1. TOP
  2. 英語学習法
  3. 英語脳で忘れない英語習得したい人に最適な英語教材 You Can Speak

英語脳で忘れない英語習得したい人に最適な英語教材 You Can Speak

 2015/06/15 英語学習法
この記事は約 4 分で読めます。 666 Views

英語教材はさまざまな教材が販売されていますよね。英語学習をするにあたって、教材選びは重要。さらに教材によって金額も変わりますが、お金を出して購入するのですから、教材選びは慎重になりたいところですよね。今回は、『You Can Speak』の内容とメリット・デメリットについてまとめてみました。

詳しくはコチラ↓

《YouCanSpeak》「受験英語」「聞き流す」から本格英語スピーキング習得の時代へ。

You Can Speakの特徴

Image2

Dr.キノシタがスピーキングに特化して開発した英語教材。出された問題に対し、制限時間内に英語で回答する学習。学習は、インターネットを使用し行います。

Dr.キノシタとは?

maxresdefault[6]

Dr.キノシタ(木下和好)
同時通訳・英語教育者
TV・ラジオの英語番組にも多数出演。
NHK「英語でしゃべらナイト」にもゲスト出演しました。
多数の著書も出版。

学習内容

pc3[1]

インターネットのWebページにログインし、学習を行います。出された問題に対して制限時間内に英語で回答。(制限時間は、無制限・7秒・5秒・3秒・1秒の選択が可能)

約2500枚のカード(英語フレーズ)があり、問題はそのカードの組み合わせによって構成されています。最初は簡単な1枚のカードで出題。徐々に複数のカードの組み合わせによる問題が出題されるようになります。

 

%E5%86%99%E7%9C%9F-13-09-25-12-45-07[1]

カードのフレーズを覚えることで、他の組み合わせによる応用問題も回答できるようになっていきます。カードのフレーズは、日常会話で頻出の文章で構成されているので、フレーズを覚えると瞬時に英語が口からでるようになっていきます。

You Can Speakのメリット・デメリット

youcanspeak11[1]

まずメリットは、出される問題を制限時間内に回答するという形式が、クイズ感覚で楽しく学習することができます。収録されているフレーズが日常会話でよく使われる物なので、実用的!

逆のデメリットは、1つの日本語文章に対して、1つの回答しか用意されていないので、複数の言い回しがある文章でも他の言い回しを学習することができません。パソコンでのWeb学習なので、いつでもどこでも学習できる!というわけにはいきません。返金保証の内容が、「年間の総合学習時間250時間+学習日数250日」とハードな内容になっています。

注意点も。

youcanspeak27[1]

中学生レベルの英語力から始めることは可能です。初心者はとにかく出題されるフレーズを覚えることに徹底した方がよいでしょう。初心者の方にはハードな内容です。

TOEICで高得点を出していても、スピーキング、ライティングが苦手な人は、英語の文章を組み立てる能力に欠けています。文章を組み立てる能力を高めたい、という方にはとっても役立つ内容の教材となっているのではないでしょうか。

You Can Speak 公式ホームページ
http://www.youcanspeak.net/campaign/

 

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/9144/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/9921/”]

[blogcard url=”http://eigo-tatsujin.net/method/11920/”]

 

computer-416569_1920-728x457[1]
You Can Speakは、クイズ感覚で学習をしながらフレーズを自然に覚えられます。日常英会話のフレーズを覚えることができますが、色んな言い回しを学習することができないのはちょっと残念ですね。ですが、文章を組み立てる能力を身につけるには、非常に役立つ内容なのでおすすめしたいと思います。

楽しみながら学習できるというのが学習を継続しやすいポイントでもありますね。You Can Speakについてもっと知りたい方はコチラ 

 

\ SNSでシェアしよう! /

英語の達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語の達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

californiagirl

californiagirl

カリフォルニアのカレッジを卒業後、貿易会社に就職。
アメリカで初めての社会人生活に奮闘中・・・。
特技はサーフィン・サルサダンス・ピアノ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ローラ、ミラ・ジョボビッチと英語で挨拶「バイオハザード:ザ・ファイナル」ワールドプレミア1

  • <ビジネス英語>もしも英語で会社に電話がかかってきたら?受け方の応対フレーズ

  • ネイティブイングリッシュと他の英会話教材の比較

  • CEO、CTO、CFOなど名刺でよくある役職・部署名の英語表記一覧

関連記事

  • 【英文法基礎講座】現在完了進行形について簡単に説明!

  • スターウォーズの名場面で英語を勉強『Episode6/ジェダイの帰還』編

  • こんまりの「片づけの魔法」に教えてもらった英語学習に大事な心構え

  • 【レアジョブ】スマホでオンライン英会話無料体験レッスン1回目レポート

  • 【英文法基礎講座】助動詞canについて簡単に説明!

  • 新卒で海外暮らしをしながら翻訳家をしている私が考える「英語を仕事にする」方法