• 海外留学
    フィリピンで英語語学留学をするメリットと語学学校の選び方
  • TOEIC
    キミは一人じゃない。継続学習に効果的!「TOEIC学習仲間」の作り方
  • トレンド・ニュース
    【アンジェリーナジョリーとハリウッド共演】エレンショーでも絶賛のギタリスト、MIYAVIの抜群の英語力に迫る!
  • リアル英会話
    あなたはどっち?イギリス英語VSアメリカ英語【ボキャブラリー編】
  • トレンド・ニュース
    卒業シーズン到来!ちょっと個性的な卒業メッセージ厳選22選
  • 5文型は忘れてよし! 英語の基本はたったの2種類! 英語学習法
    5文型は忘れてよし! 英語の基本はたったの2種類!
  • トレンド・ニュース
    イギリスのクリスマスに関する意外と知らないトリビアクイズ11問
  • 英語学習法
    英単語暗記法~実践編【CC字幕付き】IELTS8.5, 英検1級, TOEIC 990
  • 英語学習法
    もうやめた!英語学習のスランプや挫折を対処する4つの方法
  • 英文メール
    もう返信には困らない!コピペで使える英語メール定型文90選
英語のメールでよく見るNoted with thanks.ってどういう意味?

 

英語のメールでnoted with thanks.という表現をよく使われているのですが、日本語ではどんな意味なのでしょうか。

教えて下さい。よろしくお願いいたします。

 

今回は、ご質問のnoted with thanks.の意味について、そして英語メールでの「了解」という返事で使われるフレーズも紹介していきます。

 

noted with thanks.

01+-+Thanks[1]

noted with thanks.
直訳では、「感謝と共に了解」という意味ですが、

「了解!」

という意味、それくらいの感覚ですね。

もともとnoteは、
ノートをとった

記憶した

理解した

了解

といった感じなので、

ご質問の意味は、

「了解、ありがとう」

というニュアンスで訳しても損なわれないでしょう。

Well noted with thank you.
了解しました。(丁寧な表現)

丁寧に、誠実に感謝の気持ちを表したい時は、

appreciate it, many thanks!
を使うと、「あっ、本当に感謝しているんだな」と伝わります。

 

ちなみに、

With thanks
with many thanks
という言い方はよく聞きますので、覚えておきましょう。

感謝をこめてと訳すこともありますが、普段でしたらりあえず感謝してくれているなっという感じで思っておくと間違いありません。



ビジネスメールの返事で『了解/了承しました』

Resource-Reports-Contributors-660x375[1]

英語でビジネスメールを受け取った時、返事を出しますよね。
どう返したら良いか分からないという事もあるかと思います。

OK~!

と返せればいいですが、それでは失礼になってしまうこともありますからね。
了解の返事は、英語メールでよく使われるフレーズです。
いくつかのパターンを覚えておくと、今後のメールの返信で使い分けられるようになるので便利です。

相手が社外・顧客の場合

相手がクライアントなどであった場合、ただの了承の意味を持つ文ではなく、内容に沿った返信をした方が自然に表現することができます。

<例>

相手が資料を送付した際の受け取りの確認メール

I have received your document.
ドキュメントお預かりしました。

依頼のメールの返事なら…

We have approved your request.
ご依頼承りました。

会議のお知らせなどの返信なら

I acknowledge the meeting on Tuesday 1August.
8月1日()のミーティングの件、了解いたしました。

なども有効です。

「了解」の意味だけで返信するなら、

It’s duly noted.
Certainly.
Noted with appreciation.
(感謝の意が含まれた了解)

という「了承しました」の表現があります。

メールの相手が社内の上司

社内の人間であれ、目上の上司である場合は、

Noted.
了解です。

Noted with thanks.
(感謝の意が含まれた)了解しました。

That would be fine.
了解しました、大丈夫です。

Absolutely.
もちろん。

Certainly.
かしこまりました。

フォーマルではないのですが、丁寧語です。

メールの相手が社内の同僚

社内の同僚で、ちょっとカジュアルなメールのやり取りができる間柄なら、

Noted.
Okay.
Understood.
No problems.
I got it.
Sure thing.

などを使います。

間柄がカジュアルになるほど、口語のような表現になります。
こちらの記事もオススメ!

【英文ビジネスメールの末文】メールの締めくくりに使える例文集
2015-09-07 18:33
ビジネスメールは、日本語でも構成がありますよね。 英文のビジネスメールでももちろん、宛先~末文・結語・署名という構成がされています。 今回は構成の中の「末文」に注目したいと思います...

英語でメール返信がない時の丁寧な催促フレーズ10選
2016-06-15 12:23
仕事でメールを送ったのに、相手から返信が来ないと仕事もスムーズに進めることができないので厄介だったりしますよね。そんな時、英語でビジネスメールの返信を催促したいんだけど…書き方が分...

意外と知らない!?英文メールの必須のルール5選!
2015-01-22 07:27
英語でメールを書く時にどうやって書くのか困ってしまった方も 多いでしょう。 英文メールを書く時にはコツが存在しており、 そのコツを掴むことによって 英文メールを書くのに慣れていきま...

 

英語のビジネスメールでは基本的にシンプルで簡潔に。

最重要な要件から書き始めるのが基本です。

「了解しました。」という表現はいくつもパターンがありますから、シーンに応じたフレーズを頭にインプットして、自分なりのフレーズを覚えておくと便利ですね。

 

関連キーワード
英文メールの関連記事
  • 【Happy Easter!】イースターに送る英語メッセージ例17選
  • 英語のメールでよく見るNoted with thanks.ってどういう意味?
  • Happy New Year!新年の幕開けを英語でお祝いする挨拶フレーズ集
  • 意外と知らない!?英文メールの必須のルール5選!
  • 英文法が苦手な人のためのライティング必須ツール【Grammarly】について
  • 親しい友人、知人とメールで使える!カジュアルな表現フレーズまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事