
  • 英会話に特化した単語を覚えたい
  • 英会話のパターンを身に付けたい
  • ネイティブスピーカーと話す練習がしたい

七田式英語教材 7+English 公式販売ページ
レビューを読む

 

リスニングパワーはこんな人におすすめ

リスニングパワー スコットペリー

  • リスニングが苦手
  • どうしてもリスニングができない
  • なぜ、リスニングができないのかを科学的に知りたい
  • カタカナ英語が治らない
  • 正しい発音ができるようになりたい

リスニングパワーの公式販売ページ
レビューを読む

 

1000時間ヒアリングマラソンはこんな人におすすめ

itemimg

  • とにかく英語が好きである
  • 1日に3時間は英語を勉強したい
  • 最新の情報を英語でキャッチしたい
  • 英語だけじゃなく海外の文化も一緒に勉強したい

1000時間ヒアリングマラソンの公式販売ページ
レビューを読む

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/9144/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/toeic/15378/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/11920/”]

 

以上、英会話教材を選ぶ前に知っておいたほうがいいこと5つでした。僕の友達は教材をたくさん買って、少しかじっては辞め、違う教材に手を出すということをしています。

「根性がないからだ!」と思う人も多いですが、根本的に教材の選び方をそもそも間違えている、自分にあった教材を選んでいないというのもあります。

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

英語の達人運営部

英語の達人運営部

この人が書いた記事  記事一覧

  • PPAPペンパイナッポーアッポーペンのピコ太郎が世界中で大旋風?

  • 英語の達人がおすすめする無料メールマガジン厳選10

  • すごい!を表す英語表現【すぐに使えるフレーズ10】

  • 【EQ英会話】これまで何をやっても英語が話せるようにならなかった人におすすめな英語教材

関連記事

  • 英文読解力UP!【News in Levels】レベルごとに読み分けられる無料ニュースサイト

  • やればできる!海外に行かなくても英語力を身に付けられる学習方法7選

  • 英語は英語で学ぶ!英語ペラペラのエリートが行っている勉強方法7選

  • 【iPhoneユーザー注目】Siriで自分の発音を楽しくチェックしよう

  • 【インテル女社長】江田麻季子さんのイマージョン英語学習法

  • スピーチやメッセージカードにぴったり!卒業祝い英語フレーズ60選